獣耳とフタナリの意外な関係(どうでもいい話


エロゲで定番……というよりは、今はさっぱりと人気をなくした獣耳だが、一時期は必ずヒロインの中に紛れ込んでいたものだ。で、この獣耳娘、本当の耳はどれなのだという議論がその昔あった。頭の上に獣の耳があるわけだが、本来の人間の位置はどうなっているかということだ。これはボクの周囲のクリエイタに尋ねたことがあって、四つの派があった。

  1. 獣も人間の耳もどちらもある
  2. 獣耳しかない
  3. 獣耳は飾りで、本来の耳は人間の耳
  4. 人間の耳は髪の毛などで隠してごまかす(イイから察しろよ的な)

結局決着というのは付いたのかどうかボクは解らないが、常識的に考えれば 2 が 妥当だと思うのだが、どうか? ちなみにボクが関わった作品で獣耳が出てくる場合、いずれも 4 である(ヲイ)。特に言及しておらず、受取手の自由に任せているし、ボク自身設定もしていない。まさに不確定性原理。観測すれば、解る(確定する)というわけであるw(イヤマテ)

さて、それで最近気になったのがフタナリの睾丸の位置である。
その昔、フタナリというと女の子におちんちんが付いているだけで、玉袋というのはまったく考慮されていなかったように思う。が、その当時でも、絶対に玉袋がないといやだという絵描きさんもいた。
最近、ふとフタナリの画像を検索していると、男の娘モノが市民権を得た所為だろうか、金玉がちゃんと付いているのである。フタナリ……というか両性具有は実際遺伝子の状態や、受精後の分化の過程で実に様々なパターンがあり得るようで、どれが正しい形というのはないようだ。卵巣として作られたなら、玉袋は体内に入ってしまうし、精嚢として作られた場合は体外へと追い出される。竿の部分はクリトリスになるか陰茎になるかは分化過程で様々なようだ。

いや、何もこう言うことを真面目に考える必要はないわけだが(どうせファンタジーの世界なワケで)、ただこのフタナリに睾丸を付けるべきかどうかという問題が、獣耳に人間の耳はあるのかどうかと言う問題に似ているなと……そんなことをふと思った夜中の 1:30 みたいな~~~。
ボクとしては美しさ的にはフタナリはチンコだけでいいんじゃなかろうかと思いつつ……。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。