Atok が Windows 8 でうまく動かん

bs_tuba01d
ボクは IMEAtok を使っているのだが、Windows 8 での動作がおかしくて困っている。起きている問題は、以下の三つ。ちなみに Atok のバージョンは 2012 。

  1. IME が勝手に OFF になるアプリケーションがある。
  2. 1 が発生すると、IME を ON にすると半角固定入力モードになり、それを全角入力に戻すと何故かローマ字入力ではなく、仮名入力になってしまう。
  3. タスクバーにステータスが表示されてないので、今 IME がどういう状態なのか解らない

とにかく 1 が頻発する。原因や条件は解らないが、おおむね IME が OFF になってしまうのは、文字入力が必要ないアプリに見える(ダイアログのみのアプリとか)。で、1 になると、仮名入力に成ってしまう。これをローマ字入力に戻すには、なぜかいったん別の IME に切り替えて、また Atok に戻すと、ローマ字入力にもどる。
正直、仕事の流れ(アプリ A で○○をチェックしながら、エディタにデータ入力して、アプリ C で実行……とか)が IME の切り替えと ON / OFF でスゲーぶった切られる。困った。

で、Atok2013 のダウンロードが始まった。正式版が発売されるまで使えるらしい。のでこっちをインストールしてみると、1 の現象はなくならなかったが、仮名入力になるというのはとりあえずなくなった。あとタスクバーに正しく IME のステータスが表示されるようになったようだ。
うーん、これ、Atok2012 では結局パッチ対応では無理ってことなのかなー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。