エロゲ・メーカのアフィリエイトは有り?

rural_ay00e
自分が管理しているブランドのウェブ更新は、今のところ全部ボクがやってるのだが、ふと思った。ここにアフィリを貼るのは OK なのだろうか? 例えば自ブランドで出したソフトとか、開発ブログで出てきたアイテムとか。ただ、問題もある。というか、開発ブログから貼るのはいいが、公式サイトからだと貼るのは難しい。というのも、偏った店舗のアフィリしか貼らなかったら、販売店さんから文句が来るだろう。
例えばウチで出した商品を公式サイトから Amazon に誘導したら、これはもうまずショップさんとかからお叱りを受けるに違いない。こう言うことを公式サイトでやるならば、すべてのネットショップのアフィリエイトを貼って、各ショップさんに誘導するのがスジであろう。

でも、開発ブログなんかで「○○のソフト使って開発してます」とか「今日、○○でご飯食べた」なんていうような内容でアフィリを貼るのはありかなぁ。

別に儲けようって気はないんですよ。そもそもアフィリエイトなんてサイト作りと話題作りに相当頑張らないと儲からないし。そうしようと思ったらアフィリエイトのための会社になってしまう。でもアフィリエイトで儲けるってのはそう言うことをしないとダメだ(ボクみたいな凡人がする場合ね。天才はそんなことないんだろうけど)。
ただ月に一回くらいの飯代にくらいなれば。
ちなみに某漫画家さんは自分の作品のアフィリをブログとかに貼ってるらしいんだけど、だいたい月のアフィリの収入が 5,000 円くらいらしい。TV アニメ化もしているような人なので、決してマイナーな人手はないのだけれど、それでも月 5,000 円。もちろんその方は別にアフィリエイトに力を入れているわけじゃなくて、ブログとかに貼ってるだけだけどね。

ただエロゲのアフィリって問題もあって、そもそも単価が高いじゃない?
漫画だと 1 冊が 500 円とか、エロ漫画のサイズでも 1,000 円だけど、エロゲは 6,000 円も 7,000 円もするから、広告バナー見てちょっと気に入ったからといって、買うかっていうと……買ってもらえないような気もするんだよねー。ちなみに TAMA Networks のアフィリエイトは、5 年間で 5,000 円とかそんな感じwwww
もっとお勧めの CD とか頑張って貼るといいんだろうけどねー。1 年で 1 万円とか来ると嬉しいんだけど(ぁ

そうそう、OVERDRIVE さんなんかは Amazon の欲しいものリストを公開したらしい。あれもいい手だけれど、固定ファンがいないと出来ない手法かなとも思った。ウチのブランドはまだスタートラインにも立ててないので今すぐは無理だけれど、寄付とかも含めて、色々な方法を試していきたいなと思っている。
エロゲを作るために! そう、儲けるためじゃないんだよ、エロゲを作るためなんだ(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。