役所周り、いろいろ

昨年急逝した父の関連で、父が通っていた病院や住んでいた場所の役所を回って来た。場所的には所沢と狭山なんだけど、最初、たらい回し的なことが起きるのかと思ったのだが、全然そんなことはなく、特に病院ではとてもズムーズに対応してもらった。
驚いたのが、狭山市役所。保谷庁舎とはまったく違う広さと設備。液晶ディスプレイが並び、今、誰が呼び出されているか一目瞭然だし、すでに呼び出された人でまだ窓口に来てない人も解るようになってる。さらに何人待ちかも表示される。また、窓口は目的別に色分けされていて、案内するときに○色の窓口と言えば解りやすいようになっている。
西東京市は本庁の田無庁舎でもそんな設備ないぞ!
あとそれらのディスプレにはちゃんと CM が流れている。これって大事な事だと思う。こういう細かい事をすることによって、市の収入になればいいよね。

ちなみに西東京市は人口 197,676 人、一方の狭山市は 154,645 人と 4 万人ほどの差があるようだ。

下の動画は用事が終わって、狭山から会社に向かう途中を撮ったもの。コースはこちら
天気がいいと、ちゃんとけっこうちゃんと写るんだなーと思った。

(MP4 / 800x450 / 24fps / 4Mbps / 35min49sec / 0.97GB / iPhone 4S)

下の写真は、狭山市役所からの帰り、お昼ご飯に入った日高屋。
油ソバなんてあるんだね。あんまり美味しくなかったけど(ぁ
日高屋というと、唐揚げ定食が個人的に気に入っているって言うか、それしか基本的に頼んだことない(汗)。
1403100635 1403100636 1403100637

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。