どれくらい増えたか、測ってみた

bs_tuba01k
5/23 にプロジェクト用の HDD を増設したわけだが、この HDD は 4TB x 2 のミラーリングとして使われていた。つまり容量は、4TB である。この 4TB x 2 は 2012 年の 10 月に設置された。つまり、4TB はエロゲ開発において一年半もったわけだ。
まぁ、ウチのブランドは DVD 目一杯使うソフトは 1 本しか作ったことはなく、だいたい 2GB くらいである。よそ様のように DVD 何枚組とかそう言うのを作っているわけではないので、比較的データ量は小さい方だと予想している。せっかくなので、果たして開発データというのは大きくなっているのかどうか、絵だけであるが実際に調べて見た。

まずボクが初めて 720p(1280 x 720 ドット)のゲームを作ったのは「翼をください」という作品である。これのイベント CG と立ち絵(バストショット)の 1 ファイルあたりの平均値は以下の通りだった。

  • イベント -> 85.3MiB(最大ファイル:582MiB/最小ファイル:37MiB)
  • 立ち絵 -> 200.7MiB(最大ファイル:542MiB/最小ファイル:34MiB)

計算方法は、すべてのイベント CG の容量を単純にファイル数で割ったものである。立ち絵も同じやり方だ。
その次に作った 720p の作品は、まぁいろいろあるんだけど、ボクが直接関わったのは 1/2 summer なのでそのデータ量を調べて見た。

  • イベント -> 94.6MiB(最大ファイル:246MiB/最小ファイル:43.1MiB)
  • 立ち絵 -> 640.9MiB(最大ファイル:1.01GiB/最小ファイル:59.2MiB)

イベント CG は微増、立ち絵は 3 倍以上に膨らんでいる。これは服装の種類の多さも関係してくる。1/2 summer  は私服と制服以外にも旅館の仲居服や水着、弓道着など翼をくださいに較べて差分が多い。というわけで、Timepiece Ensemble に至るまでのすべてを表にしてみた。

作品名 発売年 イベント CG 立ち絵 CG
翼をください 2010.02  85.3MiB  200.7MiB
1/2 summer 2012.06  94.6MiB  640.9MiB
1/2 summer+ 2013.07  221.3MiB  660.6MiB
Timepiece Ensemble 2013.12  379.8MiB  995.7MiB

同じ 720p 作品なのに確実にデータは増えている(笑)。特に立ち絵の増え方が尋常じゃない。興味深いのが、1/2 summer よりも Timepiece Ensemble の方が服装差分は減っているにもかかわらず、容量は増えていることである。ちなみに彩色サイズは、イベント CG に関しては 4 作品ともすべて同じである(3200 x 2000 ドット)。立ち絵は、翼をくださいが少し小さく、残りの 3 作品は A4 400dpi というサイズで作っているので、実は単純比較はしてはいけなかったりするが……。

容量が増えた一番大きな理由は CG の塗り方が日に日に贅沢になっていると言うことだと思われる。メモリが飛躍的に大きくなったので Photoshop のレイヤー数が大幅に増加している。翼をくださいの一番大きな立ち絵データのレイヤー数が 386 枚なのに対して、Timepiece Ensemble の一番大きな立ち絵データ(1.8GiB もある)は 1076 枚だった。
しかし当面、PC のメモリは 32GiB で打ち止めなので(高いヤツは、64GiB とか、Xeon とかつかえばもっと行くけど)、とりあえずこの辺でいったん止まってくれるといいなぁ、とサーバ管理者からは願うのだけれど……そうもイカないのだろうなぁ。

そんなワケで、増えてて当たり前じゃんという話ではあるかもしれないが、こうして具体的に数字に表してみたのは初めてなので、ちょっと面白かった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。