CyberDuck とか BD ドライブとか

CyberDuck、再導入

ただの雑談。
仕事で SFTP を使う必要が出てきて、クライアントをどうするか悩む。SFTP というのはファイルを転送する FTP という仕組みを暗号化する方法の一つ。FTP は暗号化されずにデータやユーザ名とパスワードをやりとりするため、経由する経路中にユーザ名とパスワードが漏れてしまう。
そこで SSH というもので FTP を実現させて暗号化する。
実に解りにくいのだが、ボクが普段使っている FTP を暗号化する方法は FTPS で、こちらは SSL を使う方法。S の位置が違う(笑)。
なので FTPS のクライアントは持っているが、SFTP のクライアントは持っていなかった。まぁ、FileZilla とか WinSCP あるんだけど、ボクは CyberDuck というのを前に一度使っていたので、また入れてみる
CyberDuck は Mac 版が元で、Windows 版はおまけみたいなもので、前に使っていたときはけっこうバグが多くてよく飛んだんだけど、今回入れてみた感じだとなかなか安定して動いている。
いままでずっと NextFTP を使っていたんだけど、NextFTP は SFTP に対応していないし、ちょっとインターフェースが古いなぁと思っていたので、これを機に CyberDuck をメインにしてみようともう。さっそく 3000 円ほど寄付した。

BD ドライブのトレイが開かない……

自宅の開発機は BD ドライブなんだけど、前々から 2 回 Open ボタンを押さないとトレイが開かなかったのね。何がいけないのかよくわかんないんだけど。で、ついに Open ボタンを何度押しても開かなくなった……orz
なんか動作しているような音はするのね。で、何かに引っかかっているのか何か、空かなくて、動作音が止まる。
何十回も押してたら開いた。
一度開くようになると、以後は普通に開くが、しばらく使わないでいるとまた開かなくなる。
最悪は強制イジェクトの穴で開けることも。
うーん、どこが悪いんだろうなぁ……。

写真は西東京市の空。なんか雲の張り方が面白かったので。

1504192334

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。