上海ブラッセリーと吉呑み

お昼、久しぶりに上海ブラッセリーに行った。ここはちょっと上品で洋風な中華料理屋さん(食べログ)。味付けが柔らかくて食べやすい。そんな中華屋がつくったスタミナ丼を頼んでみた。
一緒に行った人は担々麺。
担々麺は凄く濃厚で、美味しかったそうな。
スタミナ丼は野菜のシャキシャキ感とマッチしていて、肉も味が濃すぎることなく、おいしかった。ここでハズレはなかなかない。

さらに帰りは吉野家に行ってみた。同僚を吉祥寺に送ったついでである。
前回、改装工事で入れなかったので、いったい何が変わったんだろうというのもあった。
行ってみると、お酒も出る吉野家『吉呑み』というものに変わっていた。メニューもおつまみ系が増えていた。へー、こんなことはじめたのか。
せっかくなので牛すい麺を頼む。牛すい麺は大阪料理の『肉すい』『牛すい』と呼ばれている料理にうどんが入っているものである。端的に言うと肉うどんだが関東みたいにスープは黒くはない。味付けはオーソドックス。
でも普段は牛丼で普通に腹がふくれるから、なかなか頼まないかも。

1505192768 1505192765 1505192767 1505192779 1505192776 1505192778 1505192775

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。