串竹とか帯域制限とか

お昼に串竹行った。
今まで書くの忘れてたんだけど、串竹は料理が出る前に居酒屋のようにお通しが出てくる(先付け、お通し、突き出しの違いはこちら)。これが油物をとる前になんていうんだろう、胃袋を油から守るって言うと大袈裟だけど、あっさりしていてイイ感じなのよね。
お通しと言っても別料金を取られるわけではない。

今日出てきたのはインゲンのおひたし。写真のカラシはとんかつ用。
今回は鶏の唐揚げも乗っている。
ここの鶏の唐揚げはレモンを搾ったあと、ちょっとだけ塩(岩塩)をつけていただく。もうご飯が進む進む。
カツの絶妙な揚げ加減は、こちらを参照のこと。

浅草橋でランチに困ったら是非串竹へ!

1506113284 1506113285

ところで最近、会社の回線がやばい。何がヤバいかというと、プロバイダから帯域制限を喰らいまくるのだ。プロバイダは Asahi ネット。確か Asahi ネットは 30GiB/Day もしくは 15GiB/Day で帯域制限がかかるらしい。
下りか上りか解らんが、ボクが遭遇したのは上りだ。
まぁ、ただ、ボクのネットの使い方もヤバい。自宅サーバとのやりとりは一日あたり 30GiB の転送とかザラなのよね。
有線接続でもまだまだ帯域制限が必要な世界なんだよなぁ。とはいえ、日に日にデータってでかくなってるからさ、帯域制限の上限が上がるだけでいつまで経っても帯域制限からは逃れられないのかも。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。