Windows タブレットでシナリオを入力してみる

午前中、オイル交換の予約を入れていたので、ディーラへ
待っている間、Windows タブレットでシナリオを入力してみた
Bluetooth キーボードは使わず、完全にスクリーン キーボードのみでの入力である。

そこで困ったのが、記号、三点リーダ、センター ピリオドの入力だった。
スクリーン キーボードは物理キーボードほどキーが充実していない。数字や記号はキーボードを切り替えなければならない。なので「」…・!を入力するのが非常に面倒だった。ただこれらはデフォルトのキー配列からフリック入力で入力することが出来る。
けど、文章のリズムが崩れ、入力にストレスが貯まる一方だった。
文章のリズムというのは、要するにシナリオでセリフを頭の中で思い浮かぶじゃない? で、まぁローマ字入力なので、それに応じて入力していくんだけど、…や「」を入力する場合はフリック入力になるので、目的のキーを押したあと、出したい文字のある場所に指をドラッグ(スワイプ)させる必要がある。
で、まぁボクの頭の中でセリフのリズムが崩れてしまい、入力がもたつくのである。

やはりガッツリ文字を入力するには、Bluetooth キーボードがあった方がよい
打ち合わせのメモ程度であれば、スクリーン キーボードだけでも OK かも。
スクリーンショット (1) スクリーンショット (2) スクリーンショット (4)

他、この日 Twitter でつぶやかれたことなど。

  • iPhone のテザリングはやっぱり不安定
    Windows タブレットは iPhone のテザリングで外に出ていたのだが、最初はプチプチ切れまくった。うーん、なんだろなぁ……。しばらくしたら安定して切れなくなった。やっぱりモバイル WiFi ルータがあったほうがいいなぁ。
  • 今日の気温
    秋葉では 37 ℃を越え、夜になっても 30 ℃だった。
  • エスティマの電源が足りない
    今、ボクの車のシガーソケットは三つ叉で、「Bluetooth レシーバ」「ドラレコ」「4.8A USB 電源」がささっている。で、これに後部座席でも USB の充電が出来るようにしたくて、もう一つ USB 電源を増やしたいので四つ又のシガーソケットが欲しい。
    これがなかなかない。
    いや、四つ又そのものはもちろん存在している。でもあるのはシガーソケットに直接つけられる四つ又ではなく、シガーソケットからケーブルが伸びて四つ又になっている部分は両面テープや吸盤などで固定するタイプなのだ。
    ボクはシガーソケットに直接挿せて四つ又に別れてる奴が欲しいのだが……(もしくは三つ叉で 2.4A の USB ソケットが。二つついてるやつ)。
  • 脱獄に 1.5km のトンネル掘る
    すげー、映画みたい。

最後に、近くのスーパーで凄い懐かしいモノが売っていたので大量に買ってきてしまった(汗)。その名もチョコケーキ。これ、昔駄菓子屋で売っててよく買ってた。もう 20 年以上うってるの見てなくて、買えなかったんだ。
子供ながらにうまい棒より好きだったかも。
まさかまた巡り会えるなんて……。ちなみに昔はでっかい箱にこのチョコケーキがすらーっと並べられて売っていた。
味は……うーん、同じような気がするけど、正直限りなく 30 年に近い 20 年前の記憶なんでなんとも(^^;
しかしこのチョコケーキ、作ってるのはあのブラックサンダー有楽製菓だったとは……。

最後のはウチの会社のとなりにある『多奈可家』の冷やしキツネ。
多奈可家って他の浅草橋の店と違って昼休みがなく、14 ~ 17 時もやっているので重宝しているのだ。と言う割には日記には 1 回しか出てきてないけどw だって別に書くほどの味では……<失礼!
1507133592 1507133596 1507133590

4 thoughts on “Windows タブレットでシナリオを入力してみる

      1. そのうち日記に書きますが、一番最初のヤツを、東北旅行しているとき、山形のオートバックスで買いましたw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。