ダメな牛すき鍋膳の食べ方

最近のボクの吉野家でのダメな食べ方を紹介する。
ボクは牛丼のあの汁が好きだ。
すき焼きの割り下が好きだ。
親子丼やカツ丼の汁が好きだ。
ぶっちゃけ、牛丼なんて贅沢言わない、ご飯にあの牛丼の汁をかけてくれるだけで満足できちゃうくらいあの汁が好きだ。

で、牛すき鍋膳を注文します。
生卵を使わずに、牛すき鍋の具だけでご飯をいただきます。
そしてご飯をもう一杯、追加注文します。
牛すき鍋に残った汁をその追加したご飯にかけます。
もし卵かけご飯が好きなら、卵をといて、ご飯にかけたあと、牛すき鍋膳の汁をかけます(ボクはあんまり卵が好きではないので、結局卵は使わないけど)。
あの甘辛い汁が堪能できます。

これ、絶対塩分過多だよなぁ……。
ちなみにコレをやった日は、他のご飯はほとんど食べずに塩分を控えます。
そんなダメな牛すき鍋膳の食い方でした。

それにしてもあの牛すき鍋膳に入っているうどん、いらないんだけどなぁ。

1512067672 1512067674

2 thoughts on “ダメな牛すき鍋膳の食べ方

  1. お、やっと私も食べたことのあるグルメが・・・
    1回、登場から間がない頃に食べました。美味しいとは思いつつ、価格差ほどの格差はないなーと丼もののに逆戻りしました。
    吉野家は割と盛りつけ方の注文に自由が効く筈なので、つゆだくを手始めに色々試してみるのが良いと思います。この辺とか→http://matome.naver.jp/odai/2142158584491688201
    チェーン店の限定メニューというと、私は一番に寿がきやの「冷たいラーメン」を思い出しますね。

    1. おー、けっこういろいろあるものですね。ご飯とお肉が逆というのが、ちょっと吹きましたw
      すがきや、東京ではカップ麺でしか食べられません。また名古屋いきたいなー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。