どこまで合法? 違法?

ついに業を煮やして(?)、日記を進めることにした(汗)。
ほんとうは 11/7 に山形に紅葉の写真を撮りに行ったのだが、それの動画編集がめんどうくさくてすっかり放置してしまい、いつの間にか 2 ヶ月が経過してしまった(大汗)。というわけで、11/7 の記事はとりあえず飛ばして、さっさと続きを書くことにしたしだいである。

ちなみに動画編集、いつやるんだろうね<ヲイ

今日はショートショートを一本公開した。内容とかは実際のサイトを見てもらうとして、今回、このショートショートの中に、ボク的なメイドカフェのアイデアを入れ込んである。ボクがメイドカフェに行ったら、こんなサービスしてほしいっていうのを、エロのギリギリまで攻めてみたものである。

実際にこれが可能かどうか、ボクは法律上の調査は一切していない。

まとめると以下の様な内容である。

  • 御主人様(客)が入店してきたら、メイド(店員)は御主人様と手を繋いで、席へ案内
  • カクテルの調合やグラスに飲み物を注ぐ、食べ物の取り分けはメイドがしてくれる。
  • メイドと一緒にゲームができる。メイドにゲームを教える or 教えてもらうことができる。
  • メイドと一緒に TV や映画など、映像を一緒に楽しむことが出来る。
  • メイドとお話が出来る。
  • メイドは御主人様の膝の上に座ってくれる。
  • 耳かき、耳掃除、爪切り、爪磨きなどのケア

可能だとして、価格はどれくらいが適正だろうか? 小説では主人公の『月夜野ちあら』は時給 2000 円以上もらっているようである。また上でカクテルと書いてはいるが、ショートショートではアルコールは出さない店という設定になっている。これは酔っ払い客が上記のサービスに過剰反応し、メイドに何らかのハラスメント(レイプも含む)をしないようにするためである。

上記すべてセットだと一時間で一万円くらいが妥当?
もちろん何もつけずに、単純に配膳だけメイドっていうのも選べて、その場合は普通の喫茶店よりちょっと高いくらい?
一緒にゲームとか、お話とか、映画見るとか、耳かきなどのはオプションで後付けも出来る。こちらは一つにつき 10 分 1000 円とかだろうか。全部つけたいならセットにしてね、みたいな。

そんな、くだらん夢のはなしでした(ぁ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。