爾比久良と年賀状

知人から大変高級そうなお菓子をいただいた。まず、名前が読めない(ぁ
爾比久良と書いて「にいくら」と読むらしい。一個 480 円!! なんというお値段でしょう。大きさはマグカップと一緒に撮った写真があるので、それで察してください。
そしてお味の程はと言いますと。

口内の水分が全て持って行かれます。
喉に詰まります。
卵の黄身だけを食べてる感じ、といえば解りやすいでしょうか?
そしてしつこくない甘みが広がります。砂糖一辺倒ではないうまく表現出来かねますが、とにかくやわらかでほわっとしてふわっとしてやさしい甘みでございます。通じないっての。
そして栗です。
やばい。栗、好き。クリトリスもすきですが、食べるなら栗でしょう。

お茶がとても進みます。今回はプーアル茶でいただきました。
美味しゅうございましたが、カロリーが気になるところでございます。100g あたり 300kcal とありますが、一個が何グラムなのかが解りません。まぁでも 300kcal ならこれを一食として食う分には問題ないでしょう(そこかよ

ちなみにぱっと見のみかけは台湾名物パイナップルケーキにも似ています。

さて、今日はこきこ先生から年賀状が届いたので、年賀状を作る。
キャラを勘違いしていた件は、また別の日記で(ぁ
今回は縦 2160 ドットあわせの壁紙データも作る。んで、年賀状に QR コードを印刷した。サーバ側にはいろいろ仕掛けを用意しようと思ったんだけど、ただの壁紙セレクタになっちゃった。本当は背景とキャラと文字の合成をサーバ上でやって、自分で好きな状態の壁紙を選べるようにしたかったんだけど…… PHP はすぐできたんだけど、HTML の UI 作るのがめんどーってなって、結局ただ DL するだけのスクリプトになっちゃった(汗)。

そんな、裏話。

そうそう、葉書の切手代が値上がりして、年賀葉書も 1/7 を過ぎて投函すると +10 円が必要になるらしい。今回はそれに間に合った。来年は 62 円になるのだろう。100 枚出すと 6200 円かー。っていうかどっちかっていうと印刷する方が大変だねw
100 枚超えたらさすがに印刷屋さんに出した方が安いのかな??

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。