時給とモバイル WiFi ルータと JavaScript

東京にいるとあんまり実感しないんだけど、旅行先だと確実にバイトの時給って上がってるように感じる。というのも、アベノミクス前は地方都市(例えば高崎、宇都宮など)の時給って東京より 100 ~ 200 円は低かったけど、最近はそう言った地方都市でも時給 1000 円以上なんてぜんぜん珍しくない。特に飲食店は高い。1200 円とか平気で見る。
すごいなぁ。東京で 1200 円だと生活も大変そうだけど、地方都市で 1200 円だったらけっこう助かるんじゃないだろうか? そうでもない?? 物価はそんなに変わってなさそうだし。

2015 年の 9 月に買ったモバイル WiFi ルータ『MR04LN』がもう半年以上も使われずに机の中で眠っている。使わなくなった理由は単純に非常回線としての用をなしてないからだ。現在は au 系の MVNO を使っている。ボクは普段はこの au の回線を利用し、Docomo の回線に余裕を持たせている。ちなみに Docomo 回線はボクを含め三人が使い、容量は 5GB。au 回線はボクだけが使い、こちらは 6GB である。今のところこれで容量が少なくて困ると言うこともないし、当分 MR04LN の出番はなさそうだ……。

誰かに貸してもイイよな、と思いつつ……。

以前作った福引きシステムで、リラルタイム モニターを作ってみたんだけど、一秒に一回サーバを見に行くので、たくさんの人が使ったらダメだなぁと思いつつwwww
どういう機能かというと、自分で設定した福引きの状況(何等がいくつ出てて、それぞれの現在の確率がどれくらいか)っていうのをリアルタイムでモニターするためのもの。福引きが引かれたらモニターに通知する方法とかないかなぁ(ぁ
ちなみに 5 分以上福引きが引かれないと、自動的に止まるようになっている。

まぁ、将来のためにいろいろ考えよう……。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。