萌え時計の設定生成ページを作ってみる

Twitter にウィジットってあるじゃない? 自分のサイトにリアルタイムに自分のツイートを貼り付けたりできたりするやつ。あんな感じで萌え時計の設定を GUI で出来ないかなーと思って Javascript で組んでみた。

GUI で色々調節すると、サイトに貼り付ける HTML が生成されるというもの。

仕組み自体はわりとすぐに作れたんだけど、これを WordPress 上で動かすことができなくて……色々調べたらプラグインを入れなくちゃダメらしいので、それで解決した。

使ったプラグインは CSS & JavaScript ToolBox とかいうもの。
プラグインなしでやりたい場合は、function.php だったかなぁ、そこにゴリゴリソースを追加すればいいんだけど、function.php が肥大化するのとスパゲッティになっちゃうので、とりあえずプラグインを頼ることにした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。