串特急とゴブレットゴブラーズ

今日のランチは『うまいもんや串特急』というところに行った。
なんで串特急なんだろう? すげー早く串モノが出てくるのかな?(ぇー

システムは前払い制。味噌汁・ご飯がお代わり自由。この手の定食屋で前払いって珍しい気がする。注文したのは味噌カツ定食。たしか 700 円しなかったはず。値段はリーズナブル。味はフツー。超フツー。しかし超フツーって書き方は、普通を超えているから普通より美味しいって思われてしまうかも知れませんが! この「超」は強調だよね、っていつも思う。
超えているって言う意味じゃなくて、後ろに来る意味を強調しているのだ。

というわけで、美味しいわけでもないけど、不味いわけでもなく、値段も高いわけでもなく、無難なお店と言えると思う。ちなみに入ったらなぜか上司がいて、しかも他に席が空いてなくて上司の隣りだったのでなんか気まずかった? いや、ボクは別に大丈夫だったんだけど、隣の席から全く会話がなかったので申し訳ないなと思いつつ(ぁ

ダウンタウンのガキの使いやあらへんでで知ったボードゲーム。
基本○×なんだけど、○×だけだと戦略も限られるしパターンも限られるじゃない? この○×に、○×の大小ってのがあって大きい○×は小さい○×にかぶせられるというこれまた単純なルールが追加されただけなのに一気に複雑さが増して戦略が色々になるという。これ考えた人、すごいなぁと思ったので紹介。
まぁ文章だけだと何がそんなに面白いのか解らないだろうから、動画を見つけてきた。

意外と「あ、そうだった」と思わせる戦略がけっこうあって、慣れるまでに時間がかかりそうだ。お互い慣れると、やっぱり普通の○×みたいにマンネリ化しちゃうのかなぁ??

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。