食のエンターテインメント、はま寿司

今日は夜、はま寿司に行った。
最近、すっかり寿司というとはま寿司ばかりに行っている(汗)。ボクの中で寿司というと桃太郎寿司だった。このお寿司屋さんは洗車場が経営していて、月一回、洗車してもらっている間にお寿司を食べるというのが日課だったんだけど、エスティマに乗り換えてからと言うもの、洗車代が 8500 円もかかるため、諦めていたのだ(洗車とお寿司で一万円と決めていた)。

はま寿司は平日だと一皿 90 円! って別に安いから行くわけではないのだけどね。そもそもゼンショーグループ、嫌いだし!<マテ
食べ物で遊んではいけませんって子供お頃は言われたけど、ここは食べ物で遊ぶお店だと思う(ぇ
うまく言えないんだけど、注文してそれがやってくる間が楽しいというか何というか。
自分でも何言ってるのか解らないんだけどww
さらに皿を積み上げていくのも楽しい。
さらにサイドメニューを頼んで、あ、それは店員が持ってくるんだ? と、意外な一面を発見するのも楽しい(意味不明
自分の注文したものがいつ来たのか気付かずに逃してしまうの楽しい<いや迷惑だろ
あれさー、ぜんぜん気付かないんだよね。なんでなんだろ? 慌てて店員さんに言って回収して貰った(汗)。ほんと申し訳ない。
端末の音声が有名声優を使っていて、それが別の人になっていると楽しい(野沢雅子から TARAKO になってた)。これ、いくら貰ってるんだろう?ww 気になるww

くら寿司、行ったことないんだけど、くら寿司はもっとエンターテイメント性が高いらしい。
クジとかあると聞いたことがある。
くら寿司にも行ってみるべきか。
くら寿司さ、前は車で通るんだけど、そもそも幟がもぅおかしいもんね。カレーとかラーメンとかお勧めしてるんだもの。まぁそれでくら寿司はなかなか入る気にならないんだけどねwww

最後の写真は帰り際に流れてきたお寿司なんだけど、ひどくない?www
ネタが皿に落ちちゃってるwww
しかも注文品で。これ、注文した人は怒っていいと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。