はま寿司と地下水の銭湯、川場湯

特に書くことはないんだけど、写真があったので一応記事として引っ張り出してみた。
実は金曜の夜から弟家族が来ていて、お風呂に連れて行ったりどしたりしていた。
昨日の記事が夜中なのも、弟家族が寝静まってからの行動になってしまったためだ。

夕方、弟家族を送り届ける前にお風呂屋と飯屋に寄った。
飯屋は 7 歳と 5 歳の子供がラーメンを希望したのでラーメン屋を探したのだけど、ファミリーで入れるラーメン屋ってなかなかないねー。一応ウチの近くにはファミリーでも入れるラーメン屋、丸源来来亭があるんだけど、この二つは逆にウチに近すぎて、子供が車酔いするといけないということで、練馬駅近辺をさがしてみたんだけど、子供も入れて車が駐められるようなところは見つけられなかった。

仕方がないので、はま寿司に入った(笑い
たしかにここは子供がうるさくしても怒られないし、子供が喜ぶような仕掛けが多い。
いろいろ写真は撮り忘れたけど、串揚げ盛り合わせとカニ茶碗蒸しは撮れた。
17 時台にはいったせいか、混んではなかった。
はま寿司っていつ行っても混んでるので、なんか急かされるというか、ボクが勝手に次のお客さんのために早く食べて出なきゃって思っちゃうので、こういう早い時間に来るとゆっくりできるのかも。

それから練馬の銭湯に子供たちを入れる。川場湯という銭湯なんだけど、炭酸泉や露天風呂があるお風呂で、水も水道水ではなく地下水なのでなかなかリーズナブルな銭湯だと思う。時々来るのだ。470 円だしね。
いちおう地下水について説明してあった(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。