Top > Diary > 2009-02-21

おおお、青いカレー!?

rural_sy00e.png

知人から、こんな記事が送られてきた。

お店のサイトはたぶん、こちら
う~ん、北海道かぁ。
食い道楽の旅は、名古屋大阪と行ってるんだけど、次の予定は福岡~長崎なんだよね。
北海道も行くべきか!
北海道っていうとさ、海産物ってイメージが強くてネェ。他にもメロンとかジンギスカンとか、あと乳製品とか思いつきはするんだけどね。六花亭とか。まぁ、夏場かなぁ。今年の夏とか行けるといいなぁ。

コンピュータを使うとバカになる?

ワープロはもとより、Google や Wikipedia など記憶を使わなくてもすませるツールがコンピュータには溢れている。ネットのおかげで情報の画一化や、ネットにない情報をまったく参照しないという現象を目の当たりにしていて、自分でももっと足で知識を得なければと思ってはいるのだが、そういった焦りを感じさせる一つの技術に IME がある。
仮名混じり漢字変換プログラムのことである。
これのおかげで、まず漢字が書けなくなった。ボクは高校から本格的にワープロを使うようになったのだが(それ以前はタイプライターとポケコンであった)、とにかく漢字については書けなくなったのを憶えている。ただ読みに関しては強くなったし、ワープロによって変換された普段使わない漢字でも辞書を見るようになったので、憶えるようにはなった。
これは今でもそうなので、ワープロの弊害というのは個人的にはあまり感じていないのだが、さすがに Atok に搭載されている「連想変換」はヤバいと思った。マジで自分の脳が衰えているのを実感するのである(笑)。
連想変換とは最初の数文字を入力しただけで以前変換したものや、想定する単語や熟語、文を表示し、その中から入力したい文章を入力できる変換方法である。たとえばキーボードで「しめん」と入力して TAB キーを押すと、以前変換したことがある「紙面を使った」「紙面にある」などいう候補の他に、「四面楚歌」なんかが表示される。
ことわざなんかもうろ覚えで、「みつごの」まで入力すると、「三つ子の魂百まで」と表示してくれるのである。

これはヤバいよ、いや、マジでヤバいよ!
言葉を覚えないんだよ!!
Atok にこの機能が付いてどれくらい経つだろうか…… 3 年くらいかなぁ、ちょっと記憶にはないんだけど、ここ数年で確実にヤバいとボクが感じるぐらいだから、そうとうヤバいんだって。とにかく言葉を思い出せないんだよ!! なんでもかんでもうろ覚えなんだ。これの困ることは、会話に困ると言うこと(笑)。
ことわざや四字熟語、そして専門用語が出てこないんだよ!!
前は出てきたのに……orz

で、なんでこんな話題を日記に書いたかというと、これまた知人が送ってきた記事が元なのだ。

最初、辞書を共有するものだけかと思ったんだけど、よく使われる単語の候補なんかを最初の数文字入れただけで表示する機能があるみたいなんだよね(ボクの推測だけど)。しかも有名人の名前とかまで適用される。
やばいって、漢字憶えなくなるって(笑)。

もちろん、こういうことを言い出すと、じゃぁ自動車乗るな、電車乗るな、そもそも文明の利器なんか使うなみたいな方向に話が発展してしまう。コンピュータなんか使ってるなよ、と。文明の利器のおかげで、ボクらは今まで煩わされていたことから解放されてきた。その解放された分、ボクらは自分の人生のための時間が多くなった。自給自足の時代から較べれば、労働以外に使える時間のなんと多くなったことか。そうして科学が発達することによって、豊かな生活が送れるようになったのである。
そしてついに我々は読み書きさえも煩わしくなってしまっているということなのだろうか。それともこういう感覚を持つ、ボク自身が古い人間になってしまったのだろうか?

これについて一つの解答が古文と現代文にあると思っている。
そして、明治期に導入された句読点と主語という概念。
古文の人から見たら、明治期に改編された日本語は、やはり「乱れた日本語」だったのだろうか?
このまま読み書きが簡略化され、もっともっと抽象化が進んで行くと、コミュニケーションがどんどんとれなくなってしまうのか? それとも逆にもっともっとコミュニケーションが発展していくのか?
一応これでも日本語で飯を食っている身として、興味は尽きないのである。

  • 便利になること -- ぼくかけ 2009-02-22 (日) 12:36:03
  • 失礼(汗)、便利になることは良いですが、意外と面倒な作業をしてる時に何かしらのインスピレーションが浮かんだりするので、偶には敢えて手間をかけるのも良いかもしれませんね。脳については良く分かりませんが、刺激になる?気がしますし、そういった手間が省けることの有難味を感じることも大切だと思いますよ。それでも頼ってしまったりしますが(爆) -- ぼくかけ 2009-02-22 (日) 12:44:30
  • 一応専門は国語なので、漢字その他を忘れることはさしてないのだけど、英語は困る。Netで調べた結果がイマイチ求める結果と違ったりするんだよねえ・・・。なので、今でも英和辞書は手放せないな。 -- ときたみ 2009-02-22 (日) 12:52:11
  • ぼくかけさん
    やはり余裕をもって生活するってのが大事なのかも? そうすれば、少々面倒な思いをしても逆に気分的には新鮮だったりしますし。毎日が忙しいと、どうしても効率を優先してしまうでしょうから。ボクも手間を惜しまないように気をつけようと思います。 -- たまきん 2009-02-23 (月) 14:11:37
  • ときたみさん
    おー、いいですなー>国語専門
    英語に関してはボクはコンピュータ関連を調べることが多いので、ネット上の情報でけっこう足りてたりしますね。人それぞれいろいろな状況があるんですねぇ。 -- たまきん 2009-02-23 (月) 14:13:02
  •  先日卒業大学の就職活動者向けの講演会に行ってきましたが(僕もそんな歳になったんですよ)、学生達のレポートがコピペだらけで驚きました。教授達に聞いてみると、どこの大学でも4割ぐらいは同じ論旨、同じ結論のレポートが提出されるようです。アメリカの大学では、コピペの内容は”〇〇より引用”の但し書きが無いものは全て不可というのが常識らしいですが、日本の大学ではまだそうもいかないようです。 -- 龍英 2009-02-26 (木) 00:37:00
  • 僕たちの世代はまだワープロ黎明期ということもあり、ぎりぎり自分主張を文章で表現する訓練を受けていたといえるので、この世代の違いは結構大きいと思います。たまきんの業界ではどうですか? -- 龍英 2009-02-26 (木) 00:40:23
  • 講演会、お疲れ様です。レポートがコピーだらけは、情報の画一化ですね。ボクらの業界では文章はものすごく変わりました。ただそれは多分に受け手の影響だと思います。ただやっぱりレベルの高い人は、エロゲとはいえすばらしい文章を書きます。それよりも気になるのは、行間や作者の意図をまったく汲み取ろうとしないユーザーのプレイの仕方でしょうか。この辺も、読む・楽しむといった考えか方が根本的に自分とは違うのだなと痛感します。 -- たまきん 2009-02-26 (木) 15:58:48
  • 再プレイ時にメッセージはCtrlスキップされる定めだしねえ。だからマルチシナリオというのはあんまり好きじゃない。(だから?) ところで、昔の主人公が登場人物をぜんぶ食っちゃうという手法はなぜ取られなくなったんですかねえ??? -- ときたみ 2009-02-26 (木) 21:18:01
  • マルチシナリオは、ユーザの好みに対応して、ユーザが好きなキャラクタとエンディングを迎えられるようにするという配慮なのかも知れません。全部食いは細分化がなされたというか棲み分けがなされたという感じで、ストーリー重視や萌え重視では見られなくなりましたが、鬼畜ものやゲームゲームしたものは普通に健在だと思います。あと前者のストーリー重視、萌え系のヤツでも最近はハードなエロ、二股以上の女性関係も認められるようになってきたかなぁという印象はあります。 -- たまきん 2009-02-28 (土) 12:25:13

#comment


リロード   新規 下位ページ作成 編集 凍結 差分 添付 コピー 名前変更   ホーム 一覧 検索 最終更新 バックアップ リンク元   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Sat, 28 Feb 2009 12:26:18 JST (3128d)