Top > Diary > 2011-05-15

POP3 の準備が出来る

まだまだ道のりは長い…

新サーバには Perl をインストールし、さらに POP3 サーバをインストールした。
これによって、メーリング・リスト・プロセッサも使えるようになった。
しかしこれらも含め、新サーバの設計は一切メモや設計図を描かずにやっているのだが、いいのだろうか……というわけで備忘録も兼ねて晒してみる(ぁ

taskmanager.png
  • チェック項目
    • 物理サーバ(AMATERASU)
      • OS インストール -> ○
      • Domain Controller -> ×
      • HTTP -> ○
      • HTTPS -> ×
      • FTP -> ×
      • FTPS -> ×
      • DNS -> ○
      • POP3 / ML -> ○
      • WINS -> ×
      • DHCP -> ×
      • Data Base -> ×
    • 仮想サーバ A(TAGITSUHIME)
      • OS インストール -> ○
      • spam フィルタ -> ×
      • VPN サーバ -> ×
      • Domain Controller -> ○(ただし、いずれ廃止)
      • DNS -> ○
    • 仮想サーバ B(TAKIRIBIME)

さらにウェブサービスには、以下のようなものがある。

  • HTTP
    • Perl -> ○
    • PHP -> ○
    • Mantis BT -> ×
    • MODx -> ×
    • PukiWiki -> ×

こうやってみると、×がいっぱいある(汗)。まだまだ道のりは遠いなぁ……。
しかし、ただの個人サーバなのにけっこう複雑だなぁ。もっとシンプルにしたいんだけど……ううむ。いやいや、こんなので複雑とか言ってたら、本職の人には申し訳ないんだけどさ。でも基本、ボク一人が使うサーバだからなぁ……それでここまでやらなくちゃいけないというのも、うむむ。

あと意外に食っているのが、IP アドレス。
まぁ、今、新サーバをセットアップしている手前、IP を食うサーバが二台もある状態だってのはあるんだけど、それにしてもけっこう食っちゃってるのだ。で、何番に何が割り当てられているのかもうろ覚えになってきた(汗)。

Error: Flash Player Cannot Installed.
  • LAN 内の固定 IP を食っているもの
    • 現サーバ
    • 現サーバ
    • ルータ
    • 無線 LAN アクセス・ポイント
    • ページ・プリンタ
    • 複合機
    • 現仮想サーバ
    • 新サーバ
    • 新仮想サーバ
    • 新仮想サーバ

DHCP は 192.168.XXX.32 から割り当てるように設定していて、1 ~ 31 が固定アドレス用にとってあるんだけど、このうちの 10 個も使うとは……。ちなみに 192.168.XXX.128 からは VPN 接続用になっている。

まーそんな、解る人にしか解らないコンピュータの話でした (^^;

#article


リロード   新規 下位ページ作成 編集 凍結 差分 添付 コピー 名前変更   ホーム 一覧 検索 最終更新 バックアップ リンク元   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Tue, 17 May 2011 02:46:24 JST (2383d)