Top > Diary > 2009-12-03

博多風水炊き・居酒屋 いたや

rural_yn02b.png

すっかり冬。
何か温かいものが食べたい……というわけで、鳥の水炊きの店に行ってきた。
っていうかね、ストレスがかなり……orz
で、マジで食に走ってしまっています(T_T)
やばいかも~~~。

前回行ったときのレポートはこちら

いやー、あったまりました。脂っこくないしね、良かった。
でもちょっと現実逃避って感じ……仕事の方がねぇ、書けないけどいろいろあってねぇ。

0912034476.jpg0912034477.jpg0912034480.jpg
鯛の刺身鳥わさ。醤油と山葵塩鳥の刺身、アップ
0912034482.jpg0912034486.jpg0912034487.jpg
オニカサゴの刺身鶏の唐揚げ薬味とつみれ
0912034490.jpg0912034493.jpg0912034474.jpg
つみれ、アップ鍋の具、二人前つきだし

燃費

給油:47.42L(走行距離:546.6km/燃費:11.52678km/L)
単価:131 円 /L(エッソ、ハイオク、セルフ、東京都杉並区井草)


久石 譲は本当に映像とセットの音作りが上手いなぁと思う。ただその代わり、音楽だけ聞くと「あれ、こんなんだっけ?」と肩透かしみたいなのを食らうんだけど(汗)。けれどイントロが流れただけで、その映画のシーンがすーっと浮かんでくる、映像とのマッチ感というか映像と音が融合して一つの芸術になっているということなんだなぁ。

  •  ここはお手頃な価格でいいものを出してくれるから気に入ってます。スーチカ(塩漬け豚のあぶり焼き)や自家製の漬物もお勧めですよ。オニカサゴの刺身は食べたことないけれど美味しそうだね。 -- 龍英 2009-12-04 (金) 14:16:57
  • カサゴはつりの時も、下手物だったと思うんだよねぇ。まさか食べられるとは思っていませんでした。漬け物も美味しそうですね、また行った時に、違うものを注文してみようと思います。 -- たまきん 2009-12-04 (金) 20:58:55

    #article


リロード   新規 下位ページ作成 編集 凍結 差分 添付 コピー 名前変更   ホーム 一覧 検索 最終更新 バックアップ リンク元   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Fri, 04 Dec 2009 20:58:55 JST (2912d)