Top > Diary > 2011-07-16

マスターアップ後の後始末

rural_am00f.png

マスターアップ後の細々とした処理をしに、クライアントへ。
どういう仕事かというと、攻略資料や開発データの整理、その他、ボクしか知らなくてクライアントに知ってもらわなければならない割とプログラムよりの情報の伝達などである。この辺も SVN を利用することによって、だいぶ軽減されつつあるが、「どうしてそうなっているのか」や「これはどう使うのか」的な説明は必要なわけで、これはやはりどうしてもクライアントさんに直に確認してもらう事になる。

その他、万が一、マスターに不備が見つかった時のための対処のコンセンサスなど。
この手の話をすると縁起が悪いからヤメロというクライアントさんもいるのだが、人間というモノは必ず失敗する動物である。絶対はないから、万一のことは考えておく必要がある。まぁそんなわけで、いわゆる細かい雑用ですな。

でまぁ、そんなことはどうでもよくて<ヲイ
今日も森永づくし。しかもきのこづくし。

110716DSCF2689.jpg110716DSCF2693.jpg110716DSCF2697.jpg
110716DSCF2698.jpg110716DSCF2700.jpg

きのこの山はたけのこの里に較べて人気がないというので、今回はきのこを買ってきたのだ。
きのこのいい所は、チョコを楽しめる所だよね。たけのこはバランスとしては優れているのかもしれないけど、チョコが物足りない人もいるような気がする。いや、飽くまでもボクの主観だけど。

下の写真は吉野家の「十勝風豚丼」。柏の吉野家は豚丼が置いてあって嬉しかったんだけど、なんか十勝風豚丼というのに変わっていた。ボクは知らなかったのだが、ざっと検索すると十勝の豚丼というのがあって、甘辛い生姜焼きのようなタレを書けた豚丼のことを言うらしい。コールスローが載っているのは吉野家オリジナルのようで、豚だけだったり、グリーンピースが乗っていたりするらしい。
味は悪くなかったけど、いつもの豚丼の方が好きかも?(汗)

吉野家の豚丼はすごいと思うんだけどなぁ。豚の臭みも極力抑えられているし、牛丼よりあっさりしていてボクは好き。

燃費

給油:50.56L(走行距離:546.9km/燃費:10.8168512km/L)
単価:154 円 /L(ハイオク、セルフ、昭和シェル、東京都練馬区高野台)

  • 豚丼といえば、もともと北海道のものでしたね。
    牛丼っぽいあれを豚丼といわれるとちょっち違和感ががが。 -- ときたみ 2011-07-18 (月) 15:48:07
  • らしいですねぇ。まぁでも、吉野家の豚丼、好きです!(ぁ -- たまきん 2011-07-19 (火) 21:57:06

    #article


リロード   新規 下位ページ作成 編集 凍結 差分 添付 コピー 名前変更   ホーム 一覧 検索 最終更新 バックアップ リンク元   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Tue, 19 Jul 2011 21:57:07 JST (2772d)