残尿代と謎の西武池袋線

くだらねー。
ちなみにカテーテルを入れた場合は尿意はなくて、勝手に出るらしい。ということは残尿もなし? ちなみに女性は男性に較べてトイレが近い人が多いらしく、渋滞に巻き込まれるとだいたい女性は大変な目に遭う。
ボクの車にもカテーテルを積んでおくべきか?<バーカ

ボトルガムを車内や社内においてあるんだけど、浅草橋や芝公園界隈のスーパーはどこも値段が高い。ボクが愛用しているのはリカルデントのグレープ味なのだが、まいばすけっとだと 600 円超えるのよね。税抜きで 666 円とかそんな感じ。
西友だと 570 円とかなのよ。なのでなかなか会社にガムを用意できなかったんだけど、ふと魔が差してトップバリュのガムを買ってみたのよ。
まぁ味は期待してなかったんだけど、それ以前に味なくなるの早くてビックリしたww
盲点だったwww
そうか、そっちに手抜きされてたか、みたいなwww

不思議な出来事があった。
日比谷駅有楽町線に乗り換えるべく、有楽町駅のホームに降り立ったらちょうど所沢行きが来ると案内が。なんというグッドタイミング! すばらしい!! と思って待ってたら電車がやってきたわけだけど、一向にドアが開かない。
んー? なんかトラブルでもあったのかなぁ?
和光市方面の先頭の方にいたんだけど、後方を振り向くとドアが開いている車両があるらしくて、ドアが開いていることを示す赤いランプがついている車両もあった。けど、一両目二両目はそのランプもついておらず、当然ドアも開いていない。

しばらくすると、プシューというドアが閉まるような音がして、所沢行きは行ってしまった。

えええええ!? どういうこと?? なんなの?? 何があったの?? どうしてボクは乗れなかったの?? って頭にハテナがたくさん。ただただ黙って見送るしかなぁった。

この所沢行きの正体は S-Train というものだった。どうやらこれ専用の乗車券を持ってないと乗れないようだ。なのでたとえボクの前の扉が開いたとしても乗れなかったのだなとあとから知る。

カレーハウス林って聞いたことあるな

今日はカレーを食べたよ!
この前を通るとすげーいい香りがするのよ! その香りに負けたって感じ?w

でね、入ってメニューを見て、なんか見覚えのあるキーマカレーだなぁなんて思いながら注文した。
出てきたカレーを一口食べてみる。
んー?
なんか食べたことあるような……と、店名を自分のサイトで検索したら、やっぱり行ったことあった。でも場所が違う。どうやら引っ越したようだ。
そうか、芝公園に来て三日目にしてすでに来たことある店に入ってしまうとは不覚。

前の時にも書いたけど、ちょっと挽肉がパサパサすぎるんだよね。なので食べてて食感がよろしくない。ただこれ、今回気づいたんだけど、油をあんまり使ってないからかも。だからこんな食感になってしまうんだろう。そして女性客が多いのもなんとなく頷けた。
そういうヘルシー志向のカレーなのかなと。

会社にお菓子置き場がある。って、ボクが勝手に作っただけなんだけどね。
ボクはだいたい職場にお菓子置き場を作る(汗)。前のエロゲ会社にいたときも、こんな感じ(ぉ

でね、まいばすけっとでソフトサラダの知らないパッケージが売っていたので買ってみた。焦がしガーリック味。これがうんまいのよ。塩気とガーリックのハーモニーとでも言おうか。ほどよいしょっぱさにガーリックの味がすーっと入ってきて、この二つが混じり合うとうまいのなんのって、やばい、とまらんwww

危うくボク一人で全部貯めてしまうところだった。亀田製菓、おそろしや。

こ、これがあのビエネッタか!

今日はランチにどこに行こうか迷う。
今までよく食べに行っていたお店に行くのもいいんだけど、浅草橋にいるのも残りわずかなので、逆に行っていないお店に飛び込むのも手ではないか……と悩んだ結果、フランス料理店『ビストロ・ド・ラパン』という所に行った。

前から気にはなっていた。
ただフランス料理と自称するだけあって、基本が 1000 円越えなのよね。
これで美味しくなかったらショックだなぁなんて思ってた。
でも看板とかもけっこう凝ってるし……!

と思って入ると、中は昭和。
おっとぉ?
ただ厨房は広くてかなりキレイ。
フロア担当の割とお年を召したおばさんが出てきて、料理を説明してくれる。
その口ぶりからけっこう味には自信があるような印象を受けた。

ただライスが二人分しかないという。入ったのは三人。ボクはパスタ系を頼むことに↓。
ところが同僚の一人がパスタを頼んだので、ではと言うことでポークジンジャーってのを頼む。ブタの生姜焼きと何が違うのかと聞いたところ、肉が違うのと、タレも特製だという。ほほー。

昭和の味でした~~~。
いや、不味くないよ? 不味くはないけどー……これで 1000 円はないってーみたいな?
お肉はそこそこ柔らかかったし、生姜のタレも割と生姜のクセはおさえて甘めのタレではあったんだけど……う~ん、この味なら 780 円でよかったのではと思いつつ……。
あとせっかくなのでプリンも頼んだんだけど( 250 円もした!)、これがスッカスカなの。
お、おう。

全部で 1500 円くらいかかっちゃった……orz

話変わって、今日の本題! ビエネッタ!!
これ、ボクが子どもの頃(小学生低学年かなぁ?)、TV か何かの CM で見て、すごい美味しそう!! 大人になったらいつか買おう!! なんて思っていたアイスクリームなのよ。まぁそんなことは大人になってから忘れてたんだけどね。しかもエスキモーって言うブランドもいつの間にかなくなってたし。

それが、近くのマイバスケットで売ってたのよ。なつかしぃ~~。
エスキモーは森永乳業だったんだね。
というわけで、食ったよ!
アイスで腹一杯になってしまった。チョコもアイスも濃厚。アイスの食感とパリパリのチョコの食感がまたいい感じなんだ。ハーモニーってやつですな。しかし、一人で食うもんではないね。半分も食わないうちに飽きた。これは何日かに分けてちょっとずつ食べるものなんだね!<見りゃ解るだろ

というわけで 30 年以上ぶりに出会った憧れのアイスであった。
ちなみに一緒に映っているホームランバーの写真は、最近知人からホームランバーのパッケージがオシャレになってて全然ホームランバーじゃないと聞いて、勝ってきたものだ。確かにボクの知ってる銀色のバター包んでるヤツみたいなのではなかったw

どうでもいいけど、ビエネッタ、上から見ると三葉虫みたい(ぁ

TinyMCE が正常になったのを記念してかもめの玉子を買った

WordPress の編集画面が大幅に変わった。Gutenberg と言うのだが、まーこれがまだまだデキが中途半端なんだ。一昨日からいろいろと愚痴をつぶやいてしまっている。が、文句を言っているのはボクだけではないようで、方々で騒がれているようだ。

そもそも Microsoft Edge だと WordPress の従来の編集機能でもうまく動いてなかったのよ。なので Gutenberg になったらそれが直ってるといいななんて思ってた。ところがこのザマである。
う~む、どうしろと……なんて思ってた矢先、なんと Gutenberg ではなく旧編集機能(TinyMCE という名前)が Edge でもちゃんと動くようになった(笑)。どういうことなのwww Gutenberg がよけいいらない子になっちゃうじゃないか。

下の写真はボクが大好きな岩手県のお菓子『かもめの玉子』。近くのピアゴで売ってた。大好きなので買ってきて、そして一人で全部食った。誰にも分けずに! 一人で! ここの社長さんは東日本大震災の時に有名になりましたな。

しかし安さが売りのスーパーって、流れ品や賞味・消費期限が間近なモノを仕入れて売っているので、同じものが必ず売ってるとは限らないんだよね。それが凄く問題。ボクが最近気に入っているマンゴーラッシーティーも同じく格安系のスーパーで見つけたんだけど、売り切れたらもうそれで終わり。まぁマンゴーラッシーティーは期間限定の飲み物なので、そもそも販元が売らなくなったら終わりなんだけどさ。

そんなわけでこのかもめの玉子も、数日後行ったらもう売ってなかった。悲しい。

仕事中には一口サイズのアイスがありがたい

暑い日が続いてるわけだけど、こう言うときアイスはとてもありがたい存在だ。なんだけど、冷たいものって結構食べるのに時間がかかる。仕事中にちょっと……というワケにはいかないというか別にいいんだけど、ボクの場合確実に煙草の時間より長い。

そこでマイバスケットに売ってた PETIT PARTY というアイス。なんとちゃんとアイスクリームらしい。すごいな、こう言うのってだいたいラクトアイスだと思うんだが……。

で、何がイイって、要は小さく小分けにされているので、「あー、暑いなちょっと涼を……」っていうときにパクッと一口食べるだけで済むのがいい。アイスって開けたら基本的には全部食べないとダメだからさ……食い残しをまた会社の冷凍庫に入れるわけにはイカない。自宅ならいいのかもしれんが……。そんなわけで、コレ一袋で一週間くらい持つ。ありがたい。

後ろの写真はお気に入りの串竹の写真。切り干し大根付き。

帰るとき、三鷹行きじゃなくて中野行きが来ましたよ………と。
もー。
しかも中野で来たのは東西線だったのでホームを慌てて渡ることに。

まぁツイートの通りなんだけど、他にもチャージしてあるお金が足りなくてチャージしてから払ったりする客とか……う~ん、とは思う。待ってる客に迷惑ではないか……。ただチャージに感してはなぁ、「バスでチャージすればいいや」って思ってる人もいそうだなぁ。

とはいえそれを責めたり何だコイツとか思ったりすることはない。なぜなら、ボクも同じミスをするかもしれないからだ。
それともう一つ、別にそんなことでいちいち目くじらを立てるのもなんだかなぁと思う。

んだけど、気になってしまう……。
電車の運行なんてテキトーでいいし、遅刻とかまったく気にしない人間なのに、なんでこういうことが気になってしまうんだろう???

真夏日に+メッセージと出会ったタイのカラムーチョ

いやー、まだ 6 月だというのに真夏の気温だ。これ、7 月・8 月はどうなってしまうんだろうか……。ボク自身は暑いのは平気だが、サーバが心配だ。すでに 7 年目に突入しているからなぁ……。

+メッセージiOS 版がようやくリリースされた。RCS という SMS に代わるサービスでやりとりしている。ボクがコレを待ち望んでいたのは、ボクの周りは Android ユーザが多いこととボクが車で色んな人を迎えに行くことが多いからだった。
iOS 同士なら自分の位置をすぐに相手に知らせることが出来る。これが Android 相手だとそうもいかない。いちおう SMS でできないこともないんだけど……。

あと iOS 同士でもなぜか iOS のメッセージング機能ではなく SMS でつながってしまう場合がある。こうなってしまうと異なるキャリアの場合、文字数制限がかかってきて全然送れないこともあるのだ。

そんなわけで今、周囲の人たちに「+メッセージいれろ~、+メッセージ入れろ~」と呪文のようにお願いしているwww

下の写真は左上から順番に酔壱やの肉ぶっかけ、おそらく浅草橋界隈最安値であろうコインパーキング、うまい棒の萌えキャラ(?)x 2、タイで発売されているカラムーチョ、ワールドカップ日本代表バージョン カラムーチョである。なぜ熊本が「かぼちゃコーンポタージュ味」で東京が「シナモンアップルパイ」なのかは謎のままである。
タイで発売されているカラムーチョ、いいね! やっぱ本気の辛さじゃないとなぁ。

帯域制限

なんだっけなぁ、何の用事か忘れたけど、GLacé の公式サイトに行く用事があって行ってみたらすげー重かったのね。何でなのかなぁってよくよく考えてみたら、そういえば帯域制限してたなーと。

というわけで、解除してみると……。

一日のデータ転送量が 98GB にまで膨れ上がってしまった(汗)。これはさすがにプロバイダに怒られるレベル。というわけで、帯域制限はしなくちゃいけないらしい……。

とりあえず 1MiB/sec に設定して様子を見ている。ちなみに dl.glace.me(体験版やバナーなどが置いてある)の方は特に制限をかけていない。

最後に、小ネタ。スナック菓子って西日本の方が食べられてますよ、っていう記事。
特に関東東北が低い。へー、そんなもんなのか。関東の人はお菓子って言うと何食べてるんだろう?? アレか? スイーツとか食べに行っちゃうのか!?