寄り道グルメ

今日は出社だった。会社のサーバ関連である。
今の勤め先の基幹サーバは長いことボクが管理してきた。ただそれは元々は別の用途で作られたサーバ群で、今の勤め先が間借りするような形で使われていた。それが 6 年も続いていた。が、正式にサーバ管理者を迎え入れ、いよいよ今まで間借りしていたサーバを全て一新することになったのだ。

といってもボクがすることはあまりないw
旧サーバを止めるのと、力仕事を手伝うくらい。

なので、今日はサーバ メンテナンスの話ではなく、会社の行き帰りに寄った食べ物屋さんの話。

今日は車で職場に行った。というのも、土日は 1000 円というコインパーキングを見つけていたからだ。1000 円ならば電車賃よりも安い上に、迎え入れたサーバ管理者というのはボクん家の近くに住んでいるため一緒に行くことができるからだ。

お昼頃に出たので、お互い腹が減っていた。
はじめは味噌一の本店に行こうという話だったのだが、コインパーキングが近くになくて断念。そこで思い出したのが、東高円寺でお世話になったビアビアだった。ここはイラン人が始めたラーメン屋さんで、塩ラーメンがメイン。そしてチャーシューが豚ではなく鳥だった。

行ってみると、並んでた。お、おおう……相変わらず人気やのう。

でも、比較的すぐに入れた。

チャーシュー麺を注文。するとけっこうすぐに出てきた。
あれ? チャーシューが豚だ。豚は言わないと出てこなかったのに、日本だと豚が好まれるから宗旨替えしたのかなぁ?
味は魚粉がすこしくどくなっていた。でも、大勝軒系とかであるような渋みを感じるまで入れてなくて、香り豊かになるように入ってる。塩のスープを飽きさせないアクセントにもなっていると思う。
久しぶりに来たから、ボクの舌の方がもう忘れてしまってるとは思うんだけど、美味しく食べられました。

ちなみに写真が三つあるのだけど、今日食べたのは一番左。真ん中は 2013 年 11 月のもので、チャーシューが鳥だというのが解る。しかし右はすでに豚になっており、コレの撮影は 2014 年 12 月

 

帰りは久しぶりにもうやんカレーに行こうという話になっていた。
ただもうやんカレーは十二社通り店は食べ放題になっていて、同乗者は頼みたいメニューがあるので青梅街道沿いの方を希望した。ところがなんと、青梅街道店は土曜日は休み(汗)。そういえば、土日で十二社通り店と青梅街道店はずらしてるのを思い出した。
というわけで食べ放題の十二社通り店は諦め、新宿を離れた。

カレーか……他になかったかな。CoCo壱はイヤだしとか思いながら車を走られていると、思い出しましたよ、一軒。しかもそのお店はボクが車で浅草橋に通勤していた頃に使っていた新青梅街道沿いにあり、毎日その前を通ってたのにまったく気付かなかったのだ。
このあいだ(といってもいつか忘れた)、たまたま新青梅街道を走っていたら、「こんなところにカレー屋が!?」と気付いて、いつか行きたいと思っていたのだ。

名前を満店堂
中はテーブル席二つとカウンターに 5 人くらい座れるのかな。22 時過ぎて入ったんだけど、テーブル席に一組、カウンターに一人いるだけだった。
初めて来たしせっかくなので全部盛りを頼む。
そしたら写真のように山盛りにwww

ハムカツがあるの、珍しいよね。

そして美味しい。けっこうスパイシーというか、何のスパイスか解らないけど、一種類のスパイスが特に強く感じる。そしてそれが心地いい辛さ。揚げ加減もけっこうイイ感じで、外はカリッとしていて中はしっとり。
いやー、堪能しました。

ちなみにかつては居酒屋だったそう。名前も同じ。2017 年末頃にカレー屋にしたんだとか。
へー。
また来ます!

ところで今日最後のオチ。職場に車で行ったと書いた。しかもその理由が土日は 1000 円だから。
ところがである!

1000 円だったのは日祝だけだったよー!

2600 円、がっつりとられました……orz
今度からサーバのメンテナンスは日曜日にしようと心に強く誓ったのであった。

欧風カレー、ボン・ナペティ

今日はカレーが食べたいとわがままを言うと、同僚が美味しい所があると連れていってくれた。『ボン・ナペティ』。メニューを見ると解るけど、強気なお値段。コロンブスと言い、田町は好戦的なカレー屋が多いですな(ぇ

席に着くと、ジャガイモが出てくる。お一人二個。
このカレーにジャガイモを出すっていう習慣は、どこから来ているんだろう? もーやんカレーもそうだ。あれか? カレールーにジャガイモが入ってないからか?<ヲイ

まぁそれはさておき、ボン・ナペティのカレーはとてもコクがすごいカレーだった。まろやかよりもコク。とにかく後味にいろんな味がしてくる。ただ傾向としてはコロンブスのビーフカレーと全く同じ。あそこでも解らなかった「何か味」がボン・ナペティのカレーでもした。この何かが未だに思い出せない。
そして辛さはあとから来る感じだが、あまり辛さは際立たない。
ひたすらコクを味わうカレーだった。

ちなみに欧風カレーと歌っているが、長いことイギリスにいた弟の話のよると特に欧風カレーというものはないらしい。ヨーロッパで食されるカレーはインドのカレーと基本的に同じだとのこと。ヨーロッパ人が特にカレーを彼ら独自のものに変えることはなくカレーはカレー。ただ海軍食などに採用されたりして、限られた食材・調理法によってインドカレーからかけ離れたものは存在し、それを明治期に日本人がさらに日本人に合うようにしたものが欧風カレーなのではないかと推論していた。

最後の写真は国道 15 号の田町駅前の写真。銀杏がまだ紅葉してた。

ライムズインディアとサーバルーム

今日はランチにインドカレー屋に行ってみた。
今の所、芝公園でのインドカレー屋は敗北しかしたことがない。果たして、今日の店はどうなのか!?
名前は『ライムズインディア』というお店。食券制だった。へー。

とりあえずカレーが二種類あるセットを頼む。なんかインド料理屋の値段はどこの店もだいたい同じだよね。カレーが二種類となると 900 ~ 1000 円。一種類だと 700 円くらいみたいな。
待っている間にサラダが出てきたんだけど、ドレッシングが違う! インド料理やというとあのニンジンを使ったオレンジ色のドレッシングが定番なのに、ここは普通の酸っぱい系のドレッシングだった。

頼んだのはキーマカレーとマメのカレー。味は普通。ちょっとコクが足りないなー。でもマメはマメそのものがカレーを吸ってて、イイ感じ。ナンに絡みやすいのも嬉しい。
ナンはフワッと系よりは堅め系。こちらもこちらで美味しい。小麦粉感があって、ステキ。

だけどなー、やっぱ浅草橋って凄かったんだなぁ。味のレベルで言うと、浅草橋のインドカレー屋さんのほうが美味しいかも。カレーのコクも、ナンの焼き具合なんかも。結果的には大満足というわけにいかなかった。敗北した HOLI よりは全然美味しいけどね。

ランチのあとサーバ ルームでいろいろ作業してたんだけど、涼しいんだ。
実はウチの会社、冷え性の人がいるらしく(?)全体的に部屋の設定温度が高めだ。これは夏なんか顕著なんだけど、浅草橋の時はそんなに問題なかった。なぜなら、部屋が別れていたから。ところが芝公園に来て一緒の部屋になったから……案の定暑い。きっと夏は地獄を見るだろう。

そんな状況だったので、サーバルームが涼しくてなぁ……思わずここの子になるとか思ってしまったよ。

田町のカレーとピザと WiFi と小平市の PC と燃費

今日もお昼が遅くなってしまった。チェーン店系はやだなぁと思って、いつもの田町駅北側の飲食店街をぐるぐる徘徊する。すると一軒、開いている店を見つけた。カレー屋さんだ。いい匂いがしてくる。名前は『コロンブス』。

中米や南米と関係あるのかしら? とか思いながら入って席に着く。
カウンター席が 5 ~ 6 席に向かい合って二人しか座れないテーブル席が数席。
メニューを開いて、値段にビックリする。
最低でも 1000 円なのだ。

しまった、表の看板で値段を見るのを忘れていた。
ビーフカレーは 1280 円もする。まぁ仕方ない、今更店から出て行く勇気もないので、そのまま食べたかったビーフカレーを注文。

なんか独特の香りがするんだよなーと思いながら待っていると、割とすぐに出てきた。そして一口。うまいwww なにこれ、うまいwww 何かが入っている。その味が強く出ているのが解るのだけど、何かまったく思い出せない。食ったことはあるんだが……くそー。結局食べ終わるまで思い出せなかった。

コクはかなりある。そして思い出せなかった何かが特徴的。勝手な想像なのだが、コロンブスという名前はその何かをカレーに使ったのがコロンブスの卵的な発想だということなのだろうか? なんとなくそう思った。
また来たいというか、ぜひまた食べたいという味ではあるものの、1280 円は強気すぎるなぁ。店主もそれは自覚していると思われる。ちなみに常連客っぽい人しかいないように見えた(注文の仕方などから)。

思い出せなかった何かを明らかにする意味でも、また来ると思う。全くレポートになってなくて申し訳ない。

さて、しかしだ、量的に足りなかった(ぁ
というわけでカレーで 1280 円も使ったくせに、帰りに気になるイタメシ屋でピザの持ち帰りを頼んだ。店の名前は『フニクリフニクラ』。確かにあの唄はイタリアの唄である。トマトソースにチーズとズッキーニとベーコンのピザ。生地がね、けっこう粘りがある食感で美味しい。そしてしょっぱくない! ありがたい。

そんなわけで贅沢なランチでした。

家の無線 LAN 親機を新調した。といっても、実はお古だ。知人の会社から使わなくなったのを譲って貰ったのだ。とは言え、NEC の WG2600HP2 というそんなに悪くない機械だ(LAN も WAN も 1Gbps でつながる)。
でも我が家の無線 LAN 機器は古い物ばかり。11g(54Mbps)にしか対応してない。ノート PC なんて 2008 年モデルの ThinkPad だから 10 年前!! 我が家の WiFi で一番速いのが iPhone 為体であるwww

あと WPS とらくらく無線が OFF にできないのが困った。これらの機能は素人向けに簡単に WiFi に接続出来る機能なのだがその簡単さゆえにセキュリティ ホールにもなり得る。どうせ設定はボクしかしないわけだからこれらの機能は常に OFF にしているのだが、どうやらこの機種は切れないようだ……困った。

なんか小平市の小中学校の PC に関するツイートをみつけた。ツイート主は PC のスペックが悪いからフリーズすると思っているようだが、それは全くの間違いだろう。そもそも上でも書いたがボクのノート PC は 10 年も前の機械である。CPU は Core 2 Duo だ。それでネットを見たり Word や Excel のファイルを見たりいじったりする分には何の問題も無い。
小中学校の PC の授業が具体的にどういうことをするのか解らないが、ツイートにあげられている Atom x7-Z8750 は決して時から不足ではないだろう。それよりもフリーズする原因は他にあり、そちらをしっかりと直して貰うべきだ。
ただ HDD だと遅さは否めない。とくにこの構成だとノート PC 用のチップセットだろうから、HDD も非力な物を使っている可能性が高い。SSD に入れ替えるべきではあるかもしれない。

最後に 11 月の燃費だが給油は一回だけであった。芝公園に移ってから、一度も車で通勤していないためだ。車で通勤すると、ついでが多くなり、帰りにどこかに寄ったりとかするので通勤の往復以外にも走行距離は伸びる。今月はまったくそれらがなかった。

燃費が 10km/L を超えているのは単純に霜降高原に行ったのが効いている。

車種:トヨタ エスティマ アエラス 3.5L 2WD(Estima GSR50W - 公称 9.6km/L)
Date 走行距離(km) 給油量(L) 単価(円) 燃費(km/L) メーカー 給油地
11/01 566.4 54.82 158 10.332 ENEOS 東京都西東京市中町

ガソリンの値段は原油価格が下がり始めたため、下降し始めた。このまま下がってくれれば良いが、イラクとロシアで上げようという動きがある。あとカタールが OPEC 脱退など動きは激しいため、油断は禁物だ。

カレーハウス林って聞いたことあるな

今日はカレーを食べたよ!
この前を通るとすげーいい香りがするのよ! その香りに負けたって感じ?w

でね、入ってメニューを見て、なんか見覚えのあるキーマカレーだなぁなんて思いながら注文した。
出てきたカレーを一口食べてみる。
んー?
なんか食べたことあるような……と、店名を自分のサイトで検索したら、やっぱり行ったことあった。でも場所が違う。どうやら引っ越したようだ。
そうか、芝公園に来て三日目にしてすでに来たことある店に入ってしまうとは不覚。

前の時にも書いたけど、ちょっと挽肉がパサパサすぎるんだよね。なので食べてて食感がよろしくない。ただこれ、今回気づいたんだけど、油をあんまり使ってないからかも。だからこんな食感になってしまうんだろう。そして女性客が多いのもなんとなく頷けた。
そういうヘルシー志向のカレーなのかなと。

会社にお菓子置き場がある。って、ボクが勝手に作っただけなんだけどね。
ボクはだいたい職場にお菓子置き場を作る(汗)。前のエロゲ会社にいたときも、こんな感じ(ぉ

でね、まいばすけっとでソフトサラダの知らないパッケージが売っていたので買ってみた。焦がしガーリック味。これがうんまいのよ。塩気とガーリックのハーモニーとでも言おうか。ほどよいしょっぱさにガーリックの味がすーっと入ってきて、この二つが混じり合うとうまいのなんのって、やばい、とまらんwww

危うくボク一人で全部貯めてしまうところだった。亀田製菓、おそろしや。

NIJI 以外に話題がなかった

今日は、お昼に NIJI に行った。

NIJI との出会いは 4 年前。その頃、会社の建物が蔵前橋通りに近かったために来たのだが、それから駅の近くに南下したため、まったく行っていなかった。5/26 にまた会社が引っ越して蔵前通りに近くなったのでまた行くようになった。

最初のインプレッションではまろやかと書いてあるが、それがハチミツであろうと気づいたのは 4 年後の引っ越してからだった。一番辛いのを選んでも、食べられる。バーモントカレーの味を覚えてないのでなんとも言えないけど、まろやかな部分は同じに感じるんだろうか? んなわけないか(^^;

ランチタイムはナンとライスはお代わり自由。夜もそうなのかはちょっと解らない。
けど、いろんなインド料理屋に行ったけど、ランチタイムにナンとライスがお代わりできるのって、わりと標準になりつつあるように思えた。インド料理界でも流行っているんじゃなかろうか?(ぁ
こういう、日本人向けへのアレンジってどうやってるんだろうね?
インドの人がお店を始めるとき、日本人の料理人とかがレクシャーするんだろうか?? もしくは印僑でそういうコミュニティとかノウハウがあるとか??

浅草橋蔵前のインド料理屋の中では一番日本人向けと言ったら逆に失礼になってしまうのかも知れないけど、コクがあってまろやかで食べやすいカレー屋さんなのではないかと思う。浅草橋~蔵前立ち寄りの際にはぜひ。

10/9 ~ 11 のお昼ご飯アレコレ

10/9 ~ 10/11 に食ったものレポート。
この三日、それぞれ日記にするほどのネタもなく、食い物は一つにまとめることにした。

まずは 11/9 のチキンプレイスのチキンカレー。
これでもかっていうくらいチキンがゴロゴロと入っているカレー。トマトベース。辛さはあまりない。
食べやすいかというと決してそうも言い切れず、トマトが好きな人ならハマること間違いなし。コクやこってりと言うよりは、サラッとして鳥を味わう感じ。
ちなみに今日行った蔵前店はランチはチキンカレーしかないが、柳橋店にはタコライスもある。

11/10 に行ったのが、割と最近できた『魚豊』というお店。かつてはさくら水産が入っていたテナント。リーズナブルで魚が食えるお店。夜は居酒屋かな?? ボクは牡蠣フライ定食を頼んだ。お味噌汁があら汁。いいねぇ。

夜来たい、と思った。今度、同僚さそっていろいろ食べよう。

11/11 は浅草橋の老舗(?)カレー専門店『ボンゾ』。食べログの点数はけっこう高いが塩と油には要注意だ。カレーよりしょっぱさが目立つ上に、ヌメッとした油が舌に残るのよねぇ。基本は美味しいんだけど……。でも同僚とかは気にならないというので、たぶん、気にならない人にはとても美味しいカレー屋さんだと思う。

今回はキーマカレーにソーセージを乗せて貰った。キーマがカレーに良く絡んで美味しい。
しょっぱいけどw