電子マネーとやきとん

今日のランチはトリ&ハイというお店に行ってみた。
同僚がチラシ(5 枚目の写真)をもらって来たので、言ってみようと思ったのだ。

特色はなんと言っても現金が使えないこと。
クレジットカード、電子マネー、PayPay オンリーのお店だ。
そして先払い。

キャッシュレスにする意味って、個人店だとメリット少なそう……って思うんだけど。どうなんだろう? 売上げとか税金とか正確に把握されちゃうし(ぇ
しかも、店員さんがあまり機械に慣れてないせいか、決済に時間かかったしw

そして味のほどは!?
ボクが頼んだのは鶏南蛮なんだけど、これすごい。すごいよ!
なにがすごいって、お肉がふわっふわなの。
ナニコレ?
柔らかくて、ジューシーで、さらに口溶けがよくて、不思議な鳥肉。
なんか国産銘柄鶏らしいが……思わぬあたりでした。

しかしながらカレーは外れとのこと(笑)。
カレーとボクの頼んだ鶏南蛮が値段が一緒なのはおかしいと同僚はしきりに言っていたw

焼き豚が食べたくなった。食べたくなったのは昨日なんだけど(ぁ
っていうか食べたいものたくさんあるのにwww
本来は今日、車で来て、帰りに浅草橋に行く予定だった。でもわけあって、昨日車で行ってしまったので、今日は電車で来たのだ。電車で浅草橋に寄るのかー。でも、やっぱり食べたい。それに浅草橋は三田から一本だ。

というわけで会社が終わってから、浅草橋に向かった。

目的の店はいつ行っても混んでる。案の定、いっぱいだった。
人を書き分けて中に通して貰う。
といってもそんなに食べる気はなかったんだけど……。

お目当ては三枚目の写真にある豚の軟骨だ。
ボクはこれが大好きなのだ。
あと意外な当たりが 7 枚目の写真のイカの塩辛とジャガイモ。バターと塩辛がこんなに合うなんて! いやーおいしかった。

持ち帰りに豚の軟骨を 10 本頼んだ。土日は楽しく過ごせそうだ。
帰りの電車の中で、焼き鳥のタレ臭をまき散らしてしまったかもしれない(汗

にんにくや

にんにくや』行ってきた。
過去にもさんざん書いてるから、今更味とかに書くことはないんだけど(汗
相変わらずチャーシュー麺は売り切れだった。
凄いなぁ。

この日も満席。
大繁盛である。

他に書くことがないので、アレだが、にんにくやに関する話を一つ。
にんにくやは実は駐車場がちゃんとあるんだけど、ぱっと見解りにくい。なのでよくにんにくやの前に路駐してしまう人が多い。駐車場は 4 台駐められるので、足りないと言うことはまずないのだが(今のところ、駐車場が満車だったことはない)。

ただ、アレね、店の入り口のところに「駐車場はこちらです」って簡単な MAP が描かれた張り紙は貼ってあるんだけど、あれって車からじゃ小さくて見えないので、路駐して店の前に来てから初めて気付く。で、その張り紙に気付いたところで車を入れ直しにいくなんて人はいないわけで……。
次回来るとき、ちゃんと駐車場に入れてくれるといいんだけどね……。

1504162312

3 月の燃費、まとめ

今月は北陸に蔵王に鬼怒川と色んな所に行ったので、給油量もかなりのものとなった。走行距離 4000km 近い 3918.5km。しかし残念ながら 3/2 の給油のレシートを紛失。これは金沢で給油した分だが……うーん、どうして紛失したんだろう……orz
いつもは財布にまとめて入れてあるのになぁ。
なので一番下のまとめは 3/2 のを除いたもので集計している。

Date 走行距離(km) 給油量(L) 単価(\) 燃費(km/L) メーカー 給油地
3/02 555.3 ---- ---- ---- ---- ----
3/04 647.3 55.56 145.0 11.650 ESSO 東京都江戸川区北小岩
3/13 480.5 55.78 143.0 8.614 ESSO 東京都杉並区井草
3/15 253.1 31.18 144.0 8.117 ESSO 東京都江戸川区北小岩
3/15 473.9 45.72 153.0 10.365 コスモ石油 山形県山形市青田
3/19 608.3 57.71 147.0 10.541 昭和シェル 埼玉県さいたま市西区三橋
3/25 346.8 43.30 143.0 8.009 ESSO 東京都練馬区関町南
3/27 553.3 59.18 142.0 9.349 宇佐美 埼玉県新座市大和田
まとめ 3918.5 ---- 145.3 9.652  -

先月より 100m/L ほど燃費が悪くなっている。11km/L を越えたのは北陸旅行だけで、蔵王/鬼怒川は 10km/L 以下だった……うーむ。

Twiter Card を設定してみる

Twitter で URL をつぶやいたとき、最近はその URL の概要が Twitter 上に表示されるのをちらほらと見るようになった。ボクのサイトを貼り付けても概要が表示されたりはしないので、何か仕掛けが必要なんだろうなと思っていた。
で、ちょっと検索してみると、それが Twitter Cards と言うものだというのを知った

で、ボクのサイトは WordPress というシステムを使っているので、おそらくこの Twitter Cards を自動的に設定してくれるプラグインがあるだろうとおもって探すと、あった。ボクが選んだのは Twitter Cards Meta というプラグイン。

設定自体はすぐに済んだ。
ただ一つ問題があって、ボクの日記は毎日その日の心情を表すキャラの表情が設定されている。Twitter Cards Meta ではその日の日記の一番最初に投稿されている画像を Twitter Cards の中に含めるようになっている。となるとどんな記事でも常にキャラの顔になってしまい、記事の内容とあまり関係なくなってしまう(^^;
そこでキャラの顔は WordPress にある「アイキャッチ」というのを使うことにした。
ただこれを使うとねぇ……記事のレイアウトがちょっと変わっちゃうのよねぇ。まぁ CSS と PHP いじれば何とかなると思うんだけど、何となく面倒なのでとりあえずはこれで行く(ぉ

さて、サイト側の設定はこれで済んだのだが、問題は Twitter に表示する方法である。え? 設定さえすればいいじゃないかって? どうもこの Twitter Cards を Twitter 上に表示するには Twitter に申請してウチのサイトも表示させてくださいと頼まないといけないらしいのだ。
が、公式サイトを探すも、特に申請する場所はない。
テストする場所はある。
一応、テストすると、ちゃんと表示される……ん~~~??

で、どうもこれはまだボクの予想でしかないのだが、前は申請しなくちゃいけなかったらしいが、テストして合格すれば OK っぽい?
とりあえず表示されるようにはなったので、これでいいであろう(ぇ

twitter_card

鬼怒川温泉

トートツだが(いつも唐突か)、栃木県は鬼怒川温泉に行ってきた。
もともとその予定はボクの中ではなかったのだが、知人がキャンプ場に泊まるというので便乗することに……したはいんだが、寝坊したりいろいろ私用を済ませていたりしていたら、出るのが 14 時とかになってしまった。

ますはその知人が入りたいと言っていた、喜連川早乙女温泉へ。
ここはかなり濃い温泉らしいのだが……車を停めようとしたら、なんか書いてある。よくみると「地震などで瓦屋根が落ちてきたりして車が傷ついても責任とらないよ」的なことが書いてある。ほかに入口には飲食の持ち込み禁止とか、とにかくやたらと禁止事項を掲げている。
この段階で、なんつーか、ボクの心の扉が閉まる。

が、店の人と会話をしてみると、そんなに偏屈な感じはしない。しかも「17 時以降から安くなるから、それまで待った方が」とのアドバイスも。とはいえ、本来は知人たちと合流しなければならないので、すぐに入った。
お湯は「中性高張性高温泉」というものらしく、ナトリウム・カルシウム塩化物温泉(硫黄含む)らしい。硫黄臭はほんのりとするだけで、どちらかというと古い油のような臭いが鼻につく、独特の温泉である。

それから地元のご飯屋さんにでも入ってみようかと、那珂川町とか矢板とかさらーっと回ってみたんだが……なんもねぇ(汗)。

と言うわけで、キャンプ場へ(塩谷町東古屋キャンプ場)。
キャンプ場につくと既にテントが設営されていた。まぁ、他にすることないもんね。
しかし困ったのが、一人がバイクで転け、足を負傷していること。

と、ここまでが 25 日の話(ぇ
さて 26 日(今日)、林道を思い切り走る予定だったのだが……負傷者がいるため、ゆるーりと……朝 9 時頃活動開始。
キャンプ場のある東古屋湖から鬼怒川温泉に出る。バイクの一人は時速 30km も出せない感じなのでものすごくゆっくり(汗)。林道をメインに攻める。いや、速度は遅いけど。
この辺、けっこう林道がたくさんあって、かなり道路は面白いことが解った。ダートも残ってるけど、エスティマでは侵入できない場所も何カ所かあって引き返すことも(汗)。うーん、飛ばしたいなぁ……! まぁ、仕方ない。

結局、鬼怒川温泉で朝ご飯食べて、お風呂入って、あとけが人を病院に連れて行ったりどしたりして解散となった。
何というか消化不良な旅。まぁ仕方ないんだけどさ……。
ちなみにキャンプ場は 300 円だった(笑い
安いなぁ。

1503262213 1503262215
キャンプ場の様子(ぇ
1503262222 1503262225 1503262226
1503262227 1503262229
林道からの写真。最後のは鬼怒川温泉の町並み
1503262238
船のお風呂
1503262243
帰り道のどこか(ぇ

朝ご飯兼昼ご飯としてたべた、鬼怒川温泉にある大吉庵
フツー? まぁ、蕎麦はそこそこ美味しい……かなぁ。ちたけ蕎麦という栃木の郷土料理らしい。丼モノも頼んでるんだけど、丼はとにかく美味しくなかった。味が薄いとか言うレベルじゃない。トンカツにお湯がかかってるぐらいな感じ(汗)。 お茶漬けの方がまだ美味しいんじゃなかろうか?w

1503262231 1503262235 1503262236

ねこのしっぽに行く

OZ Meets OZ !』の版下の準備がだいたい終わったので、実際に印刷屋さんに行って、版下を作る上で疑問に思ったことを質問しに行くことにした(ツイート)。いまのところ使う印刷屋は『ねこのしっぽ』さんである。
だがここのオンライン見積ではよく解らないこともあり、百聞は一見にしかずということでまずは行ってみることにしたのである。

場所は新丸子
正直縁がなく、どういったものか悩む。
環八から丸子橋渡ってすぐなんだけど、そもそも環八を通りたくない。が、たぶん R20 以南はおそらくあまり混んでいないだろうという希望的観測の元、東八道路に出て、それから吉祥寺通りで R20 に出、R20 から環八に入った。
なんだかんだで 1 時間 30 分かかった(ツイート)。
一時間で着きたかったなぁ。
1503142105

さらに問題なのが新丸子周辺の駐車事情である。実はねこのしっぽには以前ボクが関わっていたエロゲ会社の印刷物で来たことがあって、その時も駐車する場所に困った。というのもねこのしっぽは新丸子側からだと綱島街道を東側に渡った先にあるので、ボク個人的には綱島街道より東側に車を駐めたい。
ところがないのである。
まったく駐車場がないのである。
ねこのしっぽから一番近い駐車場は、おそらくねこのしっぽが面している商店街の道路にある駐車場なのだが、その商店街は 15 時から車両進入禁止になる。
新丸子駅の周囲には駐車場はたくさんあるんだけどね。
仕方がないので新丸子駅の近くのコインパーキングに駐め、そこから歩く。
写真は歩いてるときに見つけた、見たことないサイダー。サンガリアかぁ。
1503142118

ねこのしっぽでは、新書判と文庫サイズ(A6 判?)の大きさの違いやページ数の値段の違い、さらに本文は PDF でいいが、イラストは別ファイルの EPS でいいのか、などなど版下を作る上でいろいろ気になることを質問してきた。
さらに見積もりも出してもらう。
一番気になるのは新書判にするか、文庫サイズにするかっていうのとカバー付きにするかしないかの二点だった。
ちなみに予算は 7 万円である。
文庫サイズにすると 380 ページを突破してしまい、印刷代はカバー無しでも 10 万超えることが確定してしまった。新書判では 270 ページになり、カバー有りでも 7 万円におさまるらしい。
これは新書判かなー、と思いつつも、実は新書判にするには問題が一つあった。それは挿絵などのイラスト関係。ラノベと同じ装丁を考えていたので、縦横比を文庫サイズの方で作ってもらっているのよね。新書判は文庫サイズに較べて縦長になるので挿絵は左右が若干切れてしまうのだ。
まぁでもここは仕方ない、原画さんに切れる範囲を見せて許可をいただこうと、決めた。

さて、ねこのしっぽでの相談が終わって、今日は何も食べていなかったので地元の中華料理屋に入る。うん、無難。普通に食べられました。
1503142114 1503142116 1503142117

帰りは趣向を変えて、府中街道で帰ってきた。府中街道で矢野口まで出て、そこからひたすら武蔵境通りを北上。武蔵境通りはボクん家のわりと近くまで伸びているので、この帰り方だと 3 回しか交差点を曲がらないという(笑い。
でも所要時間は行きとあんまり変わらなかった……orz
下の写真は京王線の線路。何のことかって? 武蔵境通りと京王線が交差する地点で、かつては踏切だった。京王線が地下に潜って、今はもうその面影もだいぶない。まだ 1 年経ってないと思うんだけどなぁ。
1503142121

PIZZERIA BAR NAPOLI 五日市街道店

rural_am00g
知人と蛍を見に行った。
見られた!
でもそんなにたくさんはいなかった。
でね、22 時頃、現地について、それからご飯と思ったんだけど、これが全然やってない。ちょうど日曜の夜(日付は  7 日)というのも問題だったんだよね。朝までやっているようなお店でも、日曜日は 23 時までとか 0 時までの所ばっかり。ただ、帰っている途中で前々から気になっているお店を思い出し、それに望みを託してまずは東京まで帰ってきた。
そしてお店の前に車を駐めて「何時までやってます?」「4時までやってますよ」「お酒じゃなくてご飯だけなんですけど、いいですか?」「いいですよ」って言ってくれた。
このお店は五日市街道沿いにあって、もともとマックがあったんだけど、いつの間にかマックがなくなって出来てたんだよね。深夜、五日市街道を通るたびに気になっていたのだ。

基本的にバーなので、お酒メインのお店なんだろうけど、ピザやパスタも 10 種類以上あるし、お客さんにもサービスがいい。ただのお水頼んでも、お水をちゃんとワインクーラーで冷やしてくれるという……何この過剰サービス(ぁ。で、味の方もまずオリーブオイルがしつこくない。そしてあっさりしてて、夜中食べても全然クドくない。
アタリの店かも~。
店員とちょっと話をしたんだけど、東急の裏に同名のお店があって、それの支店らしい。でも味がけっこう違うのでシェフは違うんだと思う。東急の裏のお店より美味しい気がする。ちなみに東急の裏の方、食べログの店数が妙に低いけど、実際は 3.4 くらいつけてもいいくらい美味しい店だと思うんだけどなぁ。
ちなみに過去の日記をあさったんだけど、東急の裏の方の店のレビューはなかった……書いてないのかなぁ。

今回は夜遅かったことも有り、ドルチェは断念。でもここに来れば、夜中でも甘いものが食べられる!(ぁ
130708DSCF5222 130708DSCF5225 130708DSCF5226
130708DSCF5229 130708DSCF5241 130708DSCF5231
130708DSCF5233 130708DSCF5235 130708DSCF5239