蔵前のチキンプレイスと spam メール

浅草橋でお気に入りの一つ、チキンプレイスのチキンカレー。
じつは会社が引っ越した先にもある
というわけで、行ってみた。

蔵前店の方が狭い。カウンターがあるだけ。と思いきや、隠れ家的な小さな部屋がwww
狭いところ好きな人は絶対気に入るwww

メニューは本当にチキカレーのみ。いつも行く柳橋橋店だとタコライスもあるんだけどね。
味は同じだった。チキンもゴロゴロ入っている。
嬉しい限りである。

久しぶりに spam の話題。ラテン語の spam メールが来た。でねふと思ったんだけど、中国語や韓国語の spam メールって来たことないなぁって思った。両者から出されるメールは、一応日本語に翻訳された spam メールが来る。
英語以外の外国語の spam メールというと、あとはロシア語ぐらいかなぁ?
どうしてそうなのかと想像すると、いろいろ面白いw

mineo を解約する

mineo を解約した。mineo に関する愚痴というか嘆きは、ここ数日の日記に取り上げられている。選択肢はいくつかあった。

  1. 別の MVNO にする(au から Docomo に移る)
  2. Docomo の上限を拡大する(現在は 5GB)

mineo は 6GB/ 月(税込)で 1706 円。一方、Docomo はこの辺が変わって、半従量制になった。つまり使った分だけ請求されるのだが、それが段階制(5GB ごと)になった。5GB 超えるごとに料金が変わるというヤツだ(ただし 15GB をこえると次の段階は 30GB になる)。ところでこの半従量制、繰り越しをせずに済ませる方策なんだろうなとボクは勘ぐっている。

Docomo の上限を拡大した場合、税込み 2592 円かかる(5GB ~ 10GB 使用した場合、ずっとドコモ割プラス プラチナステージ)。mineo を解約するので 886 円高くなることになる。また容量も減る。Docomo 5GB + mineo 6GB = 11GB だったのが、Docomo 10GBになるからだ。
やっぱり正規回線は高いなぁ……。

もう一つ問題があって、月に利用する容量が 5GB を下回った場合、月々サポート額が 400 円ほど下がってしまうらしい。これの意味がスゲー解りにくかったのよね。まぁ 5GB を下回ったことは今のところ一度も無いのでここは問題にならないだろう。

今まで mineo でほとんど通信できなかった時も Docomo に切り替えたらスグにつながった。

と、これらを色々鑑みて、886 円高くなるのを許容することにした。つまり Docomo 回線一択でがんばることにした。
結果はと言うと、金額以外のことはわかりきっているというか Docomo 回線に不満はないのでまぁ思惑通り。FLAC の再生が途切れると言うこともなくなった。解決と言えば解決だが……う~む、mineo を使ってる人たちは特に不満ないのかそれともストレスフルなのか気にはなるところではある。

下の写真はなか卯の持ち帰り用唐揚げ。なんと 10 個で 200 円。安いかも。
これからなか卯率が高くなりそうだなw

はま寿司と特殊詐欺

夜、はま寿司に行った。なんかお寿司が食いたくなって……。
しかも珍しく写真を撮った方だと思う。この日記では何度か説明しているが、焼肉・しゃぶしゃぶ・寿司は他の料理と違ってセルフ的な要素があるのと五月雨式に運ばれてくるため、写真を撮るタイミングが難しい。
一皿一皿来るたびにカメラを構えるのも騒がしいし、料理が揃ってから撮るわけにも行かない(来そばから食われてしまうので)。そのため、記録にまったく残らないのだが、今日はがんばった。

100 円回転寿司屋は手放しでうまいとは言えないけど、やっぱ企業努力ってすごいと思う。この写真に写っているものが 90 円なのだ(はま寿司は平日は一皿 90 円になる)。自分で作ったってこの値段にはならないだろう。
すごいなぁ……。

ところでこのはま寿司はペッパー君が接客してた。それ自体は珍しくないと思うんだけど、完全に店員は無人でペッパー君頼みだ。たぶんこれで人件費が下げられるんだろうけど、その分、客側にしわ寄せが来ているように見えた。ただそれが細かいクレーム対応にもなってる気がした。
些細なことで店員を呼んであーだこーだ言う客は多い。完全に店員を配することによってその機会を奪っているようにも見えた。
疑問だったのが、二人で入ったのだが、ボクらより後の人がどんどん呼ばれて、ボクらは待ち客がだいたいいなくなってから呼ばれたことだ。アレは何だったのだろう……。ボクらより後の番号の人たちも呼ばれてたのでよっぽど店員を呼ぼうかと思ったのだが、呼ばれたのでまぁよしとしよう(聞き漏らして、再度呼ばれた可能性もある??)。

ちなみに一番最初の写真ははま寿司ではなくて、お昼に食べた酔壱やのぶっかけうどん。
最後の写真は電源を抜かれてクターってなってるペッパー君である。

受け子の逮捕ってあんまり意味を感じない。もちろん受け子のバイトなんかしないようにという啓蒙にはなるのかも知れないが、特殊詐欺そのものを減らす圧力になっているのかは疑問だ。それよりも警察官が受け子になりすまして詐欺グループに接触する方が効果的ではなかろうか?

まぁ日本の警察は仕事量を一定に保ってるらしいから、特殊詐欺も受け子をある程度検挙して終わりなんだろうけど。