バードマン トリオと車の価値

若い人が車を買ってくれない、という嘆きを時々新聞などで目にする。
まぁバブル崩壊後、実質賃金がほとんど変わっていない(いや、むしろ減っている)日本で、インフレ率 2% 以上を達成している車を買うのはなかなかハードルが高いのかなと思う。実は車だけは値段が下がっていない。
なんの話かというと、例えば PC。コイツは 90 年代は 30 万とか 50 万とかしてた。マックに至っては 100 万越えとか普通にしてた。ところが今や 10 万円もあれば尖った使い方をしない限りは特に問題ない。尖った使い方をする場合でも 100 万円も出さなくても 15 ~ 20 万円くらいでも役に立つようになった。寿命もグンと伸び、5 年~ 8 年使っても大丈夫なようになってきた。

一方車はどうか? 買い換えスパンはまぁそんなに変わってないだろう。
問題は価格だ。これだけ科学技術が発達し、半導体がめちゃめちゃ安くなったのだが、車の価格は上昇の一途を辿っている(もちろん余り変わってない車もある)。これは科学技術の発展とともに、高級車にしか着いていなかった装備がグレードの低い車にも着くようになったこと、安全基準が厳しくなり様々な仕組みが必須になったこと、車そのものが大型化したこと等があげられる。
でもなー、科学技術が進んだんだから今まで 100 万円かかって作っていたものが 50 万円ぐらいになってないのかね? と個人的には思わんでもない。
たぶんだけど、科学技術が進んで安くなった金額よりも、装備や高級化によって高くなった金額の方が大きいのだろう、とボクは考えている。

でね、東京でも車いらないとかいう話や書き込みはよく見る。でもそれは車を知らないだけで、実際に使ってみると東京でも実に便利だというのは実感できるはず。特に時刻表に捕らわれずに好きな時間に行動を開始できるのはとても大きい。また他人と空間を共有しなくて済むというのもメリットだと思う。とはいえもちろん渋滞の問題がある。都内での運転に慣れてないと、時間通りに目的地に着くのは難しい。また現地で駐車場を探したり、その駐車場代を考えるとやはり電車で移動する方が圧倒的にパフォーマンスはよい。

まぁ結局は金の話になってしまう(笑

とりあえず今の東京に住む若者達が、車の利便性について知る機会があまりないのかなという気はする。そして車にかかるお金である。税金もすごいし、ガソリン代もかかるし、駐車場代もかかるし、保険代もかかる。
まず車の値段はせいぜい、30 ~ 40 万円くらいだろう。ただこれは実はすでに解決されている。というのも、30 ~ 40 万円で充分使える中古車がたくさんあるからだ。21 世紀に入ってからの車は本当に丈夫だ。 走行距離が 10 万 km 超えてたって全然問題ない。
問題なのは維持費だ。とにかく税金がすごい。自動車重量税自動車税ガソリン税。車を買うときにも自動車取得税ってのがあったりする。さらに保険料。これらを満遍なく月ごとにならしていくと、ボクの場合は 4 万円自動的に消えていく(1 ヶ月に 1000km 走った場合)。
すごいよね。 毎月の給料が 4 万円下がると思えば想像しやすい。20 万円もらっている人は 16 万円になってしまうわけだ。そりゃ買いたくなくなる。

これが 5000 円 / 月くらいになると、買ってもいいなーって思うのかなと。

なので自動車会社は是非ともまずは税金を下げるロビー活動を行って欲しい。
自動車取得税をなくし、ガソリン税が 2 倍になっているのを 1 倍にし、自動車税を下げる。これだけで 4 万から 3 万くらいには減るんじゃないかと思う。
あとはアレだよね、自動車の AI 化が進んで、車は買うものじゃなくなるっていうのも未来の一つだ。車ってのはそこら中を勝手に走ってて、乗りたいときにそれを拾って乗る。AI なので目的地を告げればいいだけだし、ついたら駐車場を見つける必要も無い。その場で乗り捨てるだけ。帰りにまたその辺を流している車に乗り込めば帰れる。
どうしても自分の車がほしかったらそれこそ大金持ちになるしかない、みたいなw

さて、今日のランチは昨日行った『ヤマノキ』の隣りにあるお店。実は昨日もどっちに入るのか迷ったのだ。名前を『バードマン トリオ』。まぁ名前の通り鳥の店ですな。最後の「トリオ」は「鳥」とかけているのかそれとも三店舗あるのかは解らなかった。バードマンというとボクはパーマンを思い出すんだけど、今の人はきっと違うんだろうな。

ランチは基本、親子丼。ボクはモツ入りを頼んだ。真ん中のタマゴが醤油漬けになっている。なので充分しょっぱい。けど閉じてあるタマゴはフワフワでうまい。そしてハツやレバーなどの混じった鳥肉。いいね、ボクはホルモン好きだからこういうの大好き。歯ごたえも、味もいろいろ堪能できた。
イイ店でした!

最後、くだらないネタ。

江戸時代の萌え絵=春画でいいのかなぁ? それとも劇画?
200 年後、今の萌え絵が芸術として認められていたりするんだろうか?
芸術かどうかは別として、歴史的価値はあるだろう。そして 200 年後の萌え絵はどうなっているんだろうか?

黒鉄とリボン

ランチの話題が続きます(汗

今日行ったのは、黒鉄というグリル料理屋さん?
本当はそのお向かいにある『ぬる燗 加藤』に入る予定だったのだが、満席だったため、そのお向かいにある黒鉄に入ったのだ。ちなみにこの加藤、その後、何度も足繁く通うものの常に満席で入れない状況が続いている。

さて黒鉄。中はバーのような雰囲気。まぁバルなので当然か。
二階に通される。
二階はさらにオラオラ系が入って、ケバい感じの店内。椅子がソファーだ。とてもくつろげるが、お客さんがこぼしたりしたときの掃除とか大変そう……とか思う。

メニューは肉メニューがメイン。ボクはローストビーフを頼んだ。
最近、ローストビーフ付いているな(汗

結果としてはけっこうな量のローストビーフで、とても満足。
ご飯が足りないくらいw
でも一緒に行った他の人はハンバーグやステーキを頼んだのだけど、イマイチだったらしい。
まぁボクがローストビーフの善し悪しがわからないからかも(ぁ

上のツイートは、最近、飯の話しばかりで全然字数が稼げてないのでとりあえず貼っただけ(ぉ
リボンつきパンツ、ハァハァっていうただそれだけの話(ぇー

生理を科学で解決するとパンツが決まって iPhone ぶん投げる

すげーどうでもいい話(笑
春の高校野球の選抜高校の記事なのに、選抜がカタカナだったばっかりにパンツに見えたって言う、まぁ女は子宮でものを考えると言いますが、男はチンコでものを考えているわけですな。って、ボクだけか(ぉ

そこでふと思ったのが、学校指定のパンツとかあったら面白いなと。
毎朝、肛門校門で先生とか生徒会とか風紀委員会からパンツをチェックされるわけですよ。
校則に違反したパンツを履いてきた生徒は、没収。
その日はノーパンで過ごさないといけなくて、またノーパンの生徒とはセックスしていいっていう。もちろん男にも指定のパンツがあって、ノーパンになってしまった男子は女生徒から襲われてしまうわけですな。

っていうエロゲを思いつきましたよっと。

女性はいろいろと大変だ。まぁコレばっかりはボクは感覚として理解出来ないから、大変だと口で言うだけで実感はまったく伴わないんだけど。女性は生理に限らず予期せぬ下り物とかもある。ナプキンとまでは言わないまでも、ちょっとした漏れを防ぐ生理用品は常に持ち歩いてなければいけないし、いちど子供を産むと尿が漏れやすくなったりする人もいる。

近世まで生理中の女性は洋の東西を問わず穢れていると扱われたりしてきた。

生理用品は日に日に進歩しているけれど、IT だって女性を楽にする方法はあるはずだって感じで、なかなか興味深い記事であった。

ところで iPhone XS にアルミのカバーをつけている。
別にアルミに拘ったわけじゃないんだけど、新宿のヨドバシカメラに買いに行ったとき、選択肢が少なくてアルミになってしまったんだが、これがね、冬は大変と言うことが解ったwww

ボクは目覚ましに iPhone を使っている。
朝 8 時にしかけてるんだけど、目覚ましを止めるために iPhone を掴むじゃない?

めっちゃ冷たいのよ!!

思わず「つめたっ!」てなって iPhone をそのまますぱーん!と放り投げるwww
もう何度放り投げたことか……orz
寝ぼけてるというか頭がねているから、それが精密機器だとかそういう思考が入る前に、脳がやばいから手を放せってやっちゃうのね。もう問答無用に投げ飛ばすwww
これ、いつか割るわ。絶対割るわ……

アルミと言えば前に乗っていた車シフトノブがアルミだったのを思い出した。
見た目は格好いいんだけど、夏は暑くて掴めず、冬は手が貼り付くんじゃないかってくらい冷たかったのを思い出した。

これ、夏は逆にアルミの熱が iPhone 本体に伝わってしまうってことはないんだろうか?
だとしたらやだなぁ……。

性教育と避妊

なんか、学校の性教育でコンドームを配ったら、その先生は辞めさせられてしまったという話を聞いたことがある。日本、大丈夫か? そもそも性行為なんてのは教えなくても勝手に見つけてしまうので、性教育は重要である。
特に避妊はしっかりと周知するべきである。じゃないと不幸な命が生まれる or 殺されることになってしまう。

話はずれるが、少子化が問題になっているのなら、中絶する女性を説得して、産んで貰って、その子供を育てる機関とか作ってもぜんぜんいいと思うんだけどね。これだけ科学が発達して古い時代の既成概念も崩れてきているのだから、子供は親が育てるとか血がつながってるとかそういう概念は取り払ってもいいような気がする。母親が誰しも子供を育てるのが上手いわけじゃないし。

まぁそれはさておき、この性関係は日本は進んでいるのか遅れているのかよく解らないよねwww
性教育については確かに遅れているように見えるけど、性産業は盛んで、性的なアピールにも寛容なのは進んでいると言えるのかな? それとも日本国民がエロいってだけ?ww でもこの性的アピール(含む AV )に寛容なおかげでレイプ事件も諸外国よりは低いらしいし。
ただ性犯罪については本当に日本が低いのかどうかは疑問視している。日本人女性は泣き寝入りが多いのではないかってのと、子供・家族への性的虐待はまだまだ見過ごされているというか表に出てきてないのではないかとボクは思っていて、それらの数字がとれたら諸外国と実は変わりませんでしたなんてこともあり得そう。

そういえばピルと言えば男性用も開発中という話は聞いたことがあるのだが、その後、続報を聞かない。どうなったんだろうか? こちらも手軽に使えるのであれば普及して欲しいと思う。が、ピル系は中出しを容認する傾向にあり、そうなると性病は防げないのでなかなか悩ましい問題ではある。

三田にも日乃屋カレーあったよ

今日はちょっと昼食が遅めになってしまった……。
田町の食い物街はけっこう個人店が多く、13 ~ 14 時の間に閉まってしまう。となると 14 時以降はチェーン店系に頼ることになってしまう。まぁそれは浅草橋でも同じなわけだが。
というわけで、実はそういうときのために行きたいチェーン店をチェックしてあるのだ。
その一つが日乃屋カレーである。ところで実は田町~三田に日乃屋カレーは二つある。三田店慶大東門前店だ。三田店はスゲー狭い。カウンター席が 5 とかそれくらいしかないんじゃなかろうか? 一方の慶大東門前店は 8 人か 10 人くらい座れると思う。

今回は慶大東門前店へ。
店には客は誰もいなかったwww さすがに 15 時台とか誰もこないっぽい。

ここに来ると注文するメニューは決まっている。トッピングを好きなの三つ選べるスペシャルである。もう日乃屋カレーはこれしか頼んだことないwww カレーは出汁っぽい甘さのあるコクが強いカレー。蜂蜜も使ってると思われる。とても美味しい。
写真は左がボクが頼んだヤツで、右は同僚が頼んだヤツ。どちらもスペシャルなだけど右の方は高い物を三つ選んだもの。同じメニューなのに盛りが全然違うwww さすがにちょっと揚げ物選びすぎだろうと思いつつ(汗

ところで今頃のように気付いた新発見。M&A ってマンコ&アナルじゃね? っていう。なんで今まで誰も言わなかったんだよ!!<ヲイ。たとえば女性に、今夜君を M&A するって言えば、女の子からしたら「私を M&A っていうことは、一生面倒見てくれるの? 専業主婦でいいの? 惚れちゃう!!」かと思いきや、実はセックスさせろっていう意味だったという、しかもアナルまでいただいてしまおうという。
なんて罪深いのでしょう。

M&A! ボクも女の子を M&A できる男になりたい<何言ってんの?

平さんとテクノブレイク

新しい勤め先の芝公園は、もともとボクが勤める会社の親会社が入っているビルで、同じ傘下のゲーム会社もすでにいくつか入っている。で、そこに 11/4、ボクらの会社も合流した。そのため、ウチの会社の社員でも先んじてこの芝公園のビルに出向していた人たちがいた。

その人達から聞いていたお店に『平さんの店』というのがあった。

とにかく量が多いから、たまきんも一度食ってみてくれよ、と。
ボクらの仲間内でもひときわ量を食べる人間が、動けなくなったという程だという。
ほほう。
基本丼物がメインのようだ。

実は以前、行こうとして閉まっていたという経緯もある。

しかし大盛りはやんわりと店主に断られたって言うか、すげー多いっすよ、やばいっすよ、それでもいいっすか? みたいな。というわけでとりあえず前哨戦というか様子見というかそんな感じでスタミナ丼を注文する。
豪快な料理音が聞こえてくる。

出てきたのはいかにもデブが喜びそうな見た目である。味も想像通り。ニンニクと甘辛いタレとそしてご飯たくさん! 確かにデブには嬉しいメニューではあるのだがー……すまん、これだったらたぶんボクも家で作れる(ぁ っていうか、よく作ってた、似たようなものを。
そして卵の殻が入ってるwwww ボクも同じミスをよくしてた。

というわけで、サービスはいいんだけど、家でもっと自分好みのものを大量に作れるというお店でありました。

話変わって、オナニーの話(ぁ
上の記事はドイツの記事だが、けっこうな人数がオナニーで死んでいるって言う記事。ほとんどが男性という。やはり男は女よりも性欲が強く、また性的快楽への欲求というか、探求というか、そういう思いが強いのだろう。ある意味快楽の中で死ねるのだからひょっとしたら多幸感と共に死を迎えられているのかも知れないが、気付いたら脱出不可能な状況に気付き、恐怖のまま死んでいった人もいるだろう。

ちなみに女性にオナニー死は少ないとされてはいるものの、おそらく男よりもオナニー死がより不名誉であるから表に出てこないという事情もあるかもしれない(もちろん男でも不名誉に変わりはないだろうが)。ちなみにボクがよく聞く女性の命に関わるオナニーというと首締めである。酸欠状態で迎えるエクスタシーは一度経験すると普通のオナニーでは満足できなくなるのだと何度か耳にしたことがある。
この酸欠オナニーはセックスの時でも快感が増すため、セックス相手にしてもらうというのもあるらしいが……うーむ、力加減を間違えると殺しかねないので男の方は萎えてしまうんじゃなかろうか?www

この首締めには男も関係する話がある。それは強姦目的で女性を殺してしまう人がだいたい自白するのが、相手の首を絞めて死ぬ寸前(もしくは死亡時?)のマンコはとんでもなく締まりがよくなるのだそうな。この快感を覚えると、レイプした相手を必ず絞殺してしまうようになってしまうらしい(レイプするたびに相手を殺すことになるので、自動的にシリアルキラーにもなってしまう)。なので首締めを男性に託すのはよけい恐ろしいことなのかもしれない(マテ

ママ活情報!

援助交際の男子高校生版、という理解でいいのかな? ただ、エロいことをするかどうかは相手によるようだ。女子高生の場合はエロいことはセットのような気がする……が、リフレなどもあるようなので、どちらも変わらないか……。

と思ったら、上のツイートの記事はもう見られないようだ。残念。

性や見た目を商売にするのは何となく世界的にタブーというかナンというか、ネガティブなことになっているが、これはやはり見た目が悪い人たちの声がでかいからなのかな? 前に日記でも書いたけど、容姿ほど解りやすい才能は無いと思うんだけどなぁ。
まぁでも、どんなにブス・ブ男がわめいたところで人間は見た目で物事を判断してしまう動物だから、どうしようもないと思うけどね。

って話がずれたww そういう話をしたいんじゃないwww

ママ活やパパ活を禁止するのはまぁイイとして、それをやっている未成年の人たちにどうやって納得させるかはなかなか難しいと思う。犯罪に巻き込まれるからとか、性病のリスクとかそういうのでは抑止力になら無いと思うんだよね。
あとは金銭感覚が狂ってしまうこともあげられるけど、これも解って貰うのは難しい。特にこういうことを気軽にやってしまう子たちは、創造力もあまり働かないだろうし。
あとはこういった行為を通して、ヤクザや半グレの人たちとつながってしまったり、罪悪感が低下する問題もある。

いっそ警察がヤクザや半グレ的な存在になって、身の危険を感じるようにするとかどえらい犯罪を犯してしまってもう後戻りできないみたいな体験をさせるのがいいんだろうけど……それってとても法的にハードルが高そうだw

ボクの自宅の開発機には GeForce GTX 1060 が刺さってるんだけど、なぜかハードウェア エンコードされなくなった。プロジェクトを作るときはちゃんと認識してるんだけど、レンダリングしようとするとハードウェア エンコードが選択できない。

それともこういうものなのか?? 謎い