ララ・オカヤ物語

5/22 にエリーゼに乗りに行ったとき、昼食を食べるべくウナギ屋さんを探したと書いたが、その時に『ララ・オカヤ』という岡谷駅の駅ビル(?)の中に入っているウナギ屋さんも巡った。結局そこはウナギ屋ではなく、魚屋でウナギも取り扱ってるという店だったのだが、そのララ・オカヤというのが非常に寂しくて薄暗かったのに少し驚いた。

地方のデパートってこんな感じなん? ってちょっとビビった。

単純に言ってしまうと、活気がない。店員にも覇気が無い。そして店内が薄暗い(照明が半分くらいしか点いてない?)、全く利用されてない空きスペースがある。

すげー寂しいところだな、大丈夫かしらなんて思いながら、おもちゃ屋の前を通ったら、初音ミクのプライズもの(UFO キャッチャーとかクジとかで手に入れるグッズ類)を詰め合わせたパックが 5000 円で売っていた。スゲー量だったので、飯を食い終わったら買って帰ろうなんて思ってたら、すっかり忘れて東京へ帰ってしまった(汗

というわけで、ララ・オカヤに電話して取り寄せましたよ<ヲイ

まず電話をしたが、総合受付が出ないwww
ちょww
いいのか?www
ボクみたいなのが担当してるのか?www

二回目に電話したら、おっさんが出た。これが本当にフツーの田舎のおっさん。そもそも敬語じゃないしwww いや、全然いいんだけど。で、店の名前すら解らないので、「ララ・オカヤに入っているおもちゃ屋さんの連絡先を教えてくれ」と言ったら、なんか携帯電話の番号が返ってきた。いいのか…??

そんなわけで、携帯に電話すると店の名前で出たので(すでに店の名前は失念)、ミクの詰め合わせの事と東京の人間で旅行先でたまたま見つけたものの買うのを忘れてしまったということを告げると、送ってくれると言ってくれた。
ありがたや。

と言うわけで、届いた。

 

なんかクッキーの写真ばかりになってしまったが、他にも人形やクッション、バッグなどいろいろ入っていた。クッキーはわりと甘さ控えめで、材料も良心的に見える。しかし入っている量は少ないwww
あの大きな箱に、これだけしか……まぁ重さで解るけどね。
しかし地方の商業施設……あそこまで寂しいとは思わなかった。観光客が来るような所なんだから、地元以外の人が楽しめるような商品を置くようにすればいいのに……とちょっと思った。

初めての一番くじ

bs_ryok01i
5/22 の事であるが、会社の近くのファミマでミクの一番クジが半額だった。この一番クジ、ボクは全然知らなくて、コンビニでアニメとかのグッズがよく売ってるなーとは前々から思ってたんだけど、アレって直接買えるもんじゃなかったのね(笑)。 クジ引かないとダメとか、なにそれ!? 普通に売ったんじゃダメなのかねぇ?

で、まぁ、半額だというのでやってみた。初めての一番クジ。
ミクさ~ん!

そしたら、一等が出た。ほほう。
ところが、まぁこれが半額だった理由なんだろうけど、一等の賞品を紛失してしまったらしい。オイオイw。店員の誰かががめたんだろうか?(ぁ
まぁ、ボクは別にその辺、何のこだわりもなかったので、特別賞とか言う DTM ミクさんのねんどろいどをもらった。

と言うわけで、初一番クジで一等、だけど別のモノもらう、という珍しい体験でした。
しかし 5/22 の日記を何故 6/5 に書くかというと、今、写真が発見されたから(爆
140522DSCF6010 140522DSCF6015

冷蔵庫に忘れ去られていた、東北土産


東北旅行の時に買って来たオタ商品が冷蔵庫に眠っていたので、公開。っていうか、ずっと忙しくて忘れていた。と言っても今回は飲料しかなかったけど……。

まずはミクさんのスポーツ・ドリンク。っていうか、最初はミクさんとは気付かず、オリジナル・キャラだと思ってた。同乗者に「これ、ミクですよ」って指摘されて初めて気付いた。絵師が違いますやん。こういう絵師がオリジナルと違う場合って、どういう基準で選考してるんだろなぁ……。
  

次は埼玉のオタ商品、っていうか東北来たのになんで埼玉……とか思いつつ。鷲宮神社はまだまだオタが来てるのかねぇ? 商店街は盛り上がっているんだろうか? ちなみに鷹宮神社は架空の神社っぽい<よくわかっていない
 
 

今回もサービス・エリアに入るたびに何となくオタ向け商品を探してたんだけど、あんまりなかった。東北よりも関西の方がオタ向けには熱心なんだろうか? ボクの故郷の四国なんか全県オタ・キャラがいるもんなぁ……。琥珀博物館あたり、是非すめらぎ琥珀さんでマスコット・キャラでも……<ダジャレかよぉ