Dark Horse と餃子市

今日は一人だったので Dark Horse に行った。
ここはお高いので同僚は割と避けるのだ。でも美味しいことは解っているので、こういうときじゃないと来る機会ないかなと思い、入った。

キノコとベーコンとジャガイモのパスタ。
うまい。
しかし相変わらず何の味かはわからぬ。クリームソースだというのは解るのだが、それ以外に溶け込んでいる出汁的なものが何の味なのかはさっぱり説明できない。ただ言えるのはその溶け込んでいる様々な味のおかげでしょっぱくないし、飽きない。

バケットはもうちょっと欲しい所である。

夜は久しぶりに餃子市に行った。一年以上ぶりだ。
ニラレバにカニ玉炒飯。最初の野菜のヤツは忘れた(ぁ
そしてメインはポテト包み揚げのエビマヨである。いや、正式な名前は忘れたけど(汗)。エビそのものは餡に包まれていて、写真に見える細切りのものはポテトを揚げたものだ。食感がサクサクで好きなメニューなんだけど、なんと頼んだのは 4 年ぶりっぽい?

美味しいのでこれからはもっと頼んでいこう!(ぇー

久しぶりに夢を見た。ボクは夢を憶えていることがあまりなく、起きてもきれいさっぱり忘れている。今回の夢はまぁツイートのままなんだけどビジュアルをもうちょっと詳しく説明すると、背景はパーツショップのレジで、ガラスのショーケースと兼用になっているレジ棚の上に赤いペットボトルの飲み物が置かれてるって言う、そんな感じ(笑い

またお前は肉の写真を撮り忘れおって!

まぁ、コレと言ってまた日記のネタはないんだけど……。
ない日は別に書かなきゃいいじゃんって思うんだけど、いちおう写真はあるので書く。
日記だからいいじゃない、内容がなくたって。
ボクがおじいさんになった頃、見返すことができれば。
それでいいのかもしれない。

などという言い訳はさておき、ゆず庵のサービス券が 6 月いっぱいで切れるからゆず庵行こうということでいつも行く小金井店に行ったら、すげー人! まじか……これは並ぶ気にならん。他に近くにないか? と思って検索したら足立橋本所沢。う~ん、位置的に所沢かなぁ……このまま小金井街道を北上すれば所沢に出るし……。

ついたらお店がピカピカ。新設店らしい。注文する端末も今までと全然違う。液晶が高精細になっている。しかし、それを生かして一枚の大きな写真にメニューがいろいろ載っているのでどの辺をタッチすれば目的のメニューになるのかがよくわからない(古い端末は、メニューごとに□で区切られていた)。

あと新人が多い。新設店ってそういうもの? 新設店こそベテランを配置すべきじゃない?
あれか、現地(所沢)でスタッフを募集したからか……。まー、ミスが多かった。
別に困るほどではなかったが、「来て出てくるのが遅い」「出てくるものが間違っている」「注文したのに出てこなかった」の三つをゆず庵で初めて体験した。そもそもゆず庵とはそういうのがない店だったのだ。
今後の成長に期待である。

そして肉の写真撮り忘れた(ぁ
個人的には〆の雑炊がうまく出来たので、良しとしよう(ぇー

チャットの使い方

最近、色んなプロジェクトで ChatWork を使うことが多くなった。
ボク個人的には「何コレ?」って感じのサービスなんだけど、要はグループ チャット システムである。プロジェクトの情報共有に使われているようだ。Redmine じゃダメなのん? と思うのだが、Redmine では即時性が足りない(んだと思う)。Chatwork はチャットというだけあってリアルタイム性がある程度付いてくる。とはいえ、「これからチャットするからルームに入ってー」とアナウンスするわけではないので、完全なリアルタイムではなく、用件がある人が書きっぱなしになってしまう。

でね、チャットなので当然、書き込まれた内容はどんどん流れて行ってしまう。
とはいえチャットとはそういうものだ。なので情報共有のためにはチャットを通して決まったことや報告した内容はどこかにまとめて置く必要がある。そのままチャットに置いたままでは、あとから「あの件はどう決まったんだっけ?」と確認するのは大変だからだ。

ところが、プロジェクト メンバーは平気でチャットに書いたままにしておく。
おかげで、○○の件って△△でよかったんでしたっけ? とか聞かれても、知らねーよってなるwww
もちろん知らねーよでは済まされないので、チャットの履歴を遡って検索することになる。

ChatWork には「タスク」というものがあって、話題を切り取っておくことが出来る。ただこれも「タスク」という名前が表すとおり、話題の中で「いついつまでに○○しときましょう」みたいなのを切り取って、それが終わったらそのタスクを消すみたいなことをするためのものなので、いつまでも置いておくとか別スレッドにするとかそういうことは出来ない。
また、「ああこの情報は大事だな」と気づけばそうやってタスク化できるが、向こうが報告してきてボクにとって重要だかどうだかも解らないような情報はボク自身がスルーしてしまう。そういう情報をあとから「あの件って……」と言われたら、結局、チャットの履歴を遡ることに変わりは無い。

どうすればいいか?
話題ごとにチャット ルームを作ればよいのだが、ChatWrok は向いていない。チャットだからダラダラと喋ってしまうし、余計な情報も多くなる。さらに子チャットなどを作る機能もない。
なので、別途掲示板みたいなものがあるとイイと思っている。とにかく話題ごとに切り分けられて、その情報をすぐに見られるようにすればいいのだ。まぁ、切り分けられたスレッドがたくさんできちゃうんじゃないかって言われるかもしれないが、チャットだと検索するにしても、長いチャットのやりとりの中を検索して遡っていく必要があるが、話題ごとになっていればタイトルの検索だけですむことが多いはずだ(ただこれは使う人たちのセンスにもよるが)。

などと長々と書いたが、要するにツールにはそれぞれ長所短所があるんだから何でもかんでも一つのツールで済ませようとするなって話。過去決まったことは、どっか解りやすいところに書いとけよ、っていう。

同じようなことは Redmne や Excel にも言える。本来と異なる使い方をしている企業や人はたくさんいる。

下の写真は餃子市西所沢店のもの。深夜までやってて味もしっかりしてて出てくるのも早くて駐車場もあって、ボクみたいな人間のために有るんじゃないかって言うぐらい気に入っているお店である。

餃子市

餃子市に行った~。今回は、メインは今まで頼んだことないものを頼んだ。鳥と豚肉。写真見ると同じような味に見えるが、実は全然違った。鶏肉(二枚目)の方が黒酢、豚肉(三枚目)は醤ベース。どちらもうまい!
そして寒かったので、鳥の白湯麺を最後に頼んだ。
あったまるし、鳥白湯のなんともいえないコクがおいしいんだ。しかも麺がそれを吸って、麺自体もうまくなるという素晴らしい料理なのだ。

で、デザートを頼もうとしたらほとんど売り切れだったので、帰りにロイホ寄ったww

ロイホの季節のデザートはイチジクだった。なんかファミレスとかの季節モノには今までまったく登場しなかった果物じゃない? ボクは意外に思った。女子たちの間で話題とかになったのかなぁ??
それともボクが知らない間に定着したんだろうか??

1610151875 1610151876 1610141878 1610141883 1610151884 1610151887