何年ぶりかの温野菜しゃぶしゃぶ

食べ放題のしゃぶしゃぶ屋というと、ボクの中では牛角さんが経営する『温野菜しゃぶしゃぶ』と、ステーキのどんが経営する『どん亭』だった。30 代前半頃のことかなぁ? それから『かごの屋』ができ、『ゆず庵』ができ、『しゃぶ葉』ができ、すっかり行かなくなってしまった。

というわけで、何年ぶりかわからないが、久しぶりに温野菜しゃぶしゃぶに行った。
なんか変わってるかなーと思ったら、けっこう変わってた。

まず値段が高くなってた。前は 1500 円くらいの食べ放題コースがあったと思ったんだが、2780 円からとか、えらい強気な値段。すごいな。こんなんじゃしゃぶ葉にお客さんとられちゃうぞと思いつつも、一人 3999 円のコースを頼んでみたり(ぁ

つきだしを最初に選ぶんだけど、なんかイカかなんかのキムチの元和え的なヤツがうまい。やばい、何回もお代わりしてしまった。あとウズラの卵もうまいwwww これも何回もお代わりしてしまったwww 肉関係ないじゃんwww

お出汁はモツ煮と普通の昆布だしを選んだ。

モツ煮がうまいwww
やばい、しゃぶしゃぶどころじゃないwww
モツを何度も注文してしまう。
いやー、モツもしゃぶもどっちも楽しめるってのは、斬新だなぁ。

そんなワケで、値段は高いけど充分堪能した!
久しぶりの温野菜しゃぶしゃぶはボク的には満足でした。

サクラは散り、立川やに行った

桜がどんどんと散っていく。散り途中の桜はなんとも見ていて不細工に感じてしまう。新緑に変わると、また違うんだけどね。まばら感がよくないと思ってしまうのかな(^^; そしてもう 4 月である。桜も散るわけだ。

そんな感傷に浸っていたら(ぇー)、かつおの美味しいラーメン屋があるというのでホイホイ着いていった。四月バカだというのに何という浅はかな。だがしかし、誘った方も四月バカであることなど全く気づいてない様子。これはかつおの美味しいラーメンが本当にあるに違いない。

というわけで連れて行ってもらったのが、立川駅南口にある『立川や』というラーメン屋。しかしこの店はとんこつラーメン屋らしいのだが、そこにかつお出汁のラーメンがあるのだという。と言うわけで券売機の上段に並ぶこの店本来のメニューを素通りして、一番下の列にあるかつお出汁のラーメンを選ぶ。

どうでもいいがこのラーメン屋は厨房が妙にキレイだ。すごいなぁ、とこつやっててここまでキレイに維持できるんだなぁ。店主の性格の違いなのかもね。などと思いながらラーメンを待つ。すると出てきたのはかつおの香り立つ醤油ラーメン。さぁ、かつおの男気溢れるガツンとした出汁を堪能しようではないかと、口に運ぶ。

なるほど、かつおだ。しかしとてもマイルドで柔らかい味。たぶんとんこつを少しだが使ってると思われる。そして醤油もマイルド。とても食べやすいラーメンであった。なるほどなぁ。

かつおのラーメンと言えば浅草橋にある『かつお拳』があるが、確かに味は似ているのだが、かつお拳にくらべてこっちの方が甘みがあってマイルドで食べやすい。好みでいえばボクはかつお拳なのだが、「かつお出汁のラーメン食べに行かない?」と気軽に誘うならこの立川やかもしれない。なにせかつお拳はストイックで醤油もかなりガツンと来る(要するにしょっぱい)。味、それぞれですな。

立川やは 26:30 までやってるし、また来たいと思った。

来たぞ、まんパク!

日曜日の昼下がり、ボクらは立川昭和記念公園にいた。
この公園で全国のうまいモノが集まると言う『まんパク』が開催されていたのだ!!
毎年一月に開かれる『ふるさと祭り』をすでに二回も逃していた我々は、この手のイベントに植えていた。このまんパクの情報を知るやいなや、翌日には立川に降り立っていたという。たまきん、立川に発つ!

ところで全然話は変わるが、写真では凄く解りにくいが、雑草対策に山羊が放たれていた(笑)。IKEA の南側の空き地なのだが、たぶんここにイオンモールが建つんだと思う。山羊、小さすぎて豆だけど(ぁ
iPhone に望遠ないんす。

さて、よったお店とその味をレビューすべきなワケだが、今この日記を書いているのは 10/24 ということで……ほとんど忘れましたー!! テヘ!<テヘじゃねーよ

写真の順に説明していくと、まず最初のウニはすげー海臭かった。イマイチ<ヲイ
次のソーセージはうまかったー。肉汁たっぷり!
で、4 枚目の写真のラーメンが今回のまんパクで一押し!! はまぐりの出汁のラーメン。
大阪のラーメンらしい。スープもうまいし、麺の硬さもイイ感じだし、しょっぱさもあまりなくて、とてもうまかった。何杯でもいける!
で、その同じラーメン屋が出している油ソバが 5 枚目の写真。うまいけど、まぁ、ラーメンほどじゃないな!<ヲイ
6 枚目のビールはなんかどっかの国のビール。
7 枚目は北海道のコロッケ。うまい、うますぎる。わりと肉がごろっと入っていて、その点も見逃せない。
9 枚目の長いソーセージと焼き鳥みたいなのは、実は馬肉。
歯ごたえがけっこう違うもので、食感としては珍しい。味は……うーん、よくわからぬ。
10 ~ 12 枚目はずん子
13, 14 枚目はアイス。15 枚目は長くて大きな

とまぁ、こんな感じで腹一杯食ったわけだが、気付いた人もいるかもしれないが、そんなに種類豊富でもないし、美味しそうなものばかりでもない。実は他はどこも長蛇の列であきらめたのだwwww
ラーメンくらいかなぁ、並んだのは。

まぁなんだね、やっぱり美味しい所は並ぶねー。そして並ぶのが大嫌いなボクはさっさとスルーするねwwww おかげでありつけるものは微妙になってしまうと言う。

でもいろんなもの食えたので、堪能はできたかなと思っている。

立川には夜遅くまでやってる店が少ない

立川に住んでいる知人と飯を食ったのだが……。
立川という駅は、呑み屋以外はだいたい 22 時には閉まるのよね……orz

ラーメン屋はそこそこあるんだけど、今のところ立川では敗北続きで、お気に入りのラーメン屋はまだそんなにできてない(しかもそのうちの一店が潰れてるし)。こんなところまで吉祥寺を真似なくても良いのになぁ(実は吉祥寺も夜が早い。あとあんなにたくさんラーメン屋があるのに、ボク好みのラーメン屋が少ない)。

で、結局鳥貴族行っちゃうんだよなぁ(爆

でもここ、決して安くはないよね。280 円均一でしかも串 2 本しか乗ってないからなぁ、焼き鳥屋で一本 140 円って高いでしょう。銀座じゃないんだから(って銀座の老舗の焼き鳥屋だと一本 250 円~か)。

ふたりで食ったり飲んだりしてたら、7000 円突破してしまった……orz

久しぶり紅満園

西武立川にある、そこそこ気に入っている中華料理屋さん『紅満園』に行ってきた。
速い・安い・多い・うまいがそろった中華料理屋である。まぁでも味はだいぶジャンクよりだと思っていただいて構わない。けど、バーミヤンとかで食うよりはうまいと思うんだけどどうだろう?

今回は麻婆豆腐ラーメンと豚バラの炒飯。濃くてしょっぱくてうまい(ぁ
三枚目は油淋鶏なのだがあくまでも油淋鶏「風」。酸っぱいタレがかかってる鳥の揚げ物(ぁ
でもうまいのでよし。
ちなみにバーミヤンも油淋鶏ではなく甘酢なんとかがけ鶏の唐揚げとかそんなメニューだった気がする。

そうそう、この紅満園は五日市街道沿いにあるので、五日市街道を通って行ったんだけど、同じ立川市内で台湾料理の店もあったんだよねー。ちょっとあそこも気になるー。

侍と徴兵制

今日は GW で、家でなんつーか、企画考えたり、小説書いたりしてた。
で、夜、腹が減ったので、ちょいとエレクチオン・リバーこと立川へ。
に行ってきた。

ボクの中では食べやすい熊本ラーメン(笑)。
今回は炒飯を頼んでみた。うん、しょっぱい。けど、まぁ見た目通りっていうかなんていうか。満足です。

1605049576 1605049574

さて、世の中、いまだに戦争法案だなんだかんだという声がボクの耳にも聞こえてくる。ボクは右の人から見たら左、左の人から見たら右に見えるという中途半端な人間なのだが(ボク的には中道左派だと思ってるんだけど……)、徴兵制を危惧する人たちの気持ちはよく解らない。
と言うのも、既に先進国に於ける兵士の質というのはかなり向上しており、それこそパイロット並みというと解りやすいだろうか? とにかく技術や知識の専門性が日進月歩で進んでおり、徴兵制で有象無象を雇ったところで、使い物にならないのだ。というか教育コストが現実的ではない。
とは言うものの、実際に銃を持って戦えというのは難しくても、運転手や土木作業員(戦争において、土木は重要である)なんかには徴兵でまかなえる分野がまだまだあるため、いわゆるこの手の後方支援での徴兵というのはありうるかもしれないなぁとちょっと思った。物流/医療関係とかね。

あ、あともう一つ、徴兵制があまり現実的でない理由に、経済活動の停滞も考えうるのではないだろうか? 戦争だって経済活動の一つで有り、当然金が要る。となると経済活動も疎かにはできないわけで、徴兵制は今の時代、なかなか難しいような気はしている。

富貴とクリスピークリーム

立川で食事会があったので行ってきた。お店は『富貴』という山形牛専門のお店。店の主人がポリシーを持ってやっておられて、牛一頭を買い付けてそれぞれの部位に自分でさばいて出しているのだそう。
従って頼める部位が日によって異なっており、注文はメニューを見て注文すると言うよりは、ご主人に「今日はどんなのがありますか?」と訊ねる感じになる。そして量重視、質重視と、脂重視、赤み重視などをご主人に伝え、ご主人がいろいろと肉の種類をコーディネイトしてくれるというお店だった。

味はもちろん文句のつけようはないが……赤身のしかも洋牛が好きなボクにとってはなんともはや、贅沢すぎる店であった。やはりボクには固い草履みたいな肉がお似合いのようだ(ぁ

ただ、前に食べた飛騨牛みたいな個体識別番号はなかった。たぶん山形牛でもあると思うんだけどなぁ。

1604209495 1604209496 1604209499 1604209501 1604209504 1604209506 1604209508

で、せっかく立川に来たのだからということでクリスピークリームに寄った。
スッゲー甘くて砂糖がしみ出してくるドーナツ屋……だったと思うんだけど、帰って食べたら意外と甘くなくてびっくりした。電子レンジでちょっとだけ温めるとイイ感じ。なんかミスドより食べやすいぞ!? また食べたくなるじゃないか。
ちなみに可愛いドーナツは全てイースター用の期間限定ドーナツ。
しかし過去の記事を見るに、実に 7 年ぶりのようだ。

1604209509 1604209511 1604209514 1604209516 1604209520