深夜のダイヤの乱れと振り込みミスと警視庁串竹課

深夜というか 0 時近くに携帯がビコビコうるさかった。もー、なんだよと思って画面を覗いたら、西武池袋線の運航情報だった。もう家だし、関係ないしとか思いながら放置してたんだけど、なんだかんだで 25 時を過ぎても鳴ってた。
最後に見たのが 25:26 で、平常通りに戻ったらしい。それはいいけど、その時間ってもう一本ぐらいしかないんじゃないの? とか思った。それとも乗り遅れた人のために何本か増発するのかしら?

間違って振り込みって、実はよくあるらしい。ボクも 50 万のところ、クライアントから 500 万振り込まれた事があった。これって拾ったものを届けたときみたいに何割かもらえたりしないかね?(ぁ
落とすのも間違って振り込むのも同じようなもんじゃない?(ぇー

下の写真は通勤時に見つけた警視庁のトラック。家宅捜索とかした帰りなのかしら?
ということはこの中に押収物がたくさん!?
もう一枚は、串竹の赤身が残る揚げ加減がよくわかる写真。そうなのよ、この揚げ加減なのよ!
そして最近知ったんだけど、何もつけなくてもおいしいの! ほんのりしょっぱくてあとからじわーっと肉汁が広がってそれとともに脂の甘みが染みていく。うまい、うますぎる©十万石饅頭
浅草橋には丸山吉平っていう秋葉~浅草橋界隈で一番美味しいとされているとんかつ屋があるんだけど、そっちで同じくらいの肉を堪能しようとしたら 2100 円かかるんだけど、串竹だと 980 円っす。

 

セレナのパンダが街路樹でソーシャルブックマークがないから吉野家

出社するとき、5 代目セレナのパンダ(警察カラー仕様)を見た。おぉ、今までワンボックス(たぶん移動交番)の警察車両というと、ハイエースキャラバン、あとエスティマしか見たことなかったから、凄く新鮮。
会社に着いてからドラレコを確認したら、ちゃんと映ってた。


(MP4 / 1080p / 30fps / 0'10" / 19.5MB)

街路樹ってけっこう交通の安全面を脅かしてると思うんだよね。免許を取るまでそんなこと考えもしなかったんだけど、免許を取って実際に車を運転するようになると、街路樹のせいで主に以下の様な問題を感じるようになった。

  • 葉々が茂って、標識や看板が見えない
  • 路肩(や歩道)の歩行者・自転車が見えない
  • 街路樹のある道路に出ようとするとき、街路樹のある道路を走ってくる車が見えない

そんなわけで街路樹が植わっている道路を通るときは、何気に気を使うのだ。
かといって、なくしてしまうとそれはそれで殺風景だし。あと景観だけでなく、街路樹が役に立っていることもたぶんあると思うんだよね。緑化の一環であったりとか。悩ましい問題である。

TAMA Networks にはメニューに「お気に入り」という項目がある。これはボクが気になったサイトや記事なんかをどんどんと登録できて、なおかつネット上に公開できるいわゆるソーシャル ブックマークというものなんだけど、今は『Scuttle』というシステムを使っている。
TAMA Networks 自体は WordPress というシステムで動いているんだけど、このソーシャル ブックマーク機能も WordPress で実現できないかとプラグインを探したんだが、見つからなかった

ただのリンク集と何が違うかって?

ソーシャル ブックマークは公開することを前提としたシステムなので、登録したリンクをカテゴリ分けしたりキーワードで検索したりできるだけでなく、ページ分けなんかもしてくれる。普通のリンク集だとただ、だらーっとリンクが並んでいるだけになってしまうし、カテゴライズなども全部自分でしなければならない。この辺がソーシャル ブックマークのシステムを使うとオートなのよ。

凄く久しぶりに吉野家に行った。久しぶりだったので、贅沢な利用をしてしまった。カルビ丼に豚汁。
1000 円は超えないけれども、800 円台に行くほどの贅沢(何
吉野家ではいつも 500 円以下で済ませるボクにとっては、かなりの贅沢である(ぁ