セブンイレブンのホットビスケットがやばい

知人から「セブンイレブンのホットビスケットがおいしいよ」と教えて貰った。コレは何かというと、ケンタッキーフライドチキンのビスケットをもうちょっとだけホットケーキに寄せたような感じの食べ物。
電子レンジで 50 秒くらい温めて、ハチミツをかけて食べる。

やばい、うまいwww

くそー、セブンイレブン嫌いなのに、つい買っちゃうじゃないか。
うまいよー!

かけるものをいろいろ工夫してもいける。ジャムとかバターとか他にも色々。

お昼、丸亀製麺に入った。この上石神井店はわりと最近できたんだけど、できてから土日はずっと行列が絶えない。丸亀製麺で!? よくわからんなぁ。並ぶような店じゃないと思うんだけど。
ってことはさ、つまり東京じゃまだまだ讃岐うどんの店は足りないって事なのかな?
ちなみにボクの丸亀製麺の評価は下の上・中の下くらいだ。
ただ確かに東京にはおいしい讃岐うどんが食える店がないので、どうしても丸亀はなまるに頼りがちではある。仕方がないが。

今日は日曜なのに珍しく車の列も人の列も出来ていなかったので入った。
それでもほぼ満席状態。
すごいなぁ。

親子丼が 280 円だったので一緒に頼んだ。
炭水化物祭りだ。
親子丼はうどんの出汁を流用しているのか、薄味で悪くない。しかし鳥が少ないwww
あれ? どこにあったの鳥? っていうくらい少ない。
天ぷらはいいね。丸亀の天ぷらは普通に美味しいと思う。

酔壱や

浅草橋に戻って次に食べに行ったご飯屋さんは『酔壱や』だった。
店の主人と女将さんに、帰りを報告。ボクの事を憶えてくださっていた。

馴染みの店なので、ここで食事をすると浅草橋に戻ってきたんだなぁって感じが凄くする。
コシがあるけれどもするすると入るうどんに舌鼓を打ちながら、

丸亀製麺

今日は知り合いの音楽団のコンサートがあったので、それの裏方として行ってきた(去年の記事)。
楽器の搬入とか、そういうヤツ。
暑いので汗が心配ではあったが、舞台はエアコンが効いていたのでそんなに汗はかかずに済んだ。
しかし竹光ホールは相変わらず音が(ry

その時、お昼に食べたのが丸亀製麺だった。
丸亀製麺、人気だよねー。割と最近うちの近くにもできたんだけど、できてから数ヶ月はずっと行列ができてた。その後も土日のお昼時とかは未だに並びがでる。はぁ? って思う。だいたいどこにでもあるじゃん。並ぶくらいなら別の所に行くだろうと思うんだが……うーん、解らん。

丸亀製麺は讃岐うどんとしては中の下、下の上くらいだろうか?
ただねー、実は天ぷらが侮れないときがある。何年か前に食べたタケノコの天ぷらはうまかったなぁ。
まぁそんな思い出に浸りつつ入店。春ではないので、もちろんタケノコの天ぷらはない。
かき揚げとかおにぎりとかテキトーにつまんで肉うどんを食う。うーん、しょっぱい!

どうでもいいけどうちのサイトで丸亀製麺の記事って書いたことないのね(^^;
検索しても出てこなかった。あれか、特に書かなくてもイイ店なのか……??<ヲイ

讃岐うどん、こはる

今日のご飯は、一食だったのかな……。記憶が一つしかない(汗)。
午前中、飲まず食わずで中島を回り、それから四国本島に渡って、松山駅を撮ったらうどんやが閉まるというので、讃岐うどん屋に行き、それから松山市駅を撮ったんだったかな?

というわけでその一食というのが、松山市街地の南の方にある『こはる』という讃岐うどん屋。うーん、ここもコシがイマイチ。っていうか、現地で調べたとき 3.5 点あったのに、3.19 に下がってる(2016.09.26 時点)。どういうことなのwww

しかもボクは邪道のカレーうどんを頼んだ。だってカレーうどん特売日だったんだもん。
讃岐うどんは煮込めるうどんではないため、讃岐うどんのカレーうどんはゆであがったうどんにカレーをかけるという形で供される。そのためカレーうどんの中では、何というか邪道というかなんというか、何か違うってなっちゃうんだよね(^^;

カメラマン曰く、冷やしの方は美味しかったそうで。
それは何より。

1609021332 1609021326 1609021320 1609021323 1609021329 1609021330

松山市駅を撮り終えた頃には夕方になっており、温泉行って、帰って寝た(ぁ

根っこ

ところで、9/1 の食糧事情であるが、晩飯はキャンプだったことも有り、カップ麺を沸かして食べた。こう言うときのカップ麺は何故かうまい。不思議だ。何故だろう(笑
周囲が真っ暗なので星空も拝めたし、それでいてサッカーも見られたし(車の TV で見た。一応フルセグ)。

で、お昼は鹿島の近くにある『根っこ』に行った。なんだ食べログの点数、ずいぶん低いなwww
愛媛の讃岐うどんは香川のそれとは、ちょっと違う。特にだし汁が。香川の人は、この愛媛のだし汁があまり好きではないらしい。魚介が濃いのである。そして塩気がない。実は香川ってけっこう醤油ベース。愛媛の人間からすると、ちょっとしょっぱい。
逆に香川の人からすると、その辺が物足りないのかも知れない。

まぁでも根っこは中の中くらいではなかろうか? コシがね、ちょっとボク的には足りない。

1609011212 1609011208 1609011210

酔壱やの特盛り

またまた『酔壱や』に特盛りを挑戦しに行った(ぁ
左の写真は同じく特盛りの肉うどん。同僚が頼んだもの。どちらもでかい。

でも、暑いときはこれがいいかも、と思った。
ずるずるずると、あっという間に食べてしまった(汗)。

トッピング(?)はちくわとナスの天麩羅。

1606280610 1606280608

酔壱やと餃子市

お昼に酔壱やに入ると、メニューになにやらマジックで追加書きが。
なになに、特盛りだとぉ!?

というわけで、ざる蕎麦の特盛りを頼む(ぁ

お店の人が、「入りきらないのでこの丼で」って、すげーでかい丼に入れてきた。

ナス天ととり天をとっぴんぐで選んだ。

食い応え充分っていうか、なぜかうどんってツルツルと入ってしまうよね(^^;
さくっと食べられてしまった。今後の暑い夏には重宝しそう。

1606100492 1606100495

夜は、餃子市に行った。中華というと、ここばかりに来ている気がする(^^;
本当はもっと近くでイイ中華料理屋があるといいんだけど……深夜 0 時を過ぎても入れるのが有難い。そしてここは中華料理屋と言いつつ、いろいろオリジナルのメニューがある、不思議な中華料理屋なのである。

今回も野菜中心のメニューを頼みつつも、ご飯モノは何にしようかと迷っていると、なんかブタの角煮ご飯的なものが新たに増えていたので、それを頼んでみた(一番最後の写真)。角煮部分もけっこう野菜が入っている。そして、角煮……と言っても、あの甘いタレではなく、醤に近いのかなぁ。ブタにそれが沁みてて、ご飯が進む進む。

1606100501 1606100504 1606100506 1606100508