復帰後最初のまぜはる

萌え時計に黒翼とテトメトを追加した。脇役もちょっとずつ追加できればなぁと思いつつ。
追加したあと、黒翼はすぐに出たがテトメトがなかなか出ない。レアキャラになってしまった。
萌え時計のキャラ表示決定部分は、今のところ完全に立ち絵ファイルのランダムである。そのため、表情やポーズが多いキャラほどヒットする確率は高くなる。テトメトはポーズも表情も少ないので、なかなかヒットしないのだ。
もう一つ、着物姿の黒翼(表記ではクロハ)もヒットしづら。こちらは夜 Only になってしまっているためだ。ゴスロリの黒翼は F5 連打で割とすぐ出てくると思う。

と言うわけでお昼はまぜはるに行ってきた。台湾まぜそばで有名なお店である。
渋谷から浅草橋に戻ってきてからのリハビリ飯(ぁ
辛くて濃くてうまい、と思う。コレを置かずにご飯がいけてしまう(笑

リバースプロキシの秘密は preserveHostHeader にあり

ボクは aipo というグループウェアを一人で使っているのだが(笑)、一人で使うので、割と URL がテキトーだった。例に挙げれば、https://amatsukam.jp:3333/ って感じ。なんだよこの 3333 って数字は! みたいなw
https は本来 443 で動くのだが(なので何も指定しないと 443 番で通信しようとする)、そちらは色んな人がアクセスするための別のサービスが動いているため、ボクしか使わないグループウェアの方はテキトーなポート番号を割り当てていたのだ。

が、先日リバース プロキシというものを知ったボクはこの aipo も https://amatsukami.jp/aipo/ にできるのではないかといろいろ悪戦苦闘していた。

それがついに解決して、3333 を付けなくてもアクセスできるようになった。
Microsoft 製リバースプロキシである Application Request Routing の preserveHostHeader という設定を True にすることにより、インターネット網からアクセスしてきたホスト名でリバースプロキシ下にあるサーバ群にアクセスするようになった。
というわけでホスト名に関しては、まずは解決。

しかし問題はこれだけではない。aipo はルートディレクトリに配されている。どういうことかというと、https://amatsukami.jp:3333/ が aipo のホームページ(ホームディレクトリ)である。しかしこれを、https://amatsukam.jp/aipo/ にしたい。リバースプロキシだけでは、コレを解決できない(たぶん)。aipo 本体も https://amatsukami.jp:3333/aipo/ にしなければならないわけである。

んでなんとなーく aipo のドキュメントを眺めていると、昔 aipo ディレクトリで運用されていた名残があるような感じで、んじゃー、aipo フォルダってのを作ったら動くんじゃないかと思ってやってみたら動いたwwww
具体的には、aipo のインストール先である「dpl8110\tomcat\webapps」っていうディレクトリに、ROOT というディレクトリがあるので、それをそっくりそのまま aipo というディレクトリ名に変えるだけである(万全を期すなら、ROOT は残しておき、ROOT ディレクトリを aipo というディレクトリ名でコピーする)。こうすることによって、aipo は https://amatsukami.jp:3333/aipo/ で動くようになった。
次に aipo のプラグインなどを提供している container ディレクトリだが、こいつは単純にリバースプロキシで、https://amatsukami.jp/container/ ってアクセスが来たら、aipo のサーバにそのまま飛ばすようにすればよい。ただコレの欠点は、amatsukam.jp では container というディレクトリが使えなくなることだが、別に問題はないだろう(理想を言えば、aipo/container/ にするべき)。

また、3333 という数字をつけなくてすむようになったので、iPhone のカレンダーに aipo のカレンダーが取り込めるようになった。aipo に入力した予定表がそのまま iPhone でも見られる。イイ感じ!

下の写真はお昼に食べに行った「アカス」のランチ。タンドリーチキン付き。真ん中のはタンドリーチキンだよ! 見間違えないでよ!(何

ショートショートとか、まぜはるとか

出向から帰ってきて、ささっと短編が書けたので同人サイトで公開した。
Timepiece Ensemble』の『月夜野ちあら』というキャラクタの後日談的な話。ボク個人的にはちあらの一挙手一投足が可愛いというか、こういうのがボクにとっての可愛い、という感じだろうか。
「ふ!」とか「ふあ!」とか言って術を試してみるところとか、箒を振りかざしてエアー エレメンタルをかき乱してみたりとか、朝起きられなくて「くぉぉぉ」ってなってるところとか……。
可愛い(マテ

人間ではあるが、本来生まれてこないはずの存在なので、何かと厄介な立場にある。
まぁそこはドラえもん的存在の黒翼のおかげでなんとか。
で、黒翼の手下になるっていうのがこの短編の趣旨である。

黒翼とちあらとテトメトの魑魅魍魎がからむいろんな話があって、それも機会があればかければいいなと思っている。

ちなみに賢者の道に黒翼によって引き入れられたけれども、まだネームレベルには達していない。賢者の仲間入りをするには、当然、いずれかの賢者と戦うことになろう。なおちあらのクラスはプリーストである。

下の写真は台湾まぜそば専門店(?)『まぜはる』の台湾まぜそばである。
挽肉。挽肉ー!
麺と挽肉がからんで、とてもうまかった。ただし、味はかなり濃い(しょっぱい)。

1603069031

おちんちんサスペンダーとセルフフェラパッケージ

日記かくことねー。
というわけで Twitter のシモネタつぶやきまとめ。
この日記のタイトルも、スゲーまとまってると思わない? なんかパソコンかなんかの Hot To 系記事タイトルとか、家電のレビューみたいな感じで<バーカ

振り返って見ると、あんまりないね。って、ここ数日のだけだけどね(汗)。
そもそも Twitter になんの脈絡もなくシモネタが現れるのは①眠い②作業に飽きた③暇(クライアントの指示待ち)④集中力が最高潮に達し、何か叫ばずにはいられなくなったの 4 つの理由が考えられる。
まぁもともとピンク色の脳をしているので(って人間、生きてたら脳はピンク色だと思うけど)、四六時中エロいことは考えている。間違いない。

最後に、シモネタじゃない Twitter の記事。

甘食」はボクが子どもの頃から朝食やおやつにでていたけれど、関東圏のモノだとは知らなかった。今度親に、東京に来てから知ったのか、それとも関西(四国と岡山)にいた頃から知っていたか聞いてみよう。

アジアナもといサンライズ

今日のお昼はボクが門前仲町で一番最初に見つけたインドカレー屋さんに行った。でね、ボクってけっこう店の入り口の看板とか見ずに入ってしまって、あとで「あの店の名前なんだっけ?」ってなることが多い。
今回この店に来るのは 4 度目で、過去三回記事になっていて、 店の名前は「アジアナ」で紹介している。このアジアナという名前は「店の場所」は解っているので、地図で見てその住所のお店を検索し(GSV を使うこともある)、そこで出てきた名前なのだ。別に店の看板を見て書いたものではないのだ。

で、今日、メニューみたら「Sun Rise」って書いてあるのよね(汗)。
アレー!?
というわけで、かつては「アジアナ」という名前だったんだけど、リニューアルしたんだが、それとも「アジアナ」をやってた人たちは店をたたんでもうどこかに行ってしまって、別の人が同じインド料理屋を始めたのか……その辺はよく解らないが、ボクが今まで「アジアナ」と紹介していた店は「Sun Rise」と言うようだ(大汗)。

ここへはチーズナンが食べたくて来た。チーズナンがボクは好きなのだ。
ところがメニューが変わっていて、チーズナンのセットはカレーが一種類になってしまった。がーん、カレーも二種類楽しみたい。そこでカレーが二種類のセットを注文し、チーズナンを別に単品で注文した。
うん、悪くはないんだけど、考えてみればチーズナンはカレーをつけなくても充分美味しいことを、チーズナンが出てきてから思い出した。もちろんカレーをつけても美味しいんだけど。
というわけで次回は普通にチーズナン セットにしよう……。

1512227789 1512227791 1512227792 1512227794

門前仲町までの道のりを考える

今の職場は基本、電車通勤である。
だが電車が嫌いなボクは雨の日や金曜日は車で行ったりしている。そこで門前仲町までの車の行き方を色々と模索してみた。
まずトータル的な話として、距離は片道約 25km である。所要時間は行きが 1 時間 30 分。帰りが 1 時間だ。やはり午前中は交通量が多く、どうしても時間がかかってしまう。さらに行きは時間がかかる要素が待っている。それは駐車場探しだ。1 時間 30 分でついてもそのあと空いている駐車場を捜すのに 0 ~ 20 分かかる。
門前仲町周辺は一通が多く、駐車場を一さらいするだけで最大 20 分かかってしまうのだ。そのため所要時間は最大 1 時間 50 分まで伸びてしまうこともある。
なので行きは基本的に電車の方が速い。

行き方だが、一番オーソドックスな道順は青梅街道九段下内堀通り大手町国道 1 号永代通りという感じであろう。しかし青梅街道は片側二車線が続くにもかかわらず、朝はけっこう時間がかかることが解っている。これは片側二車線と言うことで車が多く集まることと、荻窪・新宿と駅前を通るためだと予想している。
ボクは東京の埼玉に近いところに住んでいるため、青梅街道よりも北を通る新青梅街道を使うことが多い。

で、問題になるのは大手町から先の国道 1 号線と永代通りだ。ここはどうも渋滞ポイントらしく、朝は常に渋滞している。大手町まではほとんど渋滞はなく来られるのだが……この永代通りで渋滞にはまり、時間を食ってしまう。
そこでそれを回避する方法を色々模索しているのだが……。
だいたい以下の様な感じで来ている。

maps

左上のところまではいつも同じ。そこから先、道路状況によって色んな色に描かれた行き方をする。赤が一番オーソドックスな行き方だと僕は思っている。
ただどの道路を通ろうが、なんかあんまり変わらない感じ(^^;
なおこれは行きの順路である。帰りはまた異なる。それについては別の日に触れたいと思う。帰りは神田周辺にある一通の道路を使うのだが、この一通の道路というのが昔からどこに繋がっているのかボクはよく知らなかった。その辺を解明したので、別記事にしたいと思う。

写真は出向先の社食のもの。社食というか、お昼時になると会社の裏に屋台村みたいな感じで屋台が 4 軒店を出す。なので会社に給仕場と食べる所があるわけではないのだが、いわゆる駅前とかサービスエリアにあるような車を改造した屋台が出ているのだ(店の感じとしてはクレープ屋みたいなの)。
食べる所もオープンカフェ的な場所は用意されている。
味は、うん、まぁ、サービスエリアのそれと変わらない(汗)。まぁこちらも追々利用していこうと思っている。

1511187442

サーバが落ちる土曜日

11/5 に amatsukami.jp サーバの HDD を 4TB のものから 8TB のものへと交換した。これに伴いバックアップの構成も変わり、今まで使っていた 4TB と、この今までの 4TB のバックアップである 4TB の二つの HDD がバックアップ用となった。
4TB x 2 なので合計容量は新しく買ってきた 8TB を充分カバーできる。
が、まぁ、どうせリアルタイムで使うドライブではないので、いっそのことこのバックアップドライブは圧縮してしまおう。ということで、交換前の 4TB のディスクの圧縮オプションを ON にした。
すると Twitter でも上げているとおり、二日経っても圧縮は終わらず、三日経った今日、ようやく終わった。ほぼ 4TB 使っていたところ、3.5TB くらいになった。500GB くらい余裕が出来た。

で、ついでにここに仮想サーバの仮想 HDD もバックアップとるか、と VHD ファイルをコピーしはじめたのがすべての始まりだった。
仮想 HDD の容量は 100GiB を越えるモノもあり、コピーはそれなりに時間がかかるだろうということで放置していた。そうしたらいつの間にか amatsukami.jp サーバが応答無しになって、ウンともスンとも言わなくなってしまったのである。

なんだこりゃぁ??

最初、原因はサッパリわからず、とにかくリモートでつなごうとするんだけど、リモート デスクトップは応答はあるモノの、いつまで経っても画面が出てこないという状況に。ローカル ログオンも CTRL+ALT+DEL でログオン画面にはなるものの、その後いっさい入力を受け付けないというかずっと砂時計のまんま……。

仕方がないので強制リセット。
原因がわからないので、結局同じことをしてしまう。
するとしばらくするとまたサーバが応答不能になる。今回は諦めずにファイルのコピーのキャンセルボタンを押すも、一向にコピーをキャンセルしない。そのまま 2 時間以上待ってみたがキャンセルできず、さらにタスク マネージャからも強制終了できない。
結局そのままどんどんマシンが重くなって、ついにはリモート デスクトップも画面が真っ黒になって反応がなくなる。
仕方がないのでまた強制リセット。

結果的にこれを 3 回繰り返し、ようやくファイル コピーが原因だという結論に至る。
ただかといってそんなことでサーバがおかしくなるなんて未だに信じられない。で、いろいろ試した結果、VHD ファイルを圧縮オプション ON の HDD にコピーしていると、そのうちメモリを食いつぶし、さらに仮想メモリもどんどん食いつぶし、CPU も食いつぶして最終的にサーバが応答しなくなるようだった。

なんだこれ?
そんなことってあるのか?
圧縮プログラムのバグってこと??

しかしこの段階でほぼ 24 時間くらいが経過しており、これ以上詳しい原因を調べる気にならない……orz
とりあえず VHD のバックアップをサーバ上でとるのは諦めた。
その後、特にサーバがおかしくなる現象は起きていないので、やはりファイル コピーが原因だとは思うのだけれど、ううーむ??
何はともあれ、ウチのサーバを使っている人にはご迷惑をお掛けしましたm(_ _)m