東京ソラマチなだけに、そら待ちますわな

今日は午前中、コミケに参加するサークルの手伝いをした。
久しぶりに早起き(笑
外は 0 ℃だった。

コミケ会場から帰るとき、西館と東館を貫いている道路が市場前駅で途切れてたんだけど、いつの間にか出来てたので通ってみた。道の名前とかよく解らない(汗)。時々 TV のニュースでやってた環状二号線とかいうやつか? まぁとにかく立派な橋が出来てたんだけど、すぐに片側一車線になって渋滞に巻き込まれた(笑)。
ノロノロと海を渡り、埋め立て地を渡ると築地市場が見えてきた。高架だから上から見るとよくわかる。たぶんこの道路は築地市場の一部を利用するんだろう。
結果的に汐留に出た。

午後はコミケに出てきた知人と会う。合うのは数年ぶりだ。
飯だけのつもりだったのだが、夕方には合流できたので東京観光でもするかということでスカイツリーに行った。もう予約入れなくても登れるはず……と思ったからだ。
まず、駐車場がよく解らない(汗)。とりあえず導かれるままにいくと、超巨大な地下駐車場が……。そしてすごい人だ。予想はしてたんだけどね。ただ年末だからみんな郷里に帰ってるんじゃないかという希望もあったんだけど……その希望は見事に打ち砕かれた。

受付に行ってみると 50 分待ちとのこと。
あんまり来られないんだから 50 分くらい待つ? と聞いたら、べつにいいと言われた(汗)。
というわけでスカイツリーに昇ることはせず、東京ソラマチを散策することに。
東京ソラマチだけでもけっこうな広さあるからなぁ。
しかしやはり大手企業の店が多い。即ち、どこにでもある店が多いということだ。ということは別に東京ソラマチに来なくても買えるものばかりということになってしまう。こんなんでいいんだろうか?

気になったのは SNK コラボカフェと、虫ケラスナック(ぁ。虫ケラスナックは不味いらしい。
他にもお菓子やスイーツ系のお店は個人店っぽいのも出てて、それらはけっこう楽しかった。とりあえずおこしの老舗で色んな味のおこしがあったので買ってしまった。買ったおこしは色んな人に配ってしまったので結局名前がわからないままだ(汗)。
他にもサンリオ ブースにあった一人用リラックマの鍋とか、欲しかったなぁ。
あと雑貨系、調理道具系の店も面白かった。デザインがいいものがいっぱい。

今回は東京案内で来てしまったので、買い物する予定ではなかったので回り方もちょっと駆け足になってしまったが、次回は買い物する気でじっくり見にこようと思った。

夜はせっかくなので浅草橋の美味しい店を紹介しようと思って、浅草橋へ。結果的に串竹になった。のだけど、メインの写真を撮るの忘れたwww せっかく久しぶりに来られたのに。つーても 2 ヶ月ぶりくらいだけど(ぁ
いちおう鳥チャーシューと串揚げは撮ってあった(汗)。だけどメインのトンカツが撮れてないのよねぇ。鳥チャーシューは串竹ではじめて食べる。美味しかったー。
知人も満足してくれたので、よしとしよう。
店主にも年末の挨拶できたし、よかった。

さて、知人とは 20 時頃だったかに別れ、八王子へ向かった。
今度はネットで知り合った人たちとのオフ会みたいなものがあるのだ。といってもみんなで温泉に行くだけなんだけど。
集まったのは『竜泉寺の湯』とかいうお店で、なんと深夜 3 時迄やっている。
おお、八王子にこんな施設があったとは。ただここはお湯は温泉ではないみたい。
炭酸風呂が充実している。
そして広い! 施設も立派! これが 680 円なんて安いなぁなんて思ったんだけど、まー、年末だからかな、芋荒いww しかもさ、こう言う所ってどこかしら入れるところはあったりするもんなんだけど、今回は全くナシ。湯船にびっしり人が! 人が出たらそっこーでその場所に行かないとすぐ埋まるし、出ちゃうともうしばらくは入れない。
凄いなー、ここまで混んでるのは初めてだ。

そんなわけで、朝から晩まで出ずっぱりの一日でした。
なんか尽くした感があって、これはこれで妙な充実感があった。

てんやにいってんや

今日は電車に乗ろうとしたら、なんかおかしい。
ドアが一部しか開いてないのだ。
ほほう。
これは乗っていいのだろうか? 元町・中華街行きって書いてあるし、多分大丈夫だろう。
発車するとき、いったん全部の扉を開けてから閉めていた。そういう仕組みなのかな?
一部だけ開いてたのは、寒さ対策であろう。

さて、今日のランチは、てんやだったwww
いやね、実はてんや、嫌いじゃないんですよ。チェーン店のなかではけっこう好きな方。吉野家の次に好きかも<よく解らない基準
鳥天を注文。
お蕎麦付き。
美味い、不味いの言及は難しいよねw
安定してて、安心して食べられる味ってところか。まぁそれはチェーン店全般に言えるんだけど。

なんか外国人の店員さんが研修中らしくて、レジの確認の仕方とかを何度も指導受けてた。
何度も同じ間違いをしてた。中東かインドあたりの人に見えた。
言語も違うし、接客の常識も違うから、憶えるの大変だよね。異国に地に来て接客ってほんとすごいなぁとおもう。がんばれ!

てんやからの帰り、ナチュラル ローソンにふらっと入ってみる。
ここはけっきょう輸入菓子がおいてあるので、見てるだけでも面白い。
というわけで、ハイカロリーなお菓子を買ってしまった!
ショートブレッドはなんと一欠片が 102kcal ですよ! 6 本入りなので 612kcal! へたなお昼ご飯より多いよ!! すげー。
もう一つはイタリアのチョコレートらしい。

ほんと、ボクの好きなもので痩せようってのは無理だなぁって痛感した(ぁ

田町~三田の揚げもの屋に悩む

浅草橋にいた頃は串竹という揚げ物屋さんに実にお世話になった。
ここの揚げ加減は絶妙で、まぁここの日記でさんざん褒めちぎっている(笑い
さて、新しい引っ越し先にも同じくらいの揚げ物屋さんがあればいいのだが……今の所巡り会えていない。
今日入った『ぴん』は、その前を通るたびに気になっていた。
というわけで、思い切って入ってみたしだい。

値段帯は安めだと思う。ロースカツに牡蠣フライが二個ついて 900 円だったか。
揚げもなかなか。肉も柔らかめで、衣から肉が剥がれにくいのもいい。
ご飯がお代わり自由だった気がする。

とんかつが食べたくなったら、とりあえずここにお世話になることになりそうだ。
でも串竹には及ばないのでまだまだ美味しい揚げ物屋さんは探し続けるけど。

不味い飯とバス図鑑

今日のランチは 12/14 にむらさき山に行ったときに見つけたグリル料理屋さん『BALLY'S』に行こうと決めていた。あそこの牛筋カレーが美味しそうだったのだ。というわけで同僚達と一緒に行ってみる。だがボクは他の人と同じものを頼むのが嫌いな人間だったりする。
同僚が牛筋カレーを頼んでいたので、ボクはハンバーグを注文。

そして、ふと店内を見渡す。雰囲気は Bar(バル)らしく悪くはないのだが、客が少ない。
大丈夫か?
飲み物がセルフだけど飲み放題なのはイイネ。ただ、お茶と珈琲と水しかないけど。炭酸が一種類ほしかったなぁと思いつつ、出てくるのにそこそこ時間がかかる。

出てきた肉が、そもそもじゅーじゅー言ってない。
肉汁もない。
おやぁ?
ここは本当にグリル料理屋なのか??
味そのものは悪いということはなかったが……期待していたのと違う。これは作り置きなのか? っていうぐらいハンバーグなんかはもう形が決まっちゃってるって言うか、なんていうんだろうね、ナイフで切った感じがお湯で戻したハンバーグのような感触。えー……。

というわけで、敗北!!

 

ご飯から戻ってくるとボクのデスクの上に荷物が置いてあった。以前頼んだ国産バス図鑑』が届いたのだ。別にボクはバスマニアというわけではないんだけど、ゲームなどでバスを登場させるときにそれなりに趣のあるバスを出したいなーと思うことがあって、でもどういうバスがいいんだろうって漠然と解らなかった。この図鑑は 1945 年~ 1970 年の国産バスを取り扱っていて、なかなかイイ資料になりそうだ。
ぜひまたボンネットバスを出したい。

コンピュータ後進国日本と幸福度高い総武線

ふとタイムラインに表示されたツイートなのだが、愕然としたので日記でも取り上げてみた。
日本の PC 所持率がとても低いことである。
これは実は問題なのだ。

何が問題なのか? それは日本国民の IT リテラシーがとても低いことを意味している。
スマートフォンだけではダメなのか?
情報を受け取るだけならスマートフォンだけでも良いというか、スマートフォンの方が良い場合もある。
しかし国際競争力やビジネスなどを考えると情報は受け取るだけではダメで、それを解析し、活用もしくは情報そのものを発信していく必要がある。残念ながらスマートフォンはそう言った用途では完全とは言えない。

世界を見渡してみると、コンピュータを制した者が世界を制している。
この傾向はますます強くなっていくだろう。なぜならコンピュータとは人間の活動すべてを補完する装置だからだ。人間にコンピュータが上乗せさせることによって人間の能力が何倍にもなる。その何倍もの力をつけた人間に、日本人は立ち向かわなければならないのだ。我々もコンピュータで武装する必要がある。

もう一つ想起させられたのは、太平洋戦争突入時の普通運転免許の普及率だ。
アメリカは市民生活に自動車が浸透しつつあり、免許取得者が多くいた。しかし日本ではまだまだ免許を持っていた人は一部だった。そのため入ってくる兵士の多くが車が運転できるのとそうではないのとでは教育のコストがまったく違ったらしい。
子どもの頃から IT に慣れ親しんでいる人間が入社してくるのと、それらを教えなければならない人間が入社してくるのとでは、企業の戦略も大きく変わってこよう。

上のグラフは将来の日本を憂うぐらい、ボクには衝撃的なグラフだったのである。
ちなみに、PC とスマートフォンの垣根は今後どんどんなくなっていくとは思う。スマートフォンは PC の一形態であるため、性能向上と UI の洗練化によってスマートフォンが PC により近づいていくだろう。

中央総武線で出社していた頃は電車内で女性に囲まれることがあったことを話題にした。日記ではそんなに出てこないが(っていうかそんなことをイチイチ日記にするのもどうかと思うが)、西武池袋線・有楽町線を使うようになってからそんなことがとんとなくなった。

今日は吉祥寺で打ち合わせがあったので、都営三田線で水道橋まで行ってそこから総武線に乗り換えて吉祥寺に向かったのだけど、総武線の中ではやっぱり女性に囲まれまくりだった。マジか、総武線はパラダイスか??
しかし芝公園→吉祥寺って時間かかるねー。40 分ぐらいで行くのかと思ったら、一時間以上かかったよ。大手町で東西線に乗り換えた方が良かったのかねぇ??

マティーニ バーガーに来たよ

bs_zuho01c
仕事帰り、マティーニ バーガーに行くことができた。このハンバーガー屋は今のところ、ボクの中では一番美味しいハンバーガー屋だったりする。ニューヨークから来た人がやってる。会社に行く途中にあるんだけど、ボクが帰るのは 0 時を過ぎていることがほとんどなので、なかなか行けないのだ。
ここはパンズも一手間かかっているのが嬉しい。

味もけっこうちゃんとそれぞれの具の味がして、調味料だけに押されない。ただ味は濃いめだと思う。でもアメリカの料理からすると全然薄味じゃないかな(ぁ。ちゃんと日本の味を解ってやってるような気がする。そしてなんと言っても肉がすごく肉々しい。オーナー曰く「日本のハンバーガーって、ハンバーグがハンバーグじゃない」って言葉通り、ここのハンバーグはいわゆるハンバーグステーキみたいなハンバーグで、肉同士がしっかり絡み合っている。しかもちょっとレアな焼き加減がすごく美味しいのよね。
って、マティーニ バーガーの日記は同じことしか書いてない気がする(^^;

1408122657 1408122661 1408122665
1408122668 1408122670 1408122673

念願のドーナッツ プラント

bs_tuba01c
吉祥寺に深夜から始まるドーナツ屋があるという話は、前々から聞いていた。が、どこか知らなかったし、そんな時間に吉祥寺に行くということがあまりなかった。とこりがウチの会社で吉祥寺に住んでる人が、けっこう頻繁に買っていることが判明。
で、たまたま今日、その人と一緒に帰ることになったので、お店を教えてもらった。

お店の名前は「ドーナッツ プラント」で、この吉祥寺のお店はいわゆるセントラル・キッチン(工場)になっていて、ここから色んな店に出荷されていく。そのため、揚げたてが買えるのだ。おお、それは期待!

いつもは並んでいるらしいのだが、この日はそんなに混んでなかった。
三人目くらいだったかなぁ。なのでサクッと入店。
色々選ぶ……が、ドーナツ一個が大きいなぁ……揚げたてだからすぐ食べた方がいいんだろうけど、こんな大きいのいくつも食べられないよ……というわけで、5 種類くらい買ったけど、家に持って帰って、ナイフで切って食べることにする。そうすれば、全部の味を楽しめるものね。

で、味なんだけど……うーん??
たしかにあったかくて、美味しいけど、取り立てて美味しいかというと……うーん。
冷えたら、ミスドより不味いかも??
中身がスッカスカなのは、まぁそういう生地なんだろうけど、それにベッタリとソースが塗ってあるかんじ。ボクの舌の方がダメなのかなぁ??

下のハンバーガーの写真は、バーガーキングの写真。なんか肉々しいメニューが出ていたからつい入ってしまった。でも一緒に入った知人が「バーガーキングの新商品って、既にある商品を組み合わせただけだよね」と言っていて、なるほどと思ってしまった(汗)。そういう意味では、マックの季節メニューの方が頑張ってるのか……味はともかく(ぁ
1407012227 1407012228
1407012212 1407012218 1407012220
1407012215