塩原に硫黄の温泉があった

僕の好きな温泉の一つに八幡平後生掛温泉というのがあって、そこには泥の温泉というのがある。この泥に体をつけておくと、もースベスベになるのだ。美肌というか美容にイイというヤツなのだが、ボクは吹き出物が出やすい体質で、この泥の温泉が非常にありがたいのである。

でも八幡平は秋田と岩手の県境にある。そうそう行けるもんではない。

ところが先日、そこに連れて行ったことのある知人が「塩原温泉にあるらしいよ?」と言ってきた。これは行かねばなるまい! というわけで行ってきた。

場所は奥塩原白樺荘というところ。
なんと言っても近いのがありがたい。西那須野塩原 I.C. から R400 をひたすら西進するだけである。我が家からでも 2 時間かかるかどうかって感じ。こんな近くに泥の温泉があるとは!!
しかし後生掛温泉のように、泥の風呂桶があってその中に体ごとつかるというような温泉ではなかった。しかもおそらくそれができるであろう露天風呂は 17 時以降は女子のみ……orz
結局、バケツに入っている泥を自分で体に塗るという入り方になる(もちろん硫黄のお風呂は別にちゃんとある)。

それでも堪能できた。泥を体に塗りたくり、乾くまで待つ。
乾いたらその泥を温泉で洗い流す。
するとあら不思議、ツルツルスベスベのお肌が! これは是非 H の前に女の子と入りたい温泉。
間違いない。

しかし塩原温泉というと硫黄のイメージを全然持っていなかったのだが、あるんだなぁ。
ありがたいのは高速のインターからそう遠くはないということだ。これはまぁ那須温泉もそうなんだけどね。ボクがお気に入りの草津温泉万座温泉は高速降りてから 2 時間くらいかかるからなかなか行くのにエネルギーがいるのだ……。

こうしてボクは堕落した

えーとね、相変わらずの Apple ユーザを馬鹿にした記事なので、Apple 製品を使ってる人は読まない方がいいですwww

iPhone というか iOS に「友達を探す」っていうアプリがあって、自分の GPS 情報を許可した相手に伝えることができる。ボクはとにかく遅刻する人間なので、親族や特に仲の良い人にはボクの居場所を暴露してしまおうと思って、設定することにした。

ところが iPhone ユーザがリアル知人には全然いないことに気付く

みんな Android かガラケー(スマフォを持っていない)だ。
そこではたと気付く。やばい、ボクっていわゆる意識高い系? スイーツ脳ってヤツ!?
そもそも iPhone を使うようになった動機も不純なんだよね。
初めて iPhone を使い始めたときのメインの携帯は NEC の MEDIAS N-05D という機種で、Android のバージョンは 2.3。コイツがもー使いにくいのなんのって、電話かけるのでも何度も操作しないといけないし、ぱっと見何をすればいいのかサッパリ解らないし、Android ってクソだなっていうかハードル高い機械だなとしか思ってなかった。
そこへ颯爽と現れた iPhone 4S。ホーム画面を見ただけで何をしたいときにはどれを押せばいいのか一目瞭然。電話もすぐにかけられる。あぁなんて素晴らしいんだ。

そう、ボクは考える事をやめたのだ。ジョブズの人をダメにする罠にまんまとはまったのである。

あー、そうかー、こうやって Apple ユーザはダメな人間になっていくんだなーということを今頃になって実感したのであった(ぇ
そんなわけで、ボクの居場所を常に伝えておくという試みは失敗に終わった。まぁ一応親が iPhone なので親には解るようにしておいた。

下の写真はたまたま止めたコインパーキングでの風景。エスティマ 3 種が揃っていたので思わず撮ってしまったw。左から先代エスティマ、現行エスティマ最後期型、現行エスティマ初期型。ナンバーが見えているのがボクの車である。エスティマという車は現行型がデビューしてからすでに 11 年経過しており、大きく分けてもすでに 4 バージョンもあったりする。

ロシアは秘密がいっぱい

ふと面白い記事が目に入った。

そうそう、これこれ、これはボクが小学校の時から感じていたことだ。たとえば説教を喰らった後、友達連中が「あー、うるさかった」とか「足痺れたわ」とか言ってて、「あれ? 先生がなんで怒っていたのか、先生の説教の内容とか聞いてたんじゃないの?」って思ったりとかね。
最近では「真面目か?」なんて突っ込みがあったみたいだけど、そうだよ、そこは真面目になるべきなんじゃないの? ってボク的には思うんだけど、どうも世間の人は違うという場面がいくつもあった。
そういう意味では逆にボクは日本において「空気の読めないヤツ」なのだろう。

「日本人はモラルが高い」とか「日本は安全だ」とか言われているけど、果たしてそうなのかは首をかしげる場面は多い(たとえば殺人を自殺にみせかけることにかんしては世界一簡単と言われているとか)。

まぁそれでも、表向きは世界標準よりは安全でモラルの高い国なのかな……??(但しそれは心からのモラルではないということ)

こちらはちょっとオカルトっぽい話。いや、上のクレーターそのものは現実に存在するものだ。しかも 1949 年に発見されてからも、木が一本も生えないまま現在に至る。ということは何らかの植物の発生を阻害する何かがあるのだろう。
しかもロシアの調査に寄れば、地下 100m に長さ 600m もの金属物が埋まっているらしい。
ホンマかいな!?

いろいろ夢が膨らむなぁ(笑い

非常に興味深いクレーターなので、もっと調査して欲しいところ。

下の写真はお昼に食べに行った、多奈可家のもの。早くて安くて……うまいかどうかはその人次第(マテ。カツ丼が売り切れていることが多い。それにしてもカツ丼や親子丼がとても早く出てくるのだが……親子丼は作り置きはできるが、カツ丼はどうやってるんだろう? カツを予め揚げておいて、注文が入ったら卵と一緒に煮るってやってるのかなぁ……。
1606070481

串竹とウッドストックの 400g ステーキ

お昼、串竹に行った。オーソドックスにロースカツ定食を注文。
ここは揚げ方がなかなか絶妙。ちょっとだけ赤い部分が残っているのだが、熱は通っているので、ふっくら柔らかな肉が楽しめる。ちなみに今頃気にしたが(ヲイ)、栃木産のブタだった。

ここのカツも、塩だけで美味しい。ソースもいいけど、塩しかもほんの少しで脂の甘みで充分いける。

1606010411 1606010413

夜は知人と合流したのでご飯に行った。ウッドストックっていうステーキ屋さん。こちらも肉(汗)。
しまった、お昼はちょっと控えておけば良かった……とか思いつつ、3 度目だしまだ頼んでないメニューを……と思って 400g ステーキを注文してしまった(汗)。

赤身の 300g。なので脂々してないのがいいね。
しかも柔らかい。よく筋を切ってるからなのかなぁ。
今回は鴨のスモークも頼んでみた。こっちも柔らかくて鴨の味と桜か何かのいぶした香りがして心地よく食べられた。
デザートのケーキはあいかわらず素朴である。甘みよりも果物の味の方が濃い感じ。

1606010414 1606010416 1606010418 1606010421 1606010424 1606010426

米軍関係者が女子学生を殺害した事件に関して、米軍の人たちが道路で展開していた運動。こういう働きかけが向こう側からもあるというのは、大切なことだと思う。報道ではこちらに詳しいようだ。
ところで米軍関係者の犯罪についてあれこれと騒ぐが、人口あたりの犯罪率はどれくらいなもんだろうか? 日本人のそれよりも低ければ、米軍そのものを叩く必要はないとおもう。そのあたりは(被害に遭った遺族や当事者はともかく)、日本人としては冷静に受け止めることが大事だと思う。

週休二日のとりとめもない話

なんか過去にも同じことを書いた様な気がするんだけど、ざっと検索したら見当たらなかったので、ネタにした。
発端は Twitter で就職活動の注意点として、「週休二日制」って書いてあっても、それは月に一回でも週休二日があれば名乗れてしまうので確認した方がいいというツイートが回ってきたことだった。
で、それについて「ひどい」とか「だまし討ちだ」みたいなレスが付いていたような気がする。
なぜそのツイートへのリンクを貼ってないかというと、それをツイートした主はどうも、そのツイートを削除してしまったらしい。

ボクはずっと週休二日の会社で働いてきた。一度、隔週で週休二日の会社に勤めたことがある気がするのだけど、ちょっと忘れてしまった。
とはいえゲーム業界は週休二日制ってあんまり関係ない。仕事が間に合わなかったら、休みもクソもないからだ。
ゲーム制作という作業は、時間が経てば仕事が進むかというとそう言うワケではない。一日かけてまったく進まないこともある。

でね、ボクはもちろん完全週休二日制に賛成なんだけど、この週休二日制ってヤツがけっこう仕事の邪魔になるなって思うことも多い。

一つは一年の中での仕事量は週休二日制だろうが週休一日制だろうが、変わらないからだ(本来は週休二日制の方が仕事量は少ないはずである)。ということはどういうことかというと、今まで 6 日かけてやってたことを 5 日でやらなければいけなくなるのだ。
例を言えば、今まで 12 ヶ月かけて作っていたゲームが、週休二日制になったら 16 ヶ月に開発期間が延びましたってことはなく、相変わらず 12 ヶ月でゲームは作らなければならないと言うことである。
結局、一日の作業量が増えてしまったのである。

もう一つは金曜日を逃すと、二日も間が空いてしまうと言うことである。
これが自分の作業ならまだいい。土日、自分が仕事すればいいのだから。ところがこれが他の人に引き渡す仕事だったり、連絡しなければならないことだったりすると、金曜日の夕方頃に連絡したのでは、それらの業務はすべて月曜日開始となり、二日間無駄が生じてしまう。
となると、次の人へ渡さなければならない仕事は、木曜日中に終わらせ、金曜日に引き渡す相手が出社する時間にはその人に渡せておける状態にしておかなければならなくなり、となると一週間は金曜日までの 5 日間ではなく 4 日間と言うことになっってしまったりするのだ。

まぁこんなのは、最初からスケジュールを組み、その通りにちゃんと仕事すればいいのだと言われればそれまでなのかもしれないが、たぶんそれがしっかり出来る人間は少数派だし、自分がしっかりしていても他の人がボクみたいに 31 日になってから宿題をするようなタイプの人間だったら、結局スケジュール通りには行かない(^^;

今後の働き方ってどうなるんだろうね? あんまり偉そうなことは言えないが、やっぱりどこでも仕事が出来、ある意味仕事もそして余暇も時間に縛られない働き方になっていくような気がするんだよね。そしてボクはわりとそういう働き方をさせてもらっているような気はする……(もっともここ一年くらいは精神的にいろいろあって、なんというか、思うように仕事が出来てないけど)。

レノボとかながら作業とか

いろいろ雑談とか。今日に関係ないことばかりだけど。

レノボの ThinkPad で中国人の落書き

ボクは ThinkPad 信者というかなんというか、ノート PC というとずっと ThinkPad を使っている。IBM からレノボに変わってからも、ThinkPad を使っている。と言うのも買収後も設計は大和事業所の人たちがやっていると聞いていたからだ。
ボクが ThinkPad を愛用する最大の理由はトラック ポイントにある。世の多くのノート PC で採用されているタッチパッドはボクは上手く使えない。アレが普及してしまったのが残念でならない。

さて、件の事件だがこういうのって検品では見つからないモノなのかねぇ。
ノート PC というのはデスクトップ PC とは違い、ユーザがメンテナンスするときでもマザーボード全てが露わになることはない。キーボード部分を外したときが一番露出が多いだろうか。
今回もメモリ交換で解る位置に落書きされていることから、書いた人は当然見られることを考えていると思われる。

中国人に平仮名が書けるものなんだろうかとも思ったが、戦争時代に満州に赴任していた祖父から「中国人は意外と平仮名が読めるので驚いた」と聞いたことがあるので、平仮名のマスターはそんなに大変ではないのかもしれない。
ただ工場で働く人が日本語がわかるのかどうかは疑問に思った。
このツイート主が、この件以降、ほとんどツイートしなくなってしまったのも気になるところではある(汗)

まぁ、でもいつも使っている機械に関する事なので、このツイートはボクの中ではけっこう生々しくうつり、今使っている X200 が壊れたらどうしようかなと思ってしまうようなツイートであった。まぁ、次も ThinkPad を買うとは思うけど……。

会話を聞きながらのながら作業はやはり難しい

端的な言い方をしてしまうとボクは「テレビを見る時間はない」くらいに忙しい。時間ができてもテレビを見るという選択はせずに、他の事に時間を費やしてしまう。ここで「テレビ」と書いたが、これも端的に表しただけで実際は映像作品全般を言う。
とは言え、世の中には沢山の映像作品があり、テレビのコンテンツもたくさんある。これらを見ないのは人生を損している。特にテレビはネットと違って自分に興味のない情報も流してくれるので、テレビを見ているだけでも自分の知らない情報を知ることができて面白い。ネットだとどうしても「自分から見に行く」ものであるため、自分が興味を持ったことについてしか情報が集まらない。

で、いつごろからかはもう憶えてないんだけど BGM を聞かずに TV や映画、ドキュメンタリーなどを裏で流しながら仕事をするというスタイルを頑張ってみているんだけど……ダメだー!! やっぱできない。
プログラミング、シナリオなど「思考」しながら物事を構築していくような作業の場合、やはりどうしても裏で流れているビデオのことは疎かになり、まったく頭に入っていない。結局、「あれ、どうしてこんな展開になってるんだっけ?」と巻き戻すことになる。
世の中には落語を聞きながらプログラミングできる人もいるので、たぶんできると思うんだけど、恐らくボクの脳がポンコツなんだろう。

ただ、スマフォのゲームに携わって、HTML を組むくらいなら裏でビデオを流していても問題なかった。ボクの中では HTML くらいなら脳がメインに動かなくても問題ないらしい。

そんなことを思いながら周囲をよくよく観察してみると、ビデオを流して作業している人たちは圧倒的に絵周りの人が多いことに気付いた。どうやら色を塗ったり絵を描いたりする分には、ビデオ内の会話やストーリーもちゃんと理解しつつ、作業もできるようなのだ。現に彼らがメールを書くときなどはビデオが流れているとサッパリ書けないらしい。
よかった、ボクだけではないようだ(そこかよw

しかし情報収集という観点から、やはり作業をしながら後ろでラジオやテレビを流してその内容もちゃんと受け取れるようになりたいなぁ……。

メニューに「お気に入り」が追加されました

rural_yn02k
メインメニューに「お気に入り」が追加されました。こちらにはネットを徘徊していて見付けたおもしろネタや気になる記事、あとで読んでおこう(勉強しよう)と思った記事などが無造作に貼り付けてあります。言わば、ボクのメモリストみたいなものですが、何かの足しになればと思い、公開しています。
ブックマークの実現には Scuttle というシステムを使っています。

それと、TAMA Networks に Rewrite を組み込みました。
今まで記事には番号でしかアクセス出来ませんでしたが、http://amatsukami.jp/eroge/ の様に、カテゴリ名や記事名でアクセス出来るようになりました。

どちらも、導入記はこちら