Top > Columns > あきる野~青梅の旅
oume_akiruno_course.jpg

このコースは東京都を出ることなく、ちょっとした自然と西東京~多摩の町並みを楽しめるドライビング・コースである。
夜ならば 2 時間程度で回ってくることができる。
いくつか選択肢がある。
まず東青梅駅まで行くのはどのコースも共通であるが、青梅で緑色のコースを取ることができる。
このコースは山道はないが、緑の多い奥多摩街道を立川まで楽しめる。

赤色の方を更に進むと、途中で南下。
ここで優しい峠道を楽しむことができる。
奥多摩や山梨にあるようなきわどい峠道ではなく、ブレーキもあまり使わずに軽く流せるワインディングが続く。
そしてこれ以上山道を行きたくないならば、五日市駅に出た所で青いルート(五日市街道)に入って戻ってくればよい。

さらにもうちょっと山道を走ってみたいなら、そのまま赤いルートで八王子まで走る。
ちなみにこの五日市~八王子のルートには小峰峠というものがあり、心霊スポットだった(過去形)。確かに旧道には不気味なトンネルがあり、雰囲気的にかなり来るものがある。実はこの場所、かつて児童誘拐殺人事件の被害者の遺体を遺棄した場所の一つなのだった。ただここの心霊現象の目撃情報は、少女のもの以外にもおじさんの霊というのもあり、どうも他にもいわくがあるようだ。
現在、旧道への道は閉鎖されていて車で通ることはできない。

東青梅駅~五日市駅~八王子のコースは春~夏は桜・新緑が楽しめるコースとなっていて、秋はもちろん紅葉も楽しめる。
山奥まで行くのは面倒だけど、ちょっと山っぽい所を走ってみたいという向きにお勧めである。


Reload   New Lower page making Edit Freeze Diff Upload Copy Rename   Front page List of pages Search Recent changes Backup Referer   Help   RSS of recent changes
Last-modified: (4975d)