Top > Diary > 2009-01-29

Windows 7 あれこれ

rural_am00a.png

Windows 7 は Vista の SP2 だという話が出ているくらい Vista とよく似ていると言われているが、インターフェースに関しては根本的……とまでも言わないが、ファイルアクセスへのアプローチが違っていたりしているので、そのいくつかをメモ程度にまとめてみようと思う。

  • エクスプローラのデフォルト・パス
library.png

まず、ライブラリという概念が追加された。マイ ドキュメントやマイ ミュージックのような良くアクセスするフォルダは、ドキュメント、ピクチャ、ミュージック、ビデオなど Windows がデフォルトで用意するもの以外に、自分で自由に追加できるようになった。
また、マイ ドキュメントそのものも複数登録することが出来る(Vista 以前でも出来ないことはなかったがアクセスが面倒だった)。
そしてエクスプローラを起動すると、この登録されているライブラリの一覧から始まるようになった。これの意味するところは、今までは【スタート→ドキュメント】などとスタート・ボタンからドキュメントやピクチャ、果てはネットワークにアクセスしていたが、エクスプローラを起動してから使うというアクセス方法が提示されたのである。
そしてそのエクスプローラがタスクバーに登録されているので、スタート・ボタンを押さずにエクスプローラを直接起動した方がアクセスが速くなった。
ただし、ドキュメントやコンピュータ、ネットワークなどをデスクトップにアイコンとして登録し、そこから開いている人は、今回のこの違いは特に違いとして認識しないだろう。

  • メール・ソフトがなくなった

Windows には Outlook Express が(Vista では Windows メールが)付属していたが、これらは Windows Live! に統合されたため、最初の段階ではバンドルされなくなった。これ、いいのかなぁ……?

  • h264 のコーデックがデフォルトで入っている

h264 をなんの追加もなく再生することが出来る。これはありがたい!
ほかにも XviD や DivX も自分でインストールすることなく再生することが出来る。
Blu-ray で取り扱うフォーマットに関しては一通り装備しているということなのだろう。

  • 例のタスクバー

Windows 7 からはタスクバーが今までの Windows の歴史を覆す変更が起きている。
タスクバーがランチャも兼ねるのである。これはどういうコトかというと、よく使うアプリをタスクバーに登録することが出来るのである。つまりアプリを終了しても、それがタスクバーに登録してあるアプリならタスクバーからはなくならない(もちろん、従来のタスクバーとして使うことも出来る)。
そして同じアプリを複数起動した場合は、タスクバーのアイコンが二重化される。

taskbar_icon1.pngtaskbar_icon2.pngtaskbar_icon3.png
一つしか起動していない場合複数起動している場合

そしてタスクの切り替えは、そのアプリが一つしか起動していなければそのアイコンをクリックするだけで切り替わるが、複数起動している場合、スクリーン・ショットが表示されるので、切り替えたいウィンドウをその中から選ぶ。

taskbar_screenshots.jpg
複数起動している場合、アイコンにマウスを持って行くとスクリーンショットが表示される

そのときデスクトップ上では他のウィンドウが透明になり、裏側に隠れているウィンドウであってもウィンドウの中身がすぐに確認できるようになっている。

desktop1.jpgdesktop2.jpg
画面にたくさんウィンドウが出ていても、選んだウィンドウ以外は透明になる。
  • タスクトレイ

タスクトレイに表示されるアイコンは、デフォルトが通知の時のみ表示になった。
いつも表示させておきたいアイコンがあったら、それらは常に表示するように設定する必要がある。

とまぁ、こんな感じである。

SSD の不安要素

copy_dialogue.png

上のキャプチャ画像は HDD → SSD へのコピー転送速度を示したもの。
シーケンシャルとはいえ書き込みで 100MB を超えるのは初めて見た。HDD 同士だと 40MB/sec くらいで「お、速い!」と思っていたので、この速度は正直嬉しいものである。実際ゲームなどをインストールして走らせてみたが、読み込みがかなり速い。
マップの切り替えや最初の起動などは HDD よりも段違いに速いことが感じられる。

あとは寿命だなぁ。
ほんと、どれくらい持つんだろう。
江古田事務所のマシンは 24 時間つけっぱなしである。とりあえず、1 年持つのか、このまま HDD の時と変わらぬ使い方で使い続けてみようと思う。たださすがにスワップ・ファイルは HDD に設定してしまった(汗)。なかなか勇気がなぁ……。

  • 仮想記憶はRAMディスクがベストですよ。仮想記憶の意味が良く分かりませんけどねw -- Entis? 2009-01-30 (金) 19:31:34
  • まだまだ 32 ビットアプリばっかりですしねぇ……。そろそろスワップファイルそのものを OFF にしたいです。 -- たまきん 2009-01-30 (Fri) 22:50:14

#comment


リロード   新規 下位ページ作成 編集 凍結 差分 添付 コピー 名前変更   ホーム 一覧 検索 最終更新 バックアップ リンク元   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Fri, 30 Jan 2009 22:50:14 JST (3157d)