Top > Diary > 2006-09-29

固定 IP 8 へ移行

FMK0601.png

8 月に申し込んだ固定 IP 8 個のサービスがやっと開通した。
といっても自宅ではなくて事務所の話。事務所のサーバはいろいろなサービスを提供しているので IP 1 個だと何かと不便だったのだ。まぁ自宅も IP 8 個にしたいんだけどね……さすがにプロバイダ料金だけで月額 1 万オーバーになってしまうので……。
まぁそんなわけで、今の Gateway サーバに LAN カードを 3 枚さしてごにょごにょと設定をしていた。この日のために DNS の TTL も縮めておいたし、IP の変更もつつがなく終了。
何で LAN カードが 3 枚必要かというと、まずグローバルが 1 枚。で、社内 LAN で 1 枚、んでもってさらにグローバル IP 8 個用に 1 枚というわけである。Windows 2000 Server は unnumberd ができないので、グローバル IP を二つ使ってしまうのである。たとえば、0.0.0.0 ~ 0.0.0.7 の 8 個をもらえた場合、0.0.0.0 がネットワーク・アドレス、0.0.0.7 がブロードキャスト・アドレスなので Gateway サーバには 0.0.0.1 が割り当てられる。さらに 0.0.0.2 ~ 0.0.0.6 までの IP と Gateway を橋渡しするために 0.0.0.2 の IP まで使ってしまうので、実質あいている IP は 0.0.0.3 ~ 0.0.0.6 の 4 つにまで減ってしまうのですな。
もっとも 0.0.0.2 だってマシンは Gateway と同じになっちゃうけどいろいろサービスはつけられるわけで、そんなに困りはしないんだけどね。
ちなみに unnumberd は無理だけど、光の終端装置から HUB をかますことによって Gateway は LAN カード 2 枚にすることができる。こうすれば Gateway は 0.0.0.1 だけを消費して、残りの IP を HUB 上のマシンに割り当てることができるのだ。

#comment


Reload   New Lower page making Edit Freeze Diff Upload Copy Rename   Front page List of pages Search Recent changes Backup Referer   Help   RSS of recent changes
Last-modified: (4593d)