Top > Diary > 2007-03-02

携帯電話で動画

FHY0100.png

携帯電話が大活躍である。
どれだけ大活躍かというと、車の中で動画が見られる。
たとえば録りためていたデータなんかを携帯電話に転送して、会社に行く間に見るというものである。
これは便利!
いつも忙しくて見られなかったものもこれでばっちり解決である。

こんなコトができるようになったのも携帯電話の進歩もあるが、動画再生はそもそも Foma の時点でできていたわけで、どちらかというとフラッシュ・メモリの値段が下がったコトによる。いまや 1GB で 2000 円以下だ。30 分で 50 ~ 60M だから 1GB で 8 時間以上入ることになる。
あ、でも 2 クールは入らんか……。2GB ならいけるけど、microSD の 2GB はまだ 5000 円近くするんだよねぇ。

ちなみにコンバートは 2 時間の AVI がだいたい 20min くらい。DivX とか WMV でリエンコードするより遙かに速い。しかも MPEG-4 と違って CPU いっぱいいっぱい使わないので、コンバートしながらでも他の作業が可能だ。ちなみにデータ形式は 3gp か mp4 である。

他にも寝る前にちょいと音楽を聴きながら、とか動画見ながらとかが手軽にできる。今まではノートでやってたんだけど、ログインしなくちゃいけないわソフトは起動しなくちゃいけないは……それになんといってもそのまま寝ちゃえるというのがいい。ノートだとそのまま寝ると、ボクの顔面にノートが落っこちてくるわけで、さらに寝返りとかでノートが下敷きになりかねない(笑)。
携帯だとその辺、布団の中に埋もれるので平気である(ひょっとしたら、破壊することもあるかもしらんが)。

というわけで携帯電話、電話以外でも大活躍なのである。
カーナビ機能も最近は割と使っている。
文字入力以外の機能としては携帯電話がずいぶんとノートの代わりを果たしつつある今日この頃である。

#comment


Reload   New Lower page making Edit Freeze Diff Upload Copy Rename   Front page List of pages Search Recent changes Backup Referer   Help   RSS of recent changes
Last-modified: (5324d)