Top > Diary > 2009-11-25

SE の威力

rural_yn02k.png

今回の作品は、いろいろ制限もあったりあとまぁ、ちょいと絵の方がごにょごにょ、というわけでかなり難産なわけだけれども、なんとしてもプレイしてくれている人にはその場所にいるような雰囲気を出したかった。
とはいえ所詮低予算。

そこで頑張ったのが SE である。
どうでもいい SE は今までの手持ちの SE を用いているが、重要なシーンやあとよく耳にする生活音は全て新たに録り下ろした。ここのコストはもちろんボクしか関係していないので、無料である(ボクの人件費はともかく)。
というわけで、かなりうさんくさい感じに仕上がった。

絵も何もないところでも、一つ、生々しい SE が鳴るだけで随分と空気が変わる。
その代わり、環境設定で SE を OFF にされると、何が何だかわからないかも(笑)。それくらい SE 頼みだったりする(ぉ
そしてたぶん、ユーザーさんはそのことには気付かずにプレイしてるんじゃないかなぁと思っているが……果たしてうまくいっているかは謎である<ヲイ

#article


Reload   New Lower page making Edit Freeze Diff Upload Copy Rename   Front page List of pages Search Recent changes Backup Referer   Help   RSS of recent changes
Last-modified: (3577d)