やきとんバンザイ

rural_am00f
肉片を串に刺して焼くと言えば、焼き鳥の方がどちらかというとメジャーな気がする。小学生の頃から父親の買ってくる豚の軟骨で育ったせいか、ボクはやきとんの方が好きだった。
でも大人になって自分で買うようになり、世間を見渡してみると、どこも焼き鳥屋ばかり。やきとん屋ってないものだなぁなんてことを思って過ごしてきた。
ボクが勤める浅草橋はやきとん好きから言わせると聖地らしい。しかしそれを知ったのも、浅草橋に勤めるようになってから、1 年以上経ってからだ。「西口やきとん」がとくに聖地らしい。

というわけで、西口やきとんへ。
ここはやきとんを腹一杯になるまで食べることができる。何故か。それは炭水化物がお酒以外にないからだ。白ご飯もない。ボクはお酒を飲まないので、となるとやきとんで腹を膨らませるしかない。
まぁつーても基本的に豚の軟骨を食べるんですけどね(ぁ
なんでこんなに好きなんだろうなぁ……。

ここは生レバーも出している。非常に美味しいのだが、最近 E 型肝炎の患者が増えており、その理由は牛レバーを禁止されたため、豚レバーに走るかららしい(豚レバーを食べる人が多くなった)。別にこの店を信用していないとかそういうわけではなく、単純に生のレバーを食べると言うことはそういうリスクがあると言うことは、認識しておいた方がいいと思っている。

あー、でもやっぱり白いご飯が欲しくなる。
今度はご飯を別途用意して、テイクアウトして会社で食べようと思った。

1409023099 1409023103

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。