消えた JK とけんちん汁そば

いつも女子高生や女子中学生がたくさん渡る交差点があって(こことかここ)、通るたびに楽しみにしてるんだけど、そういえば最近見ないぞ!? どうしたことか!? ボクの気持ち悪い視線に気付いて通学路を変えたのか!? とか思ったら、試験休みなんだね。
あとは終業式だけ出れば冬休みかー。
大学生はもっと早くから休みなんだろうな。

いいなぁ……。

ボクも毎日会社行きたくない。

下の写真は行きに見た、ISUZUGALA という貸切専用バスについていた SOS ランプらしい。
タクシーの行灯が点滅してるときのアレみたいなもんか? こんなのついてるんだねぇ、知らなかったよ。

さて、今日はあっさりお蕎麦が食べたいなと言うことで、そじ坊に行った。
ここは外から見ると混んでないように見えるんだけど、中に入ると混んでてビックリするんだよね。案の定、今日も、中に入ったらほぼ満席だった。
メニューも豊富なおそば屋さんだ。
そんな中、けんちん汁蕎麦というのがあったので頼んでみた。

醤油ベースのけんちん汁だった。

鳥肉が入っている。まぁいいんだけど(ぉ
温まるわー。しかもそんなにしょっぱくないし、薄味。
あとかやくご飯が美味しかった。こちらもほどよい味加減。風味も良い。
お代わりしてしまったw

帰りに蕎麦のかりんとうを買って帰ろうと思ったのだが、写真にある細いヤツは売ってなかった。聞くと、日持ちしないもので、店内でしか出さないのだとか。なのでたくさん食べたいときは言ってくれとのことだった。

最後の写真は Bikkle の炭酸。っていうか、ヤクルトの味で炭酸。
わりと新鮮な味だったwww

おかしかった Google Map と薄いハスカップ

今日は iOS 版 Google Map の交通状況がおかしかった。
起動すると交通状況も表示されてるんだけど、しばらくすると交通状況だけ消える。スクロールしても復活しない。
いったん Google Map を強制終了するとまた表示される。
けど、すぐ消える。
おかげで信号待ちのたびに Google Map を再起動するハメに。
めんどうくさい。

皇居を超えて銀座にさしかかる辺りで、直った。

写真は一枚目がオフィス棟の方のダイバーシティにあったクリスマス ツリー。どうもこのビルの管理者(三井不動産?)はクリスマスにこういうのをやるらしく、各オフィスの出入り口にもわざわざ飾り(リース)を付けていた。

二枚目の写真はお気に入りの nana's green tea のほうじ茶ソフトわらび餅添え。

3, 4 枚目は北海道物産店で売ってたハスカップのいろはす
りんごとかみかんのハスカップは透明だけどけっこう濃くて甘かったのに、このハスカップ味はとても薄かったw ぬるって感じ(汗)。風味だけをうっすらと感じると言えばいいのかもしれない??

進入禁止との戦い、そしてムンバイ

ツイートにはないが、実は 12 月に入ってからというもの、車通勤でとあるものと戦っている。それは、補助標識だ。補助標識ってのは道路標識の下に時間帯や「ここから(→)」「ここまで(←)」などの表示をしている小さな標識のことだ。

朝のラッシュ時間帯に車で出勤しているボクは渋滞を避けるため、裏道を利用する。
が、裏道は通学路になっていることも多く、7:30 ~ 9:00 まで進入禁止になっている道路がたくさんある。台場への車通勤が始まってからボクはこれに気付かずに、けっこう突っ込んでいたことに気付いたのだ。

あら……。

なので帰りに、行きに通る裏道をことごとく検証した。
そして裏道だけれども進入禁止時間帯になっていない道路を調べ上げたのだが……どうしても二カ所、どの裏道もボクが通勤する時間帯は進入禁止だった。そこにはどうしても渋滞を覚悟して大通りを通らなければならないことが解った。裏道が通れないことによる時間ロスはおそらく 10 ~ 20 分だろう。
今は 30 分の余裕を見て出ているが、この余裕は五十日などで同じく 10 ~ 20 分ほど食い潰してしまう。
ということは 40 分の余裕を見て家を出なければならないようだ。

下の写真はアクアシティに入っているインド料理屋『ムンバイ』のもの。初めてチーズナンも頼んでみた。チーズナンは +150 円かなんか追加するとチーズナンに変更できるのだが、この場合、ナンがお代わりできなくなってしまう。
そこでチーズナンは別途単品で頼んだ。

カレーは海老カレー(薄い色)とブラックペッパーチキンカレー(オレンジ)。海老はとてもコクがあり、ブラックペッパーチキンはカレーとブラックペッパーの刺激が新鮮。どっちも美味しいが、どちらもコク重視であまり辛くなかった。
辛党のボクは辛口にしておけばよかったと少し思ったw

蓬莱の豚まんと朝 7 時のフロントガラス

今朝はフロントガラスが凍結してたー。
しまったー、そういえばそういう時期だった。しまったなぁ……。
デフロスタで霜を取る。やばいなぁ…… 10 分以上足止めだなんて思っていたけど、まだ霜が甘かったのか 5 分とかからずになくなった。

今までは午後出社とかが普通だったので、フロントガラスの霜に悩まされたことがなかったのだ。
というわけで会社に着いたらさっそくフロントガラスを覆うカバーを注文した。この冬はこれでしのぐ! っていうか、午後出社の会社に転職したい……。

仕事が終わって、ダイバーシティの駐車場に向かっているとき、何となく小腹が空いていたので正常位強い成城石井に寄った。おにぎりか何か……いや、唐揚げとかでもいいかと思いながら店内をウロウロしていると、冷蔵のところに見慣れた文字の肉まん(豚まん)が。

え、蓬莱??

蓬莱って、あの蓬莱?
と、この時ボクは 551 の蓬莱しか知らなかった。

そしてウキウキして買って帰って、家で電子レンジではなく、ちゃんと鍋でふかしてみた。

一口食べると……う~ん、なんか味が違う。でも中の餡は 551 の蓬莱なみにしっかりしていると思う。コンビニの肉まんなんかよりは全然美味しい。

Skepe で知人とかに聞いてみたら、やはりパチもん疑惑が立ち上った。
しかし、その後、関西在住の方がちゃんと調べた上に両方買って食べ比べてくださった。

どちらも『蓬莱食堂』というのが元で別れたお店であることだ。つまりどちらも『蓬莱の豚まん』だったのだ。製法に違いがあり、特に衣の作りが 551 と本館では違うようだ。これは好みの問題になるとはおもうのだが、ボクは 551 の方が好きだ。ただそれは最初に 551 を食べたからかもしれない。

ただ、本館の蓬莱豚まんは衣(花巻)がコンビニのそれと似ていて、ふかすのを失敗すると衣がべちゃべちゃになってしまうが、551 は鳴りにくい気がする。どうでもいい話だが、Timepiece Ensemble という作品で黒翼というキャラクタが主人公に蓬莱の豚まんを要求するが、この頃は当然 551 しか知らなかったので 551 の豚まんのことである(何

腹いせにラーメン食う(何

今日は会社の忘年会があった。え、忘年会はもうやったって? 12/6 のそれは出向先の会社で行われた忘年会。今日はボクが所属する会社の忘年会だ。出向先の忘年会が冷えた鳥ばっかり出てきたから、こっちでは食うぞー! と意気込んでいた。どれくらい意気込んでいたかというと、昼飯を抜いたくらいだ。
しかも朝はサラダしか食ってないから、腹は空きに空きまくっていた。

しかし!
料理、すくなっ!!
しかも二時間も会場抑えてあるのに、30 分で料理の提供終了。

なんじゃそりゃぁぁぁぁぁぁぁ!!!

しかもボクは人と話してて、料理が運ばれてくるのに気付かず……ぜんぜん食べられなかった……orz
いや、話自体はとても面白かったんだけどね。80 ~ 90 年代にアミューズメント(いわゆるゲームセンターのゲーム)の開発やってた方とお話ができて、とても面白かった!!

しかし、ボクの腹は空いたままである。
というわけで同僚を送るついでにラーメン屋に行った。同僚を調布駅に送ることになったんだけど、そういえば調布には大勝軒があったはずで、あそこはそこそこ美味しかったと思い出したのだ(その当時の日記)。しかも大勝軒にしては珍しく 27 時までやっていたはずだ(大勝軒系の店は、どこも夜が早いのだ)。
で、記憶を頼りに(検索とかはしなかった)、そのラーメン屋があった場所に行くと……

名前が違うな。

まぁいい、入ってみよう。名前は『虎よし』。味噌ラーメン屋らしい。
が、なぜかボクは数量限定のカレーラーメンを頼む(ぁ
これがね! 正解だったのよ!!
カレーは既製品なのかななんて思ってたんだけど、ちゃんとオリジナルで、辛さとマイルドさが共存してて、麺に合うんだ。チャーシューの味とも喧嘩しない。なにこれ、美味しいじゃん。ちなみに辛さが選べるんだけど、一番辛いのを頼んでやった!
ぜんぜん余裕で食えた。

6, 7 枚目は同僚が頼んだ味噌つけ麺。今度はこっちも食べに来たいな。営業時間は 0 時か。また調布に同僚を送ることがあったら寄ってみようと思う。

ちなみに大勝軒は調布駅の北側に移動してた。ただこの大勝軒が 12 年前に行った大勝軒なのかどうかは謎である。ただ 27 時までやっているようなので、同じなのではないかなぁ。

成城石井のお気に入り、マイクロワッサン

今日はネタがない。
いや、いつもないんだけどねw
無理矢理作っている。

で、今日もけっこう忙しかったのでお昼はダイバーシティ内で済ませた。
ぼてじゅうの看板名が違うヤツ。てっぱん屋台の広島風お好み焼き。っていうかこの店ではこればっかり頼んでいる。

メインの話題はそちらではなくて、二、三枚目の写真にあるマイクロワッサン。成城石井で売っている。他のスーパーでは見たことはないのだが、成城石井オリジナルなのかどうかは解らない。
簡単に言えば一口サイズのクロワッサン。ただパンのクロワッサンと違って、食感はかなり堅め。フランスパンの外側みたいな硬さと言えば解りやすいだろうか。
これをデスクの片隅に置いておいて、ちょっとずつつまみながら仕事をするのが日課になっている。

ありがたいのがポテトチップスなどのお菓子類と違って手が汚れないこと。
クロワッサンとは言えしっとり系ではなくてパイ生地は完全に乾いているので、手が汚れないのだ。そんなわけで、おやつにお勧め!

すごい時間に西武線が止まってた。0:45 頃が池袋発の最終電車を考えれば、駅の位置からしても最終電車の可能性が高い。鉄道会社側も、客側も大変だなぁ……。それにしても東長崎~椎名町のトラブルは多いイメージ(ぉ

夢がない夢庵…

今日は教会のクリスマスの飾り付けをするというので手伝いに出た。
結果的に飾り付けなどは他の人がやっていた。
が、まぁ、クリスマスに演劇をするというので、それの台本の製本とかは手伝った。あとその演劇の時に背景をプロジェクション マッピングプロジェクターで映すというのでそのデータ作りとか。

でね、終わったらご飯ということになった。
ボク的にはどこか個人店に入りたかったんだけど、まぁ人数もいるということでファミレスになった。

ファミレスかー。

しかもメンバーには高齢の方も多いので、洋食よりは和食だろうということで夢庵になった。

夢庵かー。行ったことないわけじゃないけど、滅多に行かないなぁ……。
蕎麦とかうどんとかでいいんだろうか? とか思いつつ、絶対に失敗しないカツ丼にしようと思ってカツ丼を頼んだ。

が……衣が不味かったー。
なんだろうね。うまく表現出来ないんだけど、もっさもさで、油が美味しくなくて胸焼けする感じ?
で、それでご飯を食べようとするんだけど、ご飯も基本的にもさもさするじゃない? もさもさっていうかなんだろう、塊って言うか、なんていうか。ごはんをごはん食ってるようなそんな感覚に似ているかも。まぁ衣は炭水化物だからその表現は間違ってはないのだろうが……(汗

アサリの酒蒸しならぬ出汁蒸しってのも頼んで、そっちはけっこう美味しかったのになぁ。
写真にないのはピンボケしてた……orz