フランケンシュタイン

今日のランチは豪華に肉!
というわけで、出社時に気になっていたドイツ料理屋(とボクが勝手に思い込んでいる)『フランケンシュタイン』に行った。名前がイイねぇ。そして勝手にフランケンシュタインの怪物がソーセージを焼いている映像をイメージしてしまう(ぁ
いや、もしくは調理人はフランケンシュタインであり、出てくる肉が怪物ということか!?

という話はさておき、肉を食った気分に充分してくれる、
ソーセージはジューシー、歯ごたえばっちり。ハンバーグもみっしり感があって食い応え有り。
ただしお値段は 1000 円以上してしまう。が、まぁ、内容的に仕方ないでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。