モラルいろいろ

お料理は、美味しいだけではダメですよね…

シャープがマスクを作ると言うことでマスコミの報道もあって、販売サイトが落ちたりとかしていた。
まぁ確かにマスクは全然売ってないので注文が殺到するのは仕方ないとは思うのだが、なんだかモヤモヤする気持ちもある。

それはマスクをすでに持ってる人も、シャープ ロゴ入りのマスクが欲しくて応募してるだろうっていう……。
そういう人は注文するのを控えなさいよ……と思いつつ。

コロナ騒ぎでなんだか妙な現象もニュースで目にするようになった。
上のツイートの記事にある脅迫もなんだかようわからん。
脅迫すると言うことは後ろめたい気持ちがある、ということだろうか? つまり COVID-19 になっているが、岡山県に用事がある(または通過する)人がある程度いる、みたいな? もしくはただの暇人だろうか?

もっとも岡山県知事の言い方も良くなかった。挑発的だったのだ。
挑発するよりもみんなの心情に訴えかける言い方はあったように思うが、その程度では思いとどまる人も少ないのかもしれない。だから上の今日は雲、ただ単に知事の売り言葉に買い言葉で脅迫電話をかけたのかと思ってしまう(汗

またコロナ警察も目立つ。県外ナンバーの車を襲撃したり、マスクをしてない人を攻撃したりといった類のものだ。これらはちょうど犯罪者の家に放火したり盗みに入ったりするのにとても似ている。相手が悪いのだからこっちは相手に対してなにをしてもいい的なものだ。正義感でもなんでもないのだ。
ただ単に普段から心根は良くなく、そのために世間のモラルに抑圧を感じている人達だ。
だから大義名分があれば大手を振って犯罪を犯す。彼らは人を殺してイイとなったらけっこう簡単に実行してしまうのではなかろうか? 実際、民族対立や紛争はこういった仕組みで起きたりもする。

日本にもそういう人達が、たくさんいるのだなぁというのを実感している。

あとね、他人を気にしすぎ。ちょっと不埒な発言をした人にをよってたかって袋だたき。そこでその人を攻撃してしまってはそれも結局、その人と同じではないか。
かといってボク自身は他人を気にしなさすぎるというのはなんとなく実感している。というのもボクの周囲の人は、会社や芸能人、政治家の発言ややることにいちいち反応しているのをよく見るが、自分はそこまでではないというか、あまりそれらのことで一喜一憂したりはしない。
あとボクは会社の情報とかにも疎い。同僚とかが「誰々はもう何ヶ月も仕事がとれてない、給料泥棒だ」とかその手の色んなことを言ってくるのだけど、そもそもよくまぁそんなことを知ってるなって思う(笑)。ボクなんかそんな情報に興味もないし何にも知らないし、その人がどうだっていいじゃないか。こっちは仕事をもらえてるだけ有りがたいし、ボク自身が何ヶ月も仕事がとれない状況になるかもしれない。仕事が取れてなくても給料がもらえるイイ会社ぐらいに思っておけばいいじゃないか。

そんなことに怒っている時間があったら、本の一冊でも読めばいいし、映画の一本でも見ればいいし、どこかに散歩でもしてくればいいのだわ。

もちろん反対意見を「表明」することは悪いことではない。不埒な発言に対して「これは自分は違うと思う」というのは別によいことだと思うが、怒ったり攻撃してしまっては結局不埒な発言をしている人のことをどうこう言える立場ではなくなると思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。