ぼかろか堂(京成小岩のイタリアン串焼き屋

bs_zuho01c
夜、知人とご飯を食べようという話になって、何を食べようかとなった。時間は 22 時過ぎ。ボクが行きたいお店はどこも 22 時で閉まってしまうのよね~。で、思い出したというか、前々からもう一度行きたいなと思っていたお店へ。それは京成小岩にある「ぼかろか堂」っていう串焼きの飲み屋さん。しかし、ここけっこう美味しいと思うんだけど、なんで食べログの点数はこんなに低いんだろうか……うーむ、解せない。

以前の日記にも書いたように、ここはイタリアン&フレンチな串焼き屋。とにかくいろんなものが新鮮。串焼きも肉と肉の間に玉葱を刻んだモノが差し込んであったりと、なかなか気配りもきいている。そのおかげでしつこくないし。けど、結局、フレンチ・ベースなので色々なものがしつこいんだけどね(汗)。
でも、どれも凝ってて美味しい~。って、美味しいしか言ってないね(汗)。味の説明って難しいんだよね……もっと研究しなくちゃな、とは思っている。あとは写真で理解して(ヲイ
130707DSCF5215 130707DSCF5207 130707DSCF5208
130707DSCF5210 130707DSCF5213 130707DSCF5217
130707DSCF5216 130707DSCF5219 130707DSCF5221

サムザナ(インドカレー屋

bs_yuta01b
打ち合わせの帰りにフラッと入ったインド料理屋。といっても、実は店そのものは探した(汗)。打ち合わせ相手と何を食べようかという話で、インド料理に決まったのはいいが、時刻は既に 22 時過ぎ。スマフォで色々と探した結果、見つけたのだった。日本にインド人が料理店を営み始めた頃( 1999 ~ 2000 年)、どこも夜遅くまでやっている店ばかりだったのだが、最近のインド人がやっているインド料理屋は 22 時には閉まってしまう。
なので検索にはけっこう時間を要した。小岩という場所も問題だったかもしれないけど(ぁ

お店の名前は「サムザナ」。場所は京成小岩駅
食べログの点数は振るわなかったけれど、セットが安くてイイ感じ。ナンとご飯がお代わり自由で、カバブもついたセットが 1000 円だったかな。カレーのセットだと 850 円。そして店内が凄く広くて、ゆったりしている。ボクらが入った時は店員さんは一人しかいなかった(おそらく店主だと思われる)。
ビールもインド・ネパールのビールがおいてあって、面白い。
料理そのものは、インドというよりはネパールよりなのかなぁ。
味は普通というかなんというか。一番辛いのを頼んだんだけど、ボクは普通に食べられた。ナンがふわっと言うよりはしっとり系。バターは少なめ。手軽にインド料理を楽しむには充分なお店だと思う。店内も広いし、落ち着けるし。
写真は携帯で撮ったんだけど、微妙に暗くて写りがよくない……orz
1306290706 1306290707 1306290709
1306290710 1306290712

 

ボカロ堂……もとい、ぼかろか堂


その悪夢は、深夜 0 時になろうかという時に始まった。
終電を逃した外注さんや社員さんたちを送っていたときに、ぽろっと一言誰かが「今日、コイツ、誕生日なんすよ」って言った。ボクはずっと黙っていた。なぜなら、それを話してしまうと「じゃ、飲もうか!」って流れになるのが解っていたからだった……。
そして、案の定、じゃぁ飲もうかって事になった。ウヒ、朝帰り決定です、どうもありがとうございました。

でもまぁ行ったお店は美味しかったので、ご紹介。
名前をボカロ堂……いや、ホントに最初そう読んじゃったのよ。マジスカ、店内で初音ミクとかかかりまくりっすか!? とかおもったら、「ぼかろか堂」であった(爆)。

ぶっちゃけてしまうと、イタリアンな串焼き屋。
なんでもかんでもオリーブ・オイルに、オリーブに、チーズ(笑)。チーズもいろいろ取りそろえていて、もちろんモッツァレラもあった。オリーブ・オイルはずるいね。どんなに食べてもくどくない。きっとそこそこいいオイルを使ってるんだろうね。とにかくイタメシ好きにはたまらない、美味しい串焼きやさんでした。
写真は Android 機なのであんまり良くないです。というか NEC っていつもカメラの性能悪いよなー(涙)。


  
  
  

ちなみに、家に戻ってきたのは朝の 5 時であった……orz