懲りずに海然鳥然(大塚の居酒屋)

bs_zuho01i
今日は楽しみにしていた牡蠣鍋を食べに行った。
まず経緯から説明すると、去年の暮れの忘年会で、大塚に美味しい牡蠣のお店を見つけた。名前を海然海然と言い、牡蠣を出身地ごとに選べるお店。ここで食べた牡蠣鍋がとにかく美味しかったのだ。
で、1/5 に大敗北を喫した。
元々この日は秋葉原で知人と家電を見ていたんだが、お目当ての製品がことごとく売り切れというバツの悪いスタートだった。

でも、二度と同じ過ちはしないぜ!
事前に海然鳥然に電話して、新鮮な牡蠣があることを確認。今日こそは、牡蠣鍋を食うぜ~~~。生牡蠣に焼き牡蠣に、そして牡蠣鍋ですよ。牡蠣、牡蠣、牡蠣。牡蠣尽くし!!
しかも鯨もあると言うことで、鯨もいただきました。
すごく柔らかい鯨だった。
焼き牡蠣も、牡蠣汁がたまってて、うまかったー。
130117DSCF4690 130117DSCF4691 130117DSCF4694
130117DSCF4695 130117DSCF4698
そしていよいよ伝説……じゃない、牡蠣鍋へ!

店員:あ、今日、牡蠣鍋はもう終わっちゃいました。
たまきん:えっ!?

聞くところによると、牡蠣はあるが今度は牡蠣鍋用の出汁、具材が売り切れとのこと。ガッデム!! 結局牡蠣鍋は食えず……orz っていうか不思議なのは去年末の忘年会の時、この店には予約とかもせずにフラッと入ったんだけど、よく牡蠣鍋残ってたなぁ……。
うーむ、また来るしかないのか!?

ちなみに写真に写っている鍋は、水炊き。仕方がないのでこっちを頼んだ。大好きだったいたやの水炊きとは違い、こちらは鍋そのものに味がしてある。また、脂もとられておらずけっこうクドい。けどまぁ、これはこれでおいしかった。
クドい分、レタスが合うんだな。
そんなわけで、海然鳥然、いまだ攻略ならず!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。