ビストロ 309 っていうか、イオンモール 東久留米

bs_yasu01b
東久留米にイオンモールができたというのは、結構前から知っていたというか、建設中から知っていたのだが、なかなか行く機会がなかった。で、今日は時間が空いたので、行ってみた。ここはもともとみずほ銀行の福利厚生施設だったっぽい。
Google Street View ではまだ古いままなので、その頃の写真を貼っ付けてみた。いずれ更新されてしまうと思うので、スクリーンショットを撮っておいた。残念ながら航空写真では、すでに建設中だった。ので、福利厚生施設時代の姿はもう解らない。
clip_1 clip_2 clip_3
clip_4 clip_5 clip_6
clip_7 clip_8 clip_9
clip_10 clip_11 clip_12
clip_13 clip_14

航空写真を見ると解るが、新しい道路を建設している。この道路を隔てて西側が駐車場、東側がイオンモールとなっている。
行ったのが 1/2 なので、人はまばら。かなり空いている。でもフードコートはけっこう人がいて、どのお店もお客さんが入っていた。
モールの中に関しては、まぁ、特にこれと言って何かあるわけでもなく。全国にいっぱい有るしね、イオンモール。
気になったお店は「ぐるチュロ」っていうチュロスを渦巻きのようにグルグルってまいたお店。色々な味を買ったのだけど、写真を撮ることができず、今回は不掲載。
味はカレーとかきな粉とかあって面白かった。

で、晩御飯もここで食べようと言うことで色々迷った末、焼きたてのパンをだしているっぽいビストロ 309 というお店に決める。で、この時、このお店が「サンマルク」系列だというのをボクらは気付かなかった。
とにかく「焼きたてパン」という言葉に踊らされて入ったのだ。

面白いのがメニュー。メインのおかずはどれもフォンデュやブラウン・スープなどの汁っぽいメニューが揃っている。つまり、それらにパンをつけて食べろというわけである。いかん、これはパンが進みすぎるだろう……。
というわけで、案の定、食べ過ぎてしまった。10 個以上食べたんじゃないかしら?

パンの提供方法だが、サンマルクと違い、中央に焼きたてのパンをおいてあるビュッフェ(?)があり、そこから好きなパンと取ってくるという方式。焼き上がると店員さんが「ただいま○○パンがやきあがりました~」って言いながら、ビュッフェにパンを置いて行く。

そんな感じで、久しぶりにパンを食べまくった一日であった。普段、パンなんて全然食べないので、また来たい。最後の萌えレトルト・カレーはイオンモール内の雑貨屋で売っていた。この記事によると、レトルト彼氏もいるらしい……。
1401020314 1401020312 1401020313
1401020315 1401020316 1401020319
1401020320

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。