さよなら、Village Vanguard DINER

Village Vanguard DINER に行く機会を得た。今日、場合によっては Village Vanguard DINER とは別れを告げなければならない。そういう固い思いを持って、やってきた。
事件は食べる前に起きた。
もともと行こうと思っていた阿佐ヶ谷店がすでになかったのだ。
跡地はハンバーガー屋のようではあるが、Village Vanguard DINER ではなかった。何かの前兆のようにも思えた。
そこで西荻窪店へと向かった。
そちらは普通にやっていた。この西荻窪店は、ボクが初めて食べた Village Vanguard DINER である。

オーソドックスなダブルチーズハンバーガー。
さて、味のほどは?!

まずパンズがもっさもさ。つぶすと硬くなる。
そして肉がちっとも肉々しくない。
なんと言っても、食べている間にどんどんと崩れていく。

不味くはない。不味くはないんだけど、美味しくもない。
上手く言えないんだけど。
確かにボリューム感はある。野菜もしっかり入っている。調味料も悪くない。けど、なんか物足りない。あれ、Village Vanguard DINER ってこんな味だったっけ? みたいな。もっと肉は肉汁がしっかりしみ出てくる肉々しいもので、チーズももっと香ばしくて美味しかったような気がするんだけどなぁ?
それともボクの舌が肥えただけなんだろうか?

一緒に行った人間も、「あれー、こんなんだったっけ?」と言っていた。
というわけで、しばらく Village Vanguard DINER には行かないかもしれない。

1505222788 1505222791

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。