スパイス王国

姫彦温泉からの帰り、晩御飯を食べていなかったので、何か食おうと思っていた。讃岐うどんか地元の瀬戸内海の幸を使った料理が食べられる所……なんて思いながら車を走らせていると、ボクの中で幻になっている看板が目に入った。

あ!!

と思った瞬間、急ブレーキ!<ヲイ
駐車場に突っ込んだ。

お店の名前は『スパイス王国』。ただのインド料理屋である(汗)。
食う予定のものとまったく違う店に入ってしまった。
何故入ってしまったのか?
実はこのスパイス王国という看板、今治から四国入りする時いつも見るのだが、果たしてどこに店があるのかサッパリ解らない、ボクにとっては幻の店だったのだ。カレー屋なのかなとは思っていたが、まさかインド料理屋だったとは。

味はマイルド。辛さは一番辛いのから一つ下を選んだが、ボクにとっては辛くともなんともなかった。なので一番辛くても大丈夫だったと思う。そして辛さは食べ始めに起き、後味はいろんなカレーに溶けた味が強く出る(野菜の甘みとか)。
ナンはフワフワ。モチモチ系ではない。
そして驚いたのが、チーズナン。ボクの中でのチーズナンは、ナンの中にチーズが入ってるんだけど、ここのチーズナンはナンの上にチーズがタップリ。ほほう。そしてチーズの塩分が控えめな感じ。

というわけで、四国に住んでればともかく、四国に来たときにわざわざ入る店ではないなというのは最もなんだけど、気になる看板の正体がわかったので満足としよう。個人的にはもうやんカレーのようなオリジナルのカレー専門店を期待していた。

客の入りは閉店間際に入ったため、よく解らない。ボクを入れて二組だけ。もう一組は女子会だったようだ。結構若い(20 代?)女の子たちが 5 ~ 6 人でワイワイやってた。笑ったのが隣が CoCo 壱だと言うこと(笑)。
まぁ、CoCo 壱のカレーとインドカレーは根本的に違うから競合はしないんだろうけど。

1605139834 1605139836 1605139837 1605139838 1605139840 1605139842 1605139845

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。