つじ田、そして四国へ…

まず、今日はお昼に『串竹』へ行った。いろいろ悩んだ末、蒸し鶏定食を頼んだ。これが、不思議なおいしさ。ほとんど味してないのに、鳥独特の臭みもないし、柔らかかくて、ほわっとしていて、そして意外とご飯が進む。
最初、これじゃ足りないかなと思ったが、全然そんなことなかった。

塩だけでいただくのがオススメ。
1608301146

さて、今夜は四国に旅立つのだが、今回の旅の目的は「取材」である。今企画しているエロゲの舞台が瀬戸内海なのだ。そこでカメラマンを連れて四国に行くことになったのだ。そのカメラマンが晩飯を食いたいと言うことで、まずは『鬼金棒』に向かった。
そしたら凄い行列! 時間は 19 時頃だったかなぁ。うーむ……。
そこで、同じ神田にある(正確には淡路町)『二代目つじ田』に行った。こちらは晩飯時だというのにお客さんは二組しかおらず、ボクらも余裕で座れた。と思ったら、そのあとソッコーで満席に(^^;
なんで空いてたんだ……?

久しぶり、つじ田。前回からほぼ 5 年ぶり。
食べやすくて、カボスがなんとも心地よいラーメンである。あっという間に完食してしまった(^^;
1608301150 1608301151 1608301158 1608301156 1608301155

さて、晩御飯も食べたら、いよいよ四国へ……行く前に、自宅に戻る。
今回の四国行きで、母と叔母が便乗するのだ。四国と言っても、泊まるところは祖父・祖母の家であり、そしてそこは母と叔母(母の妹)の実家なのである(^^;
というわけで、なんだかんだで準備したり叔母を迎えにいっていたら、東京を出たのは 23:38 であった。行きのコースは、中央道→一瞬東名高速名古屋高速東名阪道新名神高速名神高速中国道山陽道しまなみ海道(西瀬戸自動車道)。途中、西宮付近でカメラマンに運転を代わってもらったりしながら、9:30 頃四国着。やっぱりかかるなぁ……(^^;

下の写真は、四国についてちょっと軽く何か食べようと言うことで開いていたカフェのモーニング。一皿 1000 円! しかもスゲー少ない。ぼったくりだと思うんだがどうか?(ぁ 味は上品。
1608311164 1608311166 1608311169 1608311170

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。