困ったときの東亜飯店

今は渋谷に出向しているわけだけど、渋谷と行っても道玄坂を登った先にあり、渋谷の栄えた場所からは少し外れた場所だ。この出向先は大企業であり、10 時出社に 13 時から昼休みがきっちりと決まっているため、それに合わせて就業しなければならない。
昼休みは一時間だ。
となるとこの場所から駅の方の食い物屋に行くことはできない。一時間を超えてしまうからだ。

そんなわけでこれと言って食いたいものがないときや雨のときによく行く中華料理屋がある。なんたって出向先のビルの 2 ~ 3 軒隣なのだ。おいそれと行く回数も増えるというものである。

名前は『東亜飯店』。
味はねー、無難以下www
不味いとは言わない(味が濃いから、ご飯が進む)。
でもうまくないし、イマイチだよなぁ。
メニューはすごい豊富。さすが中華料理屋。たぶん 100 種類くらいあるんじゃないかな。
ランチメニューは 6 種類しかない(内日替わりあり)けど、普通のメニューも頼んでいいのだ。そして出てくるのが早い。
そのためか、いつも混んでるんだよねぇ。

写真は五目炒め的なヤツ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。